スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンゲイト・パークの木に妖精の家?

(by Sunshine)

mini door

イースター(復活祭)の日曜日にふさわしいような話を一つ。サンフランシスコにあるゴールデンゲイト・パークのデ・ヤング博物館付近に生えている木の根元に誰が作ったのか、小さなドアーがつけられて、小さな子供たちの想像力を刺激している。この中にはこの中に住んでいる妖精(?)への手紙やプレゼントまで入っており、子供たちのあの世とこの世をつなぐ扉として、芸術家やその愛好者が多いサンフランシスカンたちの話題を読んでいる。

公園管理事務所の話では、どんな目的でこれがつけられたのかは不明だが、当分の間撤去するつもりはないとしている。

ABC ローカル版より



http://abclocal.go.com/kgo/story?section=news/local/san_francisco&id=9046248Crowds drawn to small door in tree at SF's Golden Gate Park

SAN FRANCISCO (KGO) -- We know the Keebler elves live in a tree, but have you ever actually seen where an elf lives? Well there's been a discovery in San Francisco that has some people thinking we may just have our very own elf, or something like it, running around the city.

A curious little door in Golden Gate Park has imaginations running wild. The miniature door sits at the base of a tree in the concourse of the park, near the deYoung Museum and the California Academy of Sciences.

-------
好みの問題だが、こんな音楽をかけて想像力をめぐらすのもよしw 南部の本格的なブルースだよ。

http://www.internet-radio.com/station/1.fm-bluesradio/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。