スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒラリーの義理の祖父もユダヤ系だが、アジア系アメリカ人はなぜヒラリーを支持するのか?

大統領選ではユダヤ票とユダヤ・マネーが大きく影響することは先日書いた。


オバマの血筋には、チェイニー、ブッシュというネオコン強硬派のイスラエルびいき達が遠い祖先でつながっていること、この1年間に、彼の対イスラエル発言が大きく変化したことなどを述べた。


では、ヒラリー・クリントンはどうか。一説ではヒラリーの夫・ビルは、元アーカーソン州知事だったウィンスロップ・ロックフェラーの隠し子だという陰謀論者達もいる。それは別にしても、彼女自身の家系にも血はつながらないが、ユダヤ系の義理の祖父がいることは公表されている。ヒラリーの祖母の2度目の夫、ユダヤ系ロシア人の富豪、マックス・ローゼンバーグ氏である。


このことを彼女が公表したのは1999年8月だが、これ以来、パレスチナ支持だった彼女の姿勢に大きな変化が見られるようになった。彼女は、ユダヤ系のリーダー達に対して、「エルサレムは”未来永劫に、分割できない”イスラエルの都。イスラエルの為に、アメリカ大使館をテルアビブからエルサレムに移転したいぐらいだ」とも述べている。

http://www.cbsnews.com/stories/1999/08/06/politics/main57322.shtml

Hillary Has Jewish Roots
Second Husband Of Grandmother Was Jewish

NEW YORK

(AP) In New York, where one of every eight voters is Jewish, it certainly won't hurt that First Lady Hillary Rodham Clinton can note the Jewish branch on her family tree.

Mrs. Clinton, who is Methodist, "has very fond childhood memories" of the second husband of her grandmother, Max Rosenberg, a Russian-born Jew, said Howard Wolfson, a spokesman for the first lady's Senate exploratory committee. Wolfson said Thursday that he doesn't "expect it will have an electoral impact, and we don't see it in that context."


Mrs. Clinton's maternal grandmother, Della, married Rosenberg in 1933, seven years after she and Mrs. Clinton's grandfather, Edwin Howell, divorced, according to a weekly Jewish newspaper, The Forward.

They had filed a petition for Max to adopt Della's children, including Mrs. Clinton's mother, Dorothy, but the attempt failed. Max Rosenberg died in Los Angeles in 1984.


Mrs. Clinton angered potential Jewish voters last year by voicing support for a Palestinian state, but has recently told Jewish leaders she considers Jerusalem "the eternal and indivisible capital" of Israel.

She has also said she favors moving the U.S. Embassy for Israel from Tel Aviv to Jerusalem. The United States has never recognized Jerusalem as Israel's capital.


このようにオバマ、ヒラリー共にユダヤ系団体とはつながりが深い訳だが、なぜ、オバマが優勢を占めているのか? いや、優勢を占めているようなゲームが演じられているのか?(ヒラリー、オバマのどちらが勝ってもいいように、有力企業60社は両方に政治献金をしているわけだから)。


それはオバマの父親がケニア人だったこと、従ってアフリカとの太いパイプがあることと無関係ではないのではないか。アフリカといえば、石油、天然ガス、ダイヤモンド、ウランなど天然資源の宝庫である。国際政治の駆け引きとは、一言で言えば、ずばりこれらのものをめぐる利権争いだ。”連中”の狙いは、この辺にあるのではないのか?


1昨年、中国はアフリカ諸国の代表1700人を招待し、"天然資源の独占という思惑”なしに、190億ドルの無償援助を約束している。

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/11/05/AR2006110500742.html

Chinese-African Summit Yields $1.9 Billion in Deals

By Chen Aizhu and Lindsay Beck
Reuters
Monday, November 6, 2006; Page A17


BEIJING, Nov. 5 -- Chinese and African leaders wrapped up a summit on Sunday with deals worth $1.9 billion and assurances from China that it would not monopolize Africa's resources as it builds influence across the continent.


The agreements, signed between 12 Chinese firms and various African governments and companies, followed Chinese President Hu Jintao's pledge on Saturday to offer $5 billion in loans and credit, and to double aid to Africa by 2009.


In a joint declaration ending the summit, delegates announced a strategic partnership and "action plan" that charts cooperation in the economy, international affairs and social development.


そして、中国のこのアフリカ政策を支援するかのように(クリントンの対中政策については後日に)、さる2月5日に行われた「スーパー・チューズデイ」、カリフォル二ア州での大統領指名選挙では、民主党はヒラリーがオバマを制した。カリフォル二ア州は全米で最もアジア系アメリカ人口が高い州である。


アジア系アメリカ人のアメリカ全土に占める人口は、全体の約5%、1,500万人。このうち1300万人がカリフォルニア州に居住。とりわけサンフランシスコ・ベイエリアには700万人が居住。ベイエリア全体の何と19.83%となっている(2006年国勢調査より)。


このうち中国系人口は、3,565,458人で、アメリカ全体の1.2% で、アジア系全体の22.4% をしめる。そして、カリフォル二ア州には、80%余りの中国系が居住している。特にベイエリアでの中国系のパワーは他のアジア系を圧倒するものがある。

http://en.wikipedia.org/wiki/Asian_American

Metropolitan Area Metropolitan population % of Asian Americans
Honolulu, HI MSA 876,156 46.0
San Francisco Bay Area 7,039,362 18.4
Greater Los Angeles Area 16,373,645 10.4
Sacramento CA CMSA 1,796,857 9.0
San Diego, CA MSA 2,813,833 8.9
Seattle-Tacoma metropolitan area 3,554,760 7.9
New York metropolitan area 21,199,865 6.8
Greater Houston 5,539, 949 5.8
Baltimore-Washington Metropolitan Area 7,608,070 5.3
Las Vegas, NV/AZ MSA 1,563,282 4.7


http://en.wikipedia.org/wiki/San_Francisco_Bay_Area

As of the 2006 census, there were 6,927,555 people residing in the Bay Area. The racial makeup of the 9 County Bay Area was 47.29% White, 19.83% Asian, 0.67% Pacific Islander, 7.32% African American, 0.87% Native American, 9.46% from other races, and 5.28% from two or more races. 19.89% of the population were Hispanic of any race. 29.6% of the population was foreign born.


http://en.wikipedia.org/wiki/Chinese_American


「スーパー・チューズデイ」に先駆けて、ベイエリアではアジア系アメリカ人政治団体のメンバー達が会合を持ち、クリントン支持を決めた(会長は中国系アメリカ人)。その理由は、"80:20"という彼等の政治思想に対して、どう思うかというものだった。これに対して、オバマは無回答だった。そこで彼等はクリントン支持に決めたといっている(”80:20"の政治思想とは「バレートの法則」とも呼ばれ、成果や結果の8割は、その要素や要因の2割に基づくという一般法則)。

http://www.insidebayarea.com/ci_8012640

Asian-American political action committee picks Clinton
Group feels snubbed by Obama
By Josh Richman, Staff Writer
Article Created: 01/18/2008 07:04:01 PM PST

OAKLAND _ A national political action committee aimed at unifying the Asian-American vote is supporting Hillary Clinton because Barack Obama snubbed its questions, members said Friday.


he 80-20 Initiative will urge thousands of voters in its affiliated organizations to pick Clinton in Feb. 5's Democratic presidential primary, and has committed $30,000 to advertising on her behalf in the Asian ethnic media.


``80-20 has been more than fair, bent over backwards four different times'' to reach out to Obama, 80-20 board member Joel Wong of San Francisco _ a former Chinese American Political Association president _ said at a news conference Friday in the Oakland Asian Cultural Center.

Obama's reticence ``shows that he has no respect for us working together,'' he added.

Obama spokeswoman Debbie Mesloh, in an e-mailed statement Friday, expressed regret that they couldn't come to terms with 80-20 over the wording of its questions.


http://www.80-20initiative.net/

http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/8020rule.html


しかし、日本の従軍慰安婦問題でも同様だったが、これらの政治団体は先祖の祖国の圧力団体としても、強力なパワーを発揮するので、深層の真相は何かと推理するのは面白い。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。