スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエルにプーチンの「統一ロシア」が党支部を開設

(by sunshine)


8月22日付け、APによると、どうやらロシア軍はグルジア主要都市から撤退を完了したようだ。


「(グルジアの)ゴリからは、一部の検問所を除き、すべての部隊が去った。ロシア国防省は22日夜、撤退の完了を発表した。しかし、アメリカ、イギリス、フランスはこれに対して、撤退はまだ完全に終了していないといっている」

http://news.yahoo.com/story//ap/20080822/ap_on_re_eu/georgia_russia


しかし日本のメディアでは、「ゴリでは午後2時ごろ、市北部のグルジア軍基地に50台の戦車や装甲車が集結した。午後5時ごろには、10キロ離れた郊外の検問所付近に撤収してきた100台近い戦車が長い車列を作り、南オセチア自治州に向けて出発した。グルジアのロマイア安全保障会議書記によると、ゴリに駐留したロシア軍部隊は同日朝、午後8時(日本時間23日午前1時)までの明け渡しを約束したという」と書かれている。

http://www.asahi.com/international/update/0822/TKY200808220304.html


ところがこれの前日の21日付、イスラエルのニュース・サイト「Haaretz」に、面白いニュースが掲載されている。同様の記事が他社にないかどうか探したが、見つからなかったので、もしかしたらガセネタかもしれない。しかし、そうではないかもしれないので、書いておきたい。


これによると、プーチンが党首を務める政党「統一ロシア」がイスラエルに党支部を公式に開設することにし、またイスラエルも同様に、オルメルト首相が党首を務める「カディマ」がモスクワに党支部を開設するよう検討しているとのことだ。


さらに、これには「統一ロシア」はすでにフランスとアメリカにも党支部を開設しており、「選挙権を持つ海外在住のロシア人達の集票を行っている」とも書かれている。

---------------

http://www.haaretz.com/hasen/spages/1013997.html

Russian PM Putin to open official party branch in Israel

Last update - 11:23 21/08/2008

Russian Prime Minister Vladimir Putin's political party, "Yadinaya Rasiya" (United Russia), will open a branch in Israel, marking the first time ever that a Russian party will have an official mission in the country.
---------------

イスラエル建国時に旧ソ連内在住のユダヤ人の多くが移住。ソ連崩壊後も多くのユダヤ系が移リ住み、現在も富裕層のユダヤ系ロシア人達が多く移住しているから、イスラエルとロシアのこのような関係はあっても不思議ではない。経済(資本の論理)と政治(国家の論理)は時には同路線の、また時には別路線を取りながら、絡んだり、離れたりしながら稼働しているので、このニュースもそういう観点からするとまんざらガセネタではないかもしれない(イスラエル以外の国に住んでいるユダヤ系の数は、アメリカが一番多く、次がロシア)。


8月23日付け、「タイム」の記事もあるが、これによれば、グルジア政府の閣僚、テムール・ヤコバシュビリ氏は先週末、イスラエル軍ラジオのインタビューの中で、流暢なヘブライ語を駆使しながら、「いかにグルジア軍の戦闘がグルジア経済のためだけでなく、世界経済の活性化に貢献しているか、またいかにイスラエル軍は優秀であるか」について述べたとのことだ。


戦争によってビジネスを活性化させる「戦争ビジネス」「軍需ビジネス」の手法は、何も今に始まったことではないが、これはまさにそのものズバリのことをグルジアの閣僚が言ってくれたというわけだ。

---------------

http://www.time.com/time/world/article/0,8599,1834785,00.html

What Israel Lost in the Georgia War
Thursday, Aug.21,2008

"It is important that the entire world understands that what is happening in Georgia now will affect the entire world order," Georgian Cabinet Minister Temur Yakobashvili said last weekend. "It's not just Georgia's business, but the entire world's business." Such sentiments would have been unremarkable but for the fact that Yakobashvili was expressing himself in fluent Hebrew, telling Israeli Army Radio that "Israel should be proud of its military, which trained Georgian soldiers."

---------------

そして同紙によれば、「グルジア軍が使用していた兵器は他国製のものも少しあるが、ほとんどがアメリカ製であり、イスラエルのものも高度な専門的技術を要する機器があったり、またイスラエル軍による“軍事作戦”の伝授を含む高度な軍事訓練への協力などもあったりする」としている(国際金融資本のメディア「タイムス」は、ここではこの後、アメリカとイスラエルにうまく乗せられて戦闘を行ったグルジアを冷笑するかのような論調の記事を書いているから笑える。このように彼らは非常に巧妙で、ずるいから、他国に戦争をさせて自分のところは“軍需ビジネス”を受注すると言う魂胆。いつも「何かきっかけはないか」と目を光らせて待機しているのだ)。


「ビジネスはビジネス。国家の表向きのポーズはポーズ」という「二枚舌」で、実に巧妙に経済と政治は時には連動しながら、また時には資本家たちによる「資本の論理」のためなら、「企業の論理」のためなら、前後の脈絡など全く関係なしに、ただ利益のみを追求して、自由自在に動き回る。それが国際政治・経済だ。


我々のような一般庶民はそのことを念頭に置きながら、マス・メディアの垂れ流す茶番劇に動じることなく、クールに構えたいものだ。


-----------------------------------------------------------

(余談)

捏造記事も多いが、参考までに8月21日付け、ロシアの「プラウダ」より。

hummers


「(南オセチアの)ポティにあるロシア軍占領地にグルジア軍の特殊部隊の乗った軍用車(Military Hummers)を捕まえたところ、爆薬、ファイヤーアームス(火器)、それにトップ・シークレットに値するアメリカ製の軍用サテライト用機器などを搭載していた」とのこと(写真のような軍用車だった)。


「ロシア軍は彼らがここにやってくるという情報をずっと以前からつかんでおり、サテライトによって彼らの足取りも分かっていた」と書かれている。
------------------------------------

http://www.kp.ru/daily/24150.4/366391/

The U.S. hands over military secrets to Moscow

Nikolay Barsegov, Author's photo. — 21.08.2008

An elite group of Georgian special forces drove into the "Russian-occupied" Poti on 5 U.S. military Hummers this week. The vehicles were carrying explosives, firearms and top-secret satellite technology — the pride of NATO generals.


--------------------------------------------------------------------------------------
(コメント by こげばん)

■アメリカの敵No.1の男とアメリカに見捨てられた男

このニュース、ロシアやアメリカの主要メディアでは見つけることが出来ませんでしたが、イスラエル国内では結構報道されているみたいです。
---
http://www.israelnationalnews.com/News/News.aspx/127282

Kadima Party To Target Russian Voters in New Moscow Branch(Israel National News)

(IsraelNN.com) The Kadima party, headed by Prime Minister Ehud Olmert, is opening a branch in Moscow while Russian Prime Minister Vladimir Putin will place his Yadina Russia party's first foreign office in Israel. Kadima is hoping to attract Russian voters who are eligible to cast ballots in Russian elections and who generally vote for Putin's party.
---

---
http://www.jpost.com/servlet/Satellite?cid=1219218614320&pagename=JPost%2FJPArticle%2FShowFull

Kadima reaches out to Putin party(The Jerusalem Post)

A proposed Kadima link to Russia's ruling Yedinaya Rossiya (United Russia) Party has sparked furious criticism from Israeli political opponents.

The criticism follows a recent trip to Moscow by Kadima officials, including Nada Chozoy, who is on the staff of Foreign Minister Tzipi Livni, and Kadima treasurer Yitzhak Hadad, to meet with officials from Yedinaya Rossiya to discuss developing formal ties between the parties.
---
しかしこの組み合わせ、アメリカの敵No.1の男とアメリカに見捨てられた男の接近ですから、今後の展開が気になります。
こげぱん 2008-08-23 23:45:35
---------------------------------------------------------------------
(レス by sunshine)

■「複雑怪奇な国際政治」とはまさにこのこと

オルメルト首相と言えばエルサレム市長だった1990年代と首相になる前の産業貿易相だった2006年に、米国人実業家から数十万ドルの現金を受け取ったということで問題になり、エルサレムの法廷では、75歳の米国人実業家、モリス・タランスキー氏が、15年にわたってオルメルト氏に15万ドルを渡したと証言したというスキャンダルの渦中の人。

このため彼は今年7月31日、9月17日に行われる与党「カディマ」の党首選には立候補しないこと、次期党首が選出され次第、ただちに退任することなどを表明しています。
--------------------
http://www.usnews.com/articles/news/world/2008/07/31/who-will-lead-israel.html

Who Will Lead Israel?
JERUSALEM—With Prime Minister Ehud Olmert announcing that he will resign after his Kadima party chooses a new leader next month, the struggle for power in Israel now pits a hawk against a dove—and the hawk is gaining.
----------------
彼の後任には、労働党党首のバラク国防相の名前が挙がっており、彼は「カディマ」ナンバー2のリヴニ外相と組んで連立政府を再び立ち上げたい考えのようですが、ユダヤ教超正統派政党「シャス」のイシャイ党首は、選挙を望んでいるようで、先行きは分からないと言っているようです。

となると、「アメリカが仲介するイスラエルとパレスチナの協定は非現実的なものになってきた」「オルメルトがシリアやイランと和平を進めても、選挙が行われればもうだめだ」というような意見もでていると下記には書かれています。
------------------
http://ipsnews.net/news.asp?idnews=42611

Mideast:Cash Gifts Come Back to Haunt Olmert
In a clear indication that Olmert's political woes now appear terminal, Defence Minister Ehud Barak called Wednesday on the Prime Minister to step down, otherwise he said he would push for new elections. "I do not think the Prime Minister can simultaneously run the government and deal with his own personal affairs," said Barak, leader of Olmert's main coalition partner, the Labour Party.
------------------

とすると、オルメルトが首相を務めている今、この時期に、もしこの話が本当ならという条件付きですが、まるでせき急ぐかのように話を進めている「カディマ」がモスクワに党支部を、プーチンの「統一ロシア」がイスラエルに党支部を開設するということは、どういうことを意味するのだろうと考えてしまいます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。