スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石油高騰のアメリカ。自宅の裏庭やLAの町中で原油採掘


world oil


6月9日付け、英「インディペンデント」紙に、ロイヤル・ソサエティー・オブ・ケミストリー社(Royal Society of Chemistry)のCEO、リチャード・パイク(Richard Pike)博士のインタビューが掲載されている。彼は、現在、発表されている原油埋蔵量は、実際埋蔵されている量の半分くらいの数字であり、これは原油価格を高く吊り上げるため、この業界内の企業が意図的に数字を操作しているからだと言っている。


現在、全世界における原油埋蔵量は1兆2千億バレルと見積もられているが、この業界内における見積もりでは、この数字は実際の半分以下の数字であるとのこと。


これに対して、”ピーク・オイル”に関する著書、「ハーフ・ゴーン(Half Gone)」の著者であるジェレミー・レゲット氏(Jeremy Leggett)は、「そんなことはない。メジャーな油田は枯渇し始めており、2011年以降は、急速にそれが進行するだろう」と述べている。

http://www.independent.co.uk/environment/climate-change/oil-shortage-a-myth-says-industry-insider-842778.html
http://www.rsc.org/AboutUs/News/PressReleases/2006/NewCEO.asp

http://www.amazon.co.jp/s?ie=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&_encoding=UTF8&field-author=Jeremy%20Leggett&page=1



hollywood


そこでアメリカでは、「油田はあるのだから、それを掘ろう」という運動が一部では盛り上がっており、自宅の裏庭、住宅地、町中と所構わず油田が眠っていると思しき土地の地下を掘るという、さながら「開拓時代」のような光景が話題になっている。


少し古いが、5月27日付、ABCの「グッド・モーニング・アメリカ」では、自宅の裏庭に原油採掘機を取り付け、1日当たり3バレル以下の原油を採掘しているインディアナ州在住のグレッグ・ロッシュ氏(Gregg Losh )の話をレポートした。彼は採掘した原油をタンクに貯蔵し、それをオハイオ州に売りに行くのだという。石油価格の高騰により、今年末までにはかなりの利益を得られるはずだといっている。

下記のURLをクリックすれば、ニュースビデオも見られる。

http://abcnews.go.com/GMA/Economy/story?id=4937426&page=1


ロサンゼルスも、実はアメリカでも最大の油田埋蔵地のひとつ。5月27日付け、ABCの「ナイト・ライン」では、”原油発掘”ブームにわく、この町の様子をリポートしている。


マクドナルドのドライブ・スルーやガソリン・ステーションの隣で、また新興住宅地のど真ん中で原油採掘機がデンと居座り、四六時中騒音やごみ、原油のにおいをまき散らしている。

これらの採掘場では、1日に2,3バレルしか採掘しないが、ロサンゼルス郡全体で年間生産量2,700万バレルにもなり、原油高騰の折、これは大変貴重な収入源。


「この地域の油田は1920年代から発掘され、現在のところまだ20パーセント程度しか採掘していないので、かなりの量が眠っていると思う。これを採掘するには、高度な技術が必要だったが、自分たちには、今、それが備わってきたのでこれからはもっと生産量を増やせると思う」と 石油会社の人は述べている。


100年前、南カリフォルニアはその時代の“サウジ・アラビア”だった。以後、町は大都市へと変貌したが、まだまだこの広大な土地の地下には大量の原油が眠っている。それを今後、いかに開発していくか。チャレンジは今、始まったばかり…というニュース。

http://abcnews.go.com/Business/SmallBiz/story?id=4941737&page=1



Great Oil Fields of Los Angeles County

Oil Field

Year Discovered

Cumulative Production (Mbbl*)

Est. Reserves (Mbbl*) 12/31/

03

2003 Production (Mbbl*)

Producing Wells (2003)

Wilmington**

1932

2,613,406

370,986

14,912

1,229

Long Beach

1921

935,285

10,385

1,517

266

Santa Fe Springs

1919

624,965

8,789

648

96

Brea-Olinda

1880

406,080

25,211

1,335

539

Inglewood

1924

381,226

48,322

2,739

358

Dominguez

1923

273,988

353

10

3

Coyote, West***

1909

252,960

0

0

0

Torrance

1922

224,041

7,653

380

122

Seal Beach

1924

211,922

6,860

487

132

Montebello

1917

200,394

8,034

918

136

Beverly Hills

1900

143,918

14,943

1,135

92

http://www.laalmanac.com/energy/en14.htm


ブッシュとチェイニーが中東諸国(特にサウジ・アラビア)に、「原油をもっと増産してくれ」と懇願に行って、サウジ・アラビアの国王から拒否されたのは、割と最近の話だったが、アメリカ国内にもまだまだ原油は眠っているとは以前から言われていた話だった。これにはなるべく手をつけず、保存しておきたいという魂胆でもあるのか? それとも実は、アメリカにもそれほど原油はもう埋蔵されていないのか?




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。