スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東電が推進しているスマートメーターに要注意

(By Sunshine)

                   3236.jpg


東京電力のHPを覗いていたら、7月1日より「スマートメーター推進室」なるものが設置されたらしい。

こういったものについては多分、メディアでもあまり取り上げないだろうから話題にはならないかもしれないが、この種のインフラ整備”先進国”アメリカでは、すでに実践されており、大きな社会問題となっているので、要注意を。

カリフォルニア州では2007年よりPG&Eによって設置が進められており、それに伴ってスマートメーターが発する無線周波数電磁波によって健康を損なうといった意見もあり、サンフランシスコから車で30分位北に行った所に位置するフェアファックス(Fairfax)という人口7,000人余りの小さな町は住民の反対運動の結果、町議会では2010年これの設置を禁止する条例を作った。(Fairfax, California:http://www.city-data.com/city/Fairfax-California.html。私はかつてこの町の隣町に住んでいたことがあるが、作家、ライター、イラストレーター、デザイナー、ミュージシャン、研究者、IT技術者、弁護士、公認会計士、エコロジストなどが多く、非常にリベラルな土地柄)。

fr4597.png

------

その後、この反対運動は北カリフォルニア州だけでもサンタクルーズ、キャピトラ、サンアンセルモといった各地の自治体で盛り上がり、今ではカリフォルニア州全域、そしてアリゾナ州、テキサス州をはじめその他全米各州でこの運動は盛り上がっている。

----
PBSの動画
California Activists Want Smart Meters Banned, Claim They're Bad for Health
http://www.pbs.org/newshour/bb/science/july-dec12/meters_07-20.html

----

スマート・メーターとはスマート・グリッドの一環であり、スマート・グリッドとは、電力、ガス、水などを効率よく利用するためのものというのがこれらエネルギー会社の言い分だが、これの要となるものがスマート・メーターである。スマートメーターとは、無線周波数電磁波を使って10分とか15分とかの間隔でエネルギーの使用料をエネルギー会社に送るための装置であるから、携帯電話やWi-Fiから生じる電磁波と同様に人々は更なる電磁波にさらされることにあるし、すでに2010年にカリフォルニア州で起きている装置の設置ミスによる家の火災及び死亡事故これによって死者が出た)等の問題も危惧されるというのが反対派の意見である。

ヨーロッパでもイタリア、ドイツ、イギリス等で反対運動が起きているとのサイトもあるがここでは列挙しない。しかし”グローバル経済”下にある今日の世界経済状況から推察して、このスマート・メーターの世界的な普及をたくらんでいる一部の連中によって、これが推進されていることはほぼ間違いないことだろう。エネルギーの節約のためという美辞麗句、偽善的な言説に”家畜”たちを煙に巻いて、その裏ではさらにいっそう監視体制を強化し、電磁波による健康被害を巻き起こす〝たくらみ”があるのではないかというのが反対派の意見の骨子である。またこれは10分や15分ごとにメーターを記録するため、どの時間帯に在宅かどうかといった個人情報の収集やひいてはこれを使ってのテロも起こしやすくなるとも言われている。

NSA内部告発者のエドワード・スノーデンの洩らした程度のことは、ずっと以前からインターネットをやる人たちの間では常識的な話ではなかったか。そのニュースを表に、裏ではこのようなことが日本では進行しているのだ(なおこの前NHKのニュースを見た時、スノーデンのことを”元CIA職員”と言っていたが、彼はCIAの職員であったことはなく、その下働きをしていた会社に雇われていたので、”NSA Leaker”-NSAの内部告発者ーという言い方をアメリカではしている。また、もう一つ、このような事件もひそかにLAでは起きている)

この”脱スマート・メーター”運動を推進している市民団体は、”脱原発”運動とセットで行っており、その結果が6月に決定された南カリフォルニアのサンオノフレ(San Onofre)原発の廃止につながった。

一つのアイディアだが、日本の”脱原発”運動の団体もアメリカのこれらの団体と連携をとってみたらどうだろうか(すでにそうしているかもしれないが)。

----
これには福島第一原発のこともかなり詳しく出ている。
http://eon3emfblog.net/

地獄の果てまで日米同盟? 海を挟んで仲良く原発事故
http://sunshine201211.blog.fc2.com/blog-date-20120718.html

------
(またしても東電・東芝のコンビか!)

東京電力の決定で全国へ拡大、スマートメーターのシステム開発
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1305/02/news046.html

スマートメーターは「次世代電力量計」とも呼ばれ、企業や家庭の電力使用量を自動的に検針して従来にないサービスを提供できる。東京電力はシステムの開発を東芝とNTTデータに委託することを決めた。2014年度から運用を開始する予定だ。同様のシステムは他の電力会社でも必要になる。

日本の電力システムを変革するためにはスマートメーターが不可欠で、小売自由化や発送電分離もスマートメーターなしには実現できない。企業や家庭に設置したスマートメーターからのデータを電力会社が収集して管理するためのシステムも必要で、東京電力は東芝とNTTデータを主幹事会社(インテグレータ)に選んで開発を開始する。

 スマートメーターで必要になる中核のシステムは2系統ある(図1)。1つはスマートメーターからのデータを電力会社が収集するための通信システム、もう1つは収集したデータを集計・管理するための運用管理システムである。東芝が通信システム、NTTデータが運用管理システムの開発を担当する。
(略)

-----------
HOW TO DEFEND AGAINST SMART METERS
http://www.willthomasonline.net/how%20to%20defend%20against%20smart%20meters.htm

The Dark Side of 'Smart' Meters
http://www.youtube.com/watch?v=FLeCTaSG2-U

PG&E Wireless Smart Meter Controversy Part 1
https://www.youtube.com/watch?v=ONA9yHNmNHA

(眉に唾をつけて???)
http://www.youtube.com/watch?v=NRoN2Fsci3o
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。