スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県がアメリカの高校生を使ってプロパガンダ・フィルムを制作。実に巧妙

(by Sunshine)

福島県のプロパガンダ・フィルムがYou Tubeにアップされているので見た。日本人からは信用されないからか、アメリカの高校生を福島県に無料招待して、福島産の農作物の安全性や放射能問題など解決済みで、福島は安全な、安心して住める場所となっていることをアピールしている。無料招待されていく方もいく方だが、こういうやり方で無知な人々をソフトに洗脳しようとするやり方に怒ってしまった。

どこぞやの広告代理店の肝いりで制作したのだろうか。

この中で、自治体や地元の高校生は、「アメリカに戻ったら、もう福島は安全で大丈夫と皆さんに言ってください」「原発のおかげで人々の絆は強まり、一体感が生じてきた」などと言い、アメリカの高校生は「福島産のチェリーはおいしい」とか「汚染された食料品が流通しているというのは風評であり、いかに厳重に管理された安全な食料品が流通しているのかが分かった」などと言っているが、こんな話は、放射能の基礎知識を身に付けた人間なら疑問を感じる話というもの。

一体全体、この映像制作者はターゲットをどこに置いていたのだろう。アメリカからの「外圧」によって、福島は安全な場所、安全な農作物の生産地と訴えてもらうことを意図しているのかどうかは知らないが、他国へのプロパガンダにしては、ちょっと幼稚すぎないか。

福島の人達には大変申し訳ないが、外国人にしてみれば、福島=チェルノブイリという意識でしかない(それどころかジャパン・アイランド=フィニッシュと思っている人が私の周りでは多い)。

こういう目先のことばかり考えて、インスタントの復興を目指すより、その費用を使い、いかに安全な土地へ集団移住するかを考えた方が子供や孫たちの将来のためには良いのではないか。ましてや赤字国債、赤字県債を発行しながら細々とやりくりしているのが現状の日本にあって、こんなくだらないプロパガンダに費用を使っていいのか。

Conveying Fukushima today through international exchange activities
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=n_TFjcRBfk8#!

                        
American high school students paid a visit to Kitashiobara-mura Village.
They had experienced how agricultural produce is examined for radioactive substances, followed by actually tasting the cherries.

[...]

Fukushima Man: After all of you have returned to America, please be sure to tell your friends and family members that Japan is safe and secure.

Question: How do you find the taste of the cherries from Fukushima Prefecture (Kitashiobara Village)?

American Student 1: …They’re delicious…

[...]

Japanese Student: It is strange to say that the nuclear power plant has got us together, too.

[...]

American Student 2: I would also like to tell them how the rumors have affected the people here and how that most of them aren’t true and how the people are actually dealing with contaminated food in a proper way.

[...]

Narrator: Fukushima is here, unchanged to this day.

---------
アメリカも現在、このような悲惨な状況。日本の事など眼中にないから、アメリカからの「外圧」を期待しても無駄というもの。

                         usa


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。