スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太った人はレストランにはいれない?「K.K.K」が暗躍し、差別好きのミシシッピ州が新法案を検討中

hata
ミシシッピ州の州旗(南北戦争時代の南部連合の旗)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


祝日ともなれば、いまだに南北戦争時代に南部連合が用いた旗を家先に掲げ(星条旗ではない)、北部の白人を"ヤンキー(ヤンクス)"と呼び、有色人種を見たら、猟銃を持った白人が、ピックアップ(トラック)でどこまでも追いかけてきそうなアメリカのディープ・サウス(ルイジアナ、アラバマ、ミシシッピー州)。


この3州はいずれもアフリカ系アメリカ人の人口比率が最も高く、平均所得は全州の中でもワースト3。人種隔離政策が最も遅くまで続行されたといういわくつきの州。白頭巾に白装束の白人至上主義テロリスト団体、「K.K.K(ケー・クラックス・クライン)」が暗躍し、隙があればアフリカ系アメリカ人たちに襲いかかろうと待ち構えている。


kkk

http://en.wikipedia.org/wiki/Ku_Klux_Klan

http://karins14.hp.infoseek.co.jp/kkk.htm


その中でも特に今回、皆が首をかしげるような、過激な法案を審議しているのがミシシッピ州(この州では南部連合の旗を州旗にしている)。アフリカ系アメリカ人がしめるこの州での比率は全州中最も高く37%(アフリカ系アメリカ人人口は全米で約4,020万人。全米人口の13.4%-2006年国勢調査)、平均所得は50州中最下位。

http://en.wikipedia.org/wiki/Mississippi

http://www.infoplease.com/spot/bhmcensus1.html


このようなバックグラウンドを持った州が、今回、何と「太った人はレストランにはいれない」とする法案(法案282)を制定しようと審議中なのだ。これを提出したのは元製薬会社のセールスマンの議員。そしてこの案を共同で執筆したのがある実業家と薬剤師。


これを提出した動機は、「ミシシッピー州では3分の2の大人は肥満であり、そのうち30%はでっぷりと太った肥満体形。州政府は、毎年、2億2千万ドルもの無料医療費を支出しているが、これを適用することによって、この支出額が減額されると考える。人々の意識改革のためにもこの法案は非常に重要だ」というもの。


これに対して、レストラン業界は猛反対。「州政府はこのような法律を作る前に、いかにしてカロリーを消費すればいいのかその方法を教えるべき」としている。


無料または一部自己負担の公的医療健康保険は、いずれにしても貧困層でなければもらえないものなので、この法案は貧困層の人々=肥満、と単純に考えての法案だろうか。それとも、これをチャンスとばかりにやせるためのサプリメントを思い切り売り出そうという製薬会社の魂胆なのか。


いずれにしても、単純そうに見えて、実は腹黒い南部人の発想には笑ってしまう。南部・テキサス人、ブッシュとも重なる話。


http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2008/02/03/wobese103.xml

Ban restaurants from serving obese people'
By Tom Leonard in New York
Last Updated: 1:52am GMT 04/02/2008


A new bill in Mississippi would make it illegal for restaurants to serve obese customers.

The legislation, introduced by three members of the state’s House of Representatives, would allow health inspectors to revoke the licence of any restaurant that "repeatedly" feeds extremely overweight people.

According to the bill, which has been referred to the judiciary and public health committees, the state’s health department would determine the criteria which would then be sent to all restaurants.
advertisement


Mississippi usually comes top in surveys of America’s fattest states, just as its citizens come bottom in terms of taking physical exercise.

Two-thirds of adult Mississippians are overweight and 30 per cent obese, according to the latest federal figures.


The bill proposes that the state’s health department establishes weight criteria after consulting with Mississippi’s Council on Obesity. These criteria would then be supplied to all restaurants so they could decide who not to serve.


Although it is widely predicted that the bill will not become law, it illustrates the level of concern about an issue that is estimated to cost the state’s free medical care system more than $220 million each year.

Ted Mayhall, one of the politicians who proposed the bill, said he was hoping to "call attention to the problem".


He said: "No-one’s doing anything about it. They just keep on going to the buffets and eating."

J Justin Wilson, an analyst for the Center for Consumer Freedom, a restaurant industry lobby group, said:


"I’ve seen a lot of crazy laws but this one takes the cake. Literally."

He added: "Maybe the state’s legislature should do something to help people burn more calories instead of pretending that eating out is a cardinal sin."


http://junkfoodscience.blogspot.com/2008/01/no-fat-people-allowed-only-slim-will-be.html

House Bill 282 was introduced in the 2008 Mississippi legislative session on Friday by Representative W.T. Mayhall, Jr., a retired pharmaceutical salesman with DuPont-Merk. Its co-authors are Bobby Shows, a businessman, and John Read, a pharmacist.


http://billstatus.ls.state.ms.us/2008/pdf/history/HB/HB0282.xml



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。