スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年の不敬罪

(by こげぱん

近年劣化が著しく、ここ数年地上波で見る価値のあるものといえばテレビ将棋トーナメントと司会の矢内理絵子くらいしかないNHKが、畏れ多くも東日本大震災追悼式での天皇陛下のお 言葉を歪曲して報道したという。

---
http://grnba.com/iiyama/

◆2012/03/11(日) 天皇陛下の御言葉 (於:追悼式)

天皇陛下が政府主催の追悼式に出席された。ご入場の際、陛下は唇を固く結ばれていた。 常ならぬ堅い御表情でいらした。 何か強い御覚悟と御決意が秘められた御尊顔であると鷲は思った。 天皇陛下の追悼式での御言葉で印象に残ったのは、次の御言葉だ。

更に、この震災のため原子力発電所の事故が発生したことにより 危険な区域に住む人々は住み慣れた、そして生活の場としていた 地域から離れざるを得なくなりました。再び、そこに安全に住むためには放射能の問題を克服しなければならないという困難な問題が起こっています。

これまでも、今上陛下は戦争と平和の問題を明確に語ってきたが、今回の御言葉におかれても、その御姿勢は変わらない。 おそれおおいことだが、陛下の御言葉を素直に解釈すると、「放射能の問題を克服しなければ、そこに安全に住むことはできない!」と陛下はおっしゃっている。

住み慣れた、そして生活の場としていた地域は、危険な区域であるのだから人間は住めない! と、陛下は至極当然のことを述べておられる。 これは、人間が住めないような危険な地域に人々を帰すことは遺憾だということだ。きわめて当然のことを陛下は言っておられる。

もうひとつ。
天皇陛下の御言葉には重要な部分がある。それは、「放射能の問題を克服しなければならないという困難な問題が起こっています」という文言だ。これは非常に重要な御言葉だ。なぜなら、「放射能の問題は終わっていない!」という、ひとつの宣言だからだ。陛下のこの御言葉の言外の意味は、「収束宣言などもってのほか!」ということだ。

天皇陛下は、つまり、「放射能の問題は、なんとしても克服しなければならない!」ということを明確に言っておられる。至極当然のことだ。放射能の問題を克服しなければ………、このあとを書くのはやめよう。あまりにもおそれおおいことになってしまうから…。

御言葉を述べられたあと、陛下の御表情には、当初の固さはなかった。「言うべきことは言った!」という御安心の御境地になられたのだとおもう。
--

◆2012/03/11(日) 天皇陛下の御言葉をカットしたNHKを許すな!

「許せん! 陛下のお気持ちを踏みにじるあるまじき行為!」という怒りの声が日本全国で巻き起こっている。

なんと! 天皇陛下の御言葉を、NHKは、都合よく編集してねじ曲げたのだ。日本国民の怒りは当然である。

オリジナルは、「再びそこに安全に住むためには放射能の問題を克服しなければならない
という困難な問題が起こっています」だったが、放送では、「放射能の問題を克服しなければならないという」
という部分をカットしたのだ。

NHKの行為は、天皇陛下のお気持ちを踏みにじるあるまじき行為である!大変な不敬行為である。かかる不敬は、絶対に!許すことはできない。

これでNHKは、天皇陛下と国民の敵であることが鮮明になった! もうNHKは見ないようにしよう! 受信契約はやめよう!テレビ受像機を捨ててしまうのも手だ。

なお…、
報道ステーションも、天皇陛下の御言葉を、NHKと同じようにカットした。YOUTUBEも、天皇陛下の御言葉をすべて削除した!

おそらく政府の思惑なんだろうが、言論統制の極みだ!この国は、完全な暗黒国家になった!

これでは、天皇陛下が、あまりにもおかわいそうだ。心筋梗塞という重篤な病(やまい)をおしてお出ましになられたんだぞ!まこと、天皇陛下が、あまりにもおいたわしくてならない。
---

NHKをはじめとするマスゴミの腐敗ぶりなど今更書くまでもないが、それにしても天皇陛下のお言葉までも歪曲して伝えるという不敬罪を平然と犯すなどという、ご主人様-天皇陛下のお言葉のどこをどうカットしたかを見れば、誰かくらいはすぐわかる-に媚び諂う社会の木鐸どもの狼藉ぶりは「人 はどんなことがあってもいつも真実を言うべきなのではなく、十分な理由があってそれが本当に必要な時だけ言えばいい」とうそぶいてヒ トラーに耳ざわりのいい嘘の報告ばかり行ったマルティン・ボルマン(ナチス党官房長官)の行状と何ら変わりない。

ボルマンのイエスマンぶりは遂に第三帝国を破滅させたが、天皇陛下の御心をも踏みにじる社会の木鐸どもの狼藉は、日本をどこに導いていくのだろう。

「ボルマンは総統を墜落させ、ナチの理想を墜落させた。彼はヒトラーに媚びへつらう、卑屈な下男だった」(第三帝国ポーランド総督、ハンス・フラ ンクによるボルマン評)

「マスゴミは日本を墜落させ、天皇陛下の御心を墜落させた。彼は原子力村に媚びへつらう、卑屈な下男だった」

-------------------------------------------------------------------------------------
(コメント by Sunshine)
■戦前に逆行か?

かねてから東日本大震災に対する日本政府のやり方にはどうも解せないことが多く、一般庶民にははかり知れない何かが奥に潜んでいるのかなとミステリー小説の謎解きのような思いがちらちらと脳裏に浮かんでいましたが(笑)、これを読んで益々その思いが強くなりました(笑)。

放射能で汚染された福島県の住民を安全な地域へ集団移住させるという方策をとらないまま、誰が考えてもその場しのぎの目くらましにしか過ぎない「除染」という愚行に莫大な費用をかけてみたり(これに群がるビジネス集団については書くに及ばないのでカットします)、東北地方のがれきを全国の自治体に受け入れろと言ってみたり(国が安全と認めたがれきだけを全国の自治体に受け入れてもらうなどと言っているけど、この期に及んで誰が政府の言う“安全基準”などを信じるものか)、どうも放射能汚染を全国に拡大したいような意図さえ感じられます(笑)。

福島県の人達の生まれ故郷への愛着心という思いは理解できるものの、ここまできたら何十年いや何百年もの間、あそこへ住むことは不可能だからといって、なぜ福島の人達全員を他の地域に集団疎開させて、県全体を汚染がれきと放射能廃棄物の処分場にしないのか不思議でなりません。その後、どこにどうやって半永久的に安全な方法で処分するか、方策を考えればいいのではないかと思うのですがね(これが至難の業だということは分かっていますが)。チェルノブイリから何も学んではいないのではないかと。

勿論、地震大国日本では、いつまた福島に大地震が襲うかもしれず、その場合に上記のような方法はさらに放射能被害を拡大するかもしれませんが、では一体どこに核廃棄物のゴミを捨てればいいのか? 政府の連中にはこのことを真剣に討議しようとする意思すらないため、解決策を先延ばしにして、「国民全体で痛みの分かち合いを」などと感傷的な事を言って、うやむやのうちに時を浪費させ、皆がこのことを忘れてしまう事を期待しての無責任な言動ではないかと思います。

そこへきて、この今度の天皇陛下のお言葉カット”事件”です。

天皇陛下の「放射能」に関する部分をカットした理由には、ざっと考えて、

1.被災者達の不安感を拡大させると(移住希望者があふれ)社会が混乱し、収拾がつかなくなる。
2.脱原発の動きが加速し、原発マフィアの原発利権が失われてしまう。
3.(巷の陰謀論によると)放射能汚染の実態から目をそむけさせて、住民を被曝させることにより、”ビッグ・ブラザー達”の人口削減計画に貢献できる。
4.(巷の陰謀論によると)資源も何もない極東の島を全部つぶして、核廃棄物処分場にすれば、厄介な問題が片付いてしまうと“ビッグ・ブラザー達”からの指令を受けているから(まるで映画の世界・・笑)。

などがあるかと思います。

荒唐無稽のように思える上記4.については、現在マレーシアでウランならぬレアアース(これも放射能汚染問題がある)の廃棄物処理場建設反対運動が起きていますが、ここには何とオーストラリアのレアアース採掘会社、ライノスに日本の三菱化学も絡んで以前からビジネスを行っていて、こんなマレーシア住民をバカにした記事がありますが、同様の事は世界各地で起きています。

http://au.news.yahoo.com/thewest/business/a/-/wa/13126403/lynas-malaysian-licence-under-appeal/

http://blog.knak.jp/2011/07/lynas-corp.html

因果応報ってもんですかねえ(笑)。

またあそこで核開発をしていたからなんている記事も、何と元ジャパン・タイムスの編集長がグローバル・リサーチに書いていますけど(笑)、これはひょっとしたら上記の5.ぐらいには入れるべきか?(笑)

http://www.globalresearch.ca/index.php?context=va&aid=24275

”竪琴”が引き起こした災害とは、さすがの私も?ですが(笑)。

http://www.abovetopsecret.com/forum/thread687732/pg1

ま、いずれにしても天皇陛下のお言葉をカットして報道するとは、危ないですね。戦前のような匂いがしますね。

2012-03-12(10:20) : Sunshine

---------------------------------------------------------------------
(コメント by ウソのお兄さん)
■ビッグブラザーはすぐそこに?

>またあそこで核開発をしていたからなんている記事も

実際に核開発をしていたかどうか、は知る由もありませんが、核武装を考え、またはっきりと言及しているグループがいることは事実ですね(下記リンク先参照)。

「日本を語るワインの会」
http://www.apa.co.jp/appletown/pdf/wine/0411_wine.pdf

元「代表」となってからのようであるが、鳩山夫妻が出席しているのが目を引く。
核問題に関しては、自民でも民主でも「スタンスは同じ」ということか?

今上陛下のお言葉を「編集」していた、というのはこげぱんさんの記事で初めて知ったのですが、野田がガレキ処理について、全国の自治体に処理させて日本全国余すところ無く放射能汚染させようと躍起となっている姿勢を見るに、sunshineさんの挙げた4つの理由のうち、2に「9条破棄、再軍備・核武装の悲願(彼らにとっての)が失われてしまう」というのを付け加えてもいいのかな?と考えた次第。

「戦前のような匂い」とsunshineさんが仰っているが、こげぱんさんの文中リンクの飯山一郎氏の他の記事なども併せ読むと、ジョージ・オーウェルの「1984」やオルダス・ハクスリーが「すばらしい新世界」で描いたような未来社会がいよいよ早足で近づきつつある、その足音がはっきりと聞こえてきたな、との感を禁じ得ない。

- - - - - -

メディアは地球上で最も大きな影響力を持つ存在だ。
無罪を有罪に、有罪を無実にする力を持っている。
そんな力が生まれるのは、メディアが大衆の心をコントロールしているからだ。
               -マルコムX

2012-03-12(20:43) : ウソのお兄さん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ビッグブラザーはすぐそこに?

>またあそこで核開発をしていたからなんている記事も

実際に核開発をしていたかどうか、は知る由もありませんが、核武装を考え、またはっきりと言及しているグループがいることは事実ですね(下記リンク先参照)。

「日本を語るワインの会」
http://www.apa.co.jp/appletown/pdf/wine/0411_wine.pdf

元「代表」となってからのようであるが、鳩山夫妻が出席しているのが目を引く。
核問題に関しては、自民でも民主でも「スタンスは同じ」ということか?

今上陛下のお言葉を「編集」していた、というのはこげぱんさんの記事で初めて知ったのですが、野田がガレキ処理について、全国の自治体に処理させて日本全国余すところ無く放射能汚染させようと躍起となっている姿勢を見るに、sunshineさんの挙げた4つの理由のうち、2に「9条破棄、再軍備・核武装の悲願(彼らにとっての)が失われてしまう」というのを付け加えてもいいのかな?と考えた次第。

「戦前のような匂い」とsunshineさんが仰っているが、こげぱんさんの文中リンクの飯山一郎氏の他の記事なども併せ読むと、ジョージ・オーウェルの「1984」やオルダス・ハクスリーが「すばらしい新世界」で描いたような未来社会がいよいよ早足で近づきつつある、その足音がはっきりと聞こえてきたな、との感を禁じ得ない。

- - - - - -

メディアは地球上で最も大きな影響力を持つ存在だ。
無罪を有罪に、有罪を無実にする力を持っている。
そんな力が生まれるのは、メディアが大衆の心をコントロールしているからだ。
               -マルコムX
プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。