スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとうサンフランシスコ・ベイエリアの町が破産した

5月8日のCBSテレビ独占リポートによれば、オバマ陣営は、5月20日に実施されるケンタッキー州(オバマの母の出身地)とオレゴン州での予備選で勝負が決まると考えており、「20日の夜は我々にとって勝利を祝う記念の日となるだろう」とキャンペーン委員長のデイビッド・アクセルロッドは述べた。

http://cbs2chicago.com/local/obama.victory.plan.2.719145.html


一方、サンフランシスコ・ベイエリアでは暗いニュースが2日前、報道された。以前から言われてはいたことだが、サンフランシスコの北方にあるヴァレホ(Vallejoー人口約11万7千人)という町がとうとう破産してしまった。


カリフォルニア州ではロサンゼルス近郊にあるオレンジ郡が1994年に破産したことがあるが、今回のものはカリフォルニア州で破産した自治体の中では最も大きい自治体の破産となる。


ヴァレホでは1,600万ドル(約16億円)の赤字を抱え、6月1日から始まる2008-2009年度の予算編成が不可能となっており、その動向については人々が高い関心を寄せていたが、5月6日に行われた会議の結果、7-0で破産することに決めた。


この町は歳入8千万ドル(約80億円)の80%を警官、消防士をはじめとする人件費に充てており、特に消防士の給料は初任給が年間7万ドル(約700万円)となっていて、アメリカ自治体の中でも最高額(爆笑).。中には昨年度の給料が20万ドル以上(約2千万円)も稼いだ消防士が10人もいて、これらが市の財政を圧迫した。


このことについては住民たちからも、「警官や消防士の仕事は危険と隣り合わせの大変リスキーな仕事だということは重々分かってるけど、給料があまりにも高すぎる。マリン・カウンティー(郡)やナパの住民とは違い、ここはブルー・カラーの住民が多い所。あれでは市の財政上無理に決まっている」との苦情が多くよせられていた。


しかし、消防士組合の副委員長は、「2001年から現在に至るまで30人もの消防士が定年退職したが、わずか3人だけが新規採用され、市の破産の噂が広まったら、さらに14人もの消防士が退職した。消防士は普通、48時間働き、4日休むという48時間シフト制が一般的だが、人手不足によりヴァレホでは96時間働き、2日休む96時間シフト制になっている。そのため睡眠障害、離婚、育児困難の問題などを皆、抱えている」と言っている。

http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/c/a/2008/02/21/MN35V5V9I.DTL

今後この町がどうなるのか、注目したい。しかしながら、この町は私も知っているが、ロックフェラーのシェブロンの大きな原油タンクがいくつも並び、超大型トラックが忙しそうに走っている典型なブルー・カラーの町で、凶悪犯罪や火事なども他の町に比べると多くはなさそうな気がするが、労働者が頑張って権利を主張しているということか。運悪くこれによって(?)、市の財政は破たんしたが・・。

http://www.nbc11.com/politics/16185467/detail.html

http://www.ci.vallejo.ca.us/GovSite/
http://en.wikipedia.org/wiki/San_Francisco_Bay_Area
http://en.wikipedia.org/wiki/Vallejo,_California

ーーーーーーーーーーーーー

**余談だが、他にも労働者たちが健気にも反体制の運動を展開しているニュースが、見落としてしまいそうなほど小さな記事だが5月1日付け、「ロイター」で報道されている。


これによると、アメリカ西海岸のロサンゼルスからワシントン州にかけて29ある港湾事業所のすべてにおいて、そこで働く労働者1万人が、イラク戦争反対のため、5月1日、1日だけのストライキを行った。これらの港湾ではアメリカ全土の港湾で取り扱われる荷役の約半分を扱っており、特にロサンゼルス郊外のロングビーチは全米一の最も荷役が多い港。


このストライキの趣旨は、「大船会社は軍需産業に加担しており、戦争によって利益をえている。我々労働者はイラク戦争に反対するため、このストライキを実施する」というものだった。しかし港湾当局者に言わせると、「この動機は疑わしい。来期給料の値上げがその本当の狙い」とか。港湾労働者組合のOBは、「1日程度ではやることが甘い。自分達は2002年、10日間の全面ストライキを行使した」と話したとか。まあ、アメリカでもこういう根性の労働者たちもいるのである。

http://www.reuters.com/article/domesticNews/idUSN0144367220080501?feedType=RSS&feedName=domesticNews&rpc=22&sp=true



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。