スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゆでカエル」とダモクレスの剣

(by こげぱん)

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」「暑さ寒さも彼岸まで」なることわざが古来罷り通る極東愚民国家で、311一周忌を前にして早くも原発再稼働への蠢動が始まっ ていることが報じられている。

---
原発再稼働、事故教訓踏まえ判断 首相
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E2E5E2E09D8DE2E5E2E1E0E2E3E08297EAE2E2E2;at=ALL

 野田佳彦首相は7日の内閣記者会のインタビューで、定期検査で運転停止中の原子力発電所の再稼働について「一定程度、(東京電力福島第1原発) 事故の総括や教訓は生まれてきている。知見を踏まえながら判断していきたい」と述べた。

 そのうえで、再稼働に向けて事業者のストレステスト(耐性調査)を原子力安全・保安院と原子力安全委員会が二重にチェックした後「地元の理解を 得たかどうかを踏まえて最後は政治が判断するプロセスをたどる」と説明した(後略)
--

東電1兆円支援 主要取引銀了承
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2012030802000038.html?ref=rank

2012年3月8日 朝刊

 メガバンクなど東京電力の主要取引銀行が、東電が要請していた総額一兆七百億円の金融支援を受け入れることが七日、固まった。ただ、融資の実行 は、東電がまとめた電気料金の値上げや原子力発電所の再稼働が盛り込まれた資金計画案が実施され、収支が安定することを条件にした。銀行側は「資 金計画をもとに了承した」と説明しているが、融資を回収するために値上げや再稼働を東電に求めたことになる。(後略)
---

「一定程度、原発事故の総括や教訓は生まれてきている」とか、はたまた「冷温停止」という言葉遊びにうつつを抜かし、財界の意向に沿い原発を再稼働しようとする松下政経塾上がりのどじょう総理や、「年間100ミリシーベルト以下の被曝では明確な発がん リスクはない」と断言する福島医大・山下'メンゲレ'俊一狂授にとってはフクシマの惨事など過去の出来事かもしれない が、そのような連中の侫動をドイツ・ZDFが「フクシマの嘘(Die Fukushima-Lu"ge)」と切り捨てている。

---
Die Fukushima-Lu"ge(The Fukushima-lie)
http://zoom.zdf.de/ZDFde/inhalt/3/0,1872,8467619,00.html
Ein Film von Johannes Hano
Broadcast of 07.03.2012

Als die japanische Regierung am 11. Ma"rz 2011 um 19.06 Uhr den atomaren Notstand ausrief, hielt die Welt den Atem an. Das gro?e Erdbeben und der darauf folgende Tsunami hatten in Japans Norden am Nachmittag ganze Sta"dte ausgelo"scht. (When the Japanese government on 11 March 2011 at 19.06, the atomic state of emergency proclaimed, held the world held its breath. The great earthquake and ensuing tsunami had wiped out entire cities in Japan north in the afternoon.)
---

上記ZDF記事では、人類史上未曾有のフクシマ原発事故に直面した極東愚民国家 政府や原子力村の住人どもが、犯罪的意図をもって責任逃れに終始 し、日本各地の放射能汚染を過小報道するなどして災害の実態を隠蔽し、極東愚民国家の国策たる原子力推進路線に影響が及ばないようにしたと報じら れている。

また同日のLe Mondeは、福島原発から200km以上離れた地域の児童も放射能被害にさらされていることを報じているが、「放射能(の害) はニコニコ笑っている人には来ない」「100ミリシーベルト以下の被曝では明確な発がんリスクはない」と断言するフクシマのメンゲレはLe Mondeにどう反論するのだろうか。

---
Des enfants sont toujours contamine's a` 220 km de Fukushima
(Children are always contaminated 220 km from Fukushima)
http://www.lemonde.fr/planete/article/2012/03/07/des-enfants-sont-toujours-contamines-a-220-km-de-fukushima_1653568_3244.html

LEMONDE.FR avec AFP | 07.03.12 | 18h24
Abonnez-vous 15 EUR / mois

Des enfants sont toujours contamine's a` 220 km de la centrale de Fukushima pre`s d'un an apre`s la catastrophe nucle'aire japonaise, a affirme' mercredi 7 mars l'Association pour le contro^le de la radioactivite' de l'Ouest (ACRO), un laboratoire franc,ais inde'pendant, dans un communique'. (Children are always contaminated 220 km of the central Fukushima almost a year after the Japanese nuclear disaster, said Wednesday, March 7 the Association for the monitoring of radioactivity in the West (ACRO), an independent French laboratory , in a statement.)
---

さてLe Mondeが報じる低線量被爆より恐ろしい「ダモクレスの剣」たる福島原発崩壊の可能性をZDFが報じているが、

---
4号機燃料プールが崩壊すれば日本の終わりを意味する (ZDF)
http://www.youtube.com/watch?v=UtqF4PHPPlg




なかゆきてる氏に会いました。
原子力技術者と核エネルギーの専門家併せて80人が彼の下で作業しています。
彼に「掌握はできていますか」と尋ねると
「それは東京電力と政府が言っていることです。
全ては安定しているとのことです。
しかしあの中にいる人達は信じていません。
4号機の使用済み燃料プールには1300本以上の使用済み燃料棒があります。
その上、使用前のものもたくさん貯蔵されています。
また強い地震が来たら建屋が崩壊する可能性もあります。
もしそうなると新たな連鎖反応が起こるかと考えます」

崩れ落ちた原発の周辺地域で今後再び強い地震が起きる可能性も
地震の専門家らによって指摘されています。
もしその時に破壊された原発が崩壊するようなことがあれば、
我々がその現状を既に知っているように
日本にとっては終わりを意味するでしょう。
---

極東愚民国家では来る日も来る日も女芸人を誑かした霊能師の一挙一動ばかり報じられているが、そのようなくだらない報 道というぬるま湯にどっぷり浸かり、マスゴミやメンゲレをはじめとする御用学者の発表を盲信する極東愚民国家のB層とは、頭上に降りかかるダモク レスの剣が落ちてくるまで気がつかない幸せな人種(別名:ゆでカエル)なのだろうか。

「私に良心などない。私の良心は、その名をアドルフ・ヒトラーという。」
-ナチス党ナンバー2、ヘルマン・ゲーリング国家元帥

「私に良心などない。私の良心は、その名を原子力ムラという。」
-福島医大副学長、山下'メンゲレ'俊一狂授w

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[情報の評価] 人口比数%の原子村が独裁支配する<原発帝国Japan>、Please save Japan from the lies of Genshi-Mura & Prime Minister Noda !

[副 題] “頭の中に鳥がいる”野田総理(原子村皇帝代理人)を原子村に騙されて奉る日本、その<国家&全国民が風前の灯>状態のリアリズム シュバンガウの風景 ハイデルベルクの風

[情報の評価] 人口比数%の原子村が独裁支配する<原発帝国Japan>、Please save Japan from the lies of Genshi-Mura & Prime Minister Noda !

[副 題] “頭の中に鳥がいる”野田総理(原子村皇帝代理人)を原子村に騙されて奉る日本、その<国家&全国民が風前の灯>状態のリアリズム シュバンガウの風景 ハイデルベルクの風

[情報の評価] 人口比数%の原子村が独裁支配する<原発帝国Japan>、Please save Japan from the lies of Genshi-Mura & Prime Minister Noda !

[副 題] “頭の中に鳥がいる”野田総理(原子村皇帝代理人)を原子村に騙されて奉る日本、その<国家&全国民が風前の灯>状態のリアリズム シュバンガウの風景 ハイデルベルクの風

[情報の評価] 人口比数%の原子村が独裁支配する<原発帝国Japan>、Please save Japan from the lies of Genshi-Mura & Prime Minister Noda !

[副 題] “頭の中に鳥がいる”野田総理(原子村皇帝代理人)を原子村に騙されて奉る日本、その<国家&全国民が風前の灯>状態のリアリズム シュバンガウの風景 ハイデルベルクの風

[情報の評価] 人口比数%の原子村が独裁支配する<原発帝国Japan>、Please save Japan from the lies of Genshi-Mura & Prime Minister Noda !

[副 題] “頭の中に鳥がいる”野田総理(原子村皇帝代理人)を原子村に騙されて奉る日本、その<国家&全国民が風前の灯>状態のリアリズム シュバンガウの風景 ハイデルベルクの風

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。