スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金正恩 ≒ 鄧小平orカダフィ???

(by こげぱん)


北朝鮮最高指導者・金正日氏の急死を機に、西側諸国の一部には「アラブの春」ならぬ「北朝鮮の春」への期待が流れている。

---
Hillary Clinton hopes for improved relations with North Korea - video
http://www.guardian.co.uk/world/video/2011/dec/20/hillary-clinton-improved-relations-north-korea-video

Hillary Clinton issues carefully crafted message over death of Kim Jong-il but fears of political instability remain.
Speaking to reporters following a meeting with Japan's foreign minister Koichiro Gemba, the US secretary of state told reporters: 'We both share a common interest in a peaceful and stable transition in North Korea as well as ensuring regional peace and stability.'
--

William Hague: We hope North Korea is now at 'turning point' - video
http://www.guardian.co.uk/world/video/2011/dec/19/william-hague-north-korea-video

During a press conference with the German foreign minister Guido Westerwelle, the foreign secretary expressed cautious optimism over North Korea's future following dictator Kim Jong-il's death. Hague said it was difficult to be hopeful for improvement, but leadership change could change that by leading to greater engagement with the international community
--

Can Kim Jong-un be North Korea's Deng Xiaoping?
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2011/dec/19/kim-jong-un-north-korea-china?INTCMP=ILCNETTXT3487

The death of Kim Jong-il recalls Mao's. But China, unlike paranoid North Korea, opted for the path of reform

Isabel Hilton
guardian.co.uk, Monday 19 December 2011 22.30 GMT
---

最初にリンクしたアメリカ・クリントン国務長官の会見では、北朝鮮人民(注:北朝鮮国家ではないことに留意)との連帯や北朝鮮の平和的権力移 譲、 極東情勢安定に対する期待が語られ、次のイギリス・ハーグ外相の会見では、金正日死去を転機にしての北朝鮮新指導部による国際社会への復帰、(経 済開放路線による)北朝鮮国民の生活水準向上や、朝鮮半島非核化に期待する旨が述べられている。


また最後のGuardian社説では、金正日死去と毛沢東死去後の鄧小平による改革開放路線を比較して、後継者・金正恩に対し改革開放路線へ の転 換を促しているが、もっと言えば金王朝が旧宗主国・日本の「天皇制」を「承継」していると考えれば、畏れ多くもかつて「現人神」とされた昭和天皇 が人間宣言を行い、大日本帝国を一夜にして親米民主国家に変換させたような役回りを、北朝鮮の「新天皇」に期待しているのかもしれない。


もちろん北朝鮮・極東情勢のソフトランディング自体は日本にとっても好ましいシナリオには違いないが、反面アメリカ有力シンクタンク・CFR に 「日本は黙ってアメリカ・韓国と「協調」していればいい」と書かれる程度の日本外交では、北朝鮮のソフトランディングが実現した暁には美味しいと ころはすべて他国にもっていかれる恐れが大きい。

---
Japan Responds to Kim Jong-il’s Death
http://blogs.cfr.org/asia/2011/12/19/japan-responds-to-kim-jong-ils-death/

Posted on Monday, December 19, 2011
by Sheila A. Smith
---

さらに恐ろしいことには、アメリカなどがリビアで成功したような「北朝鮮人民との連帯」を試みようとしたり、あるいは下記WP社説にみられるよう に金 正恩を一方的に敵視する政策を取る、あるいは金王朝の崩壊に賭けるなら、中国外務省の弔電に見られるように金正恩がすでに中国の後ろ盾を得たと思われる現在においては、極東情勢を一気に流動化させかねない極めて危険な選択肢に思える。

---
Is a third-generation monster North Korea’s destiny?
http://www.washingtonpost.com/opinions/is-a-third-generation-monster-north-koreas-destiny/2011/12/19/gIQAp8Ei4O_story.html

By Editorial Board, Published: December 20
--

North Korea after Kim Jong Il
http://www.washingtonpost.com/opinions/north-korea-after-kim-jong-il/2011/12/19/gIQAnqDS5O_story.html

By Michael J. Green, Published: December 20
--

中共中央電唁金正日逝世
http://www.fmprc.gov.cn/chn/gxh/tyb/zyxw/t888600.htm
http://big5.fmprc.gov.cn/gate/big5/www.fmprc.gov.cn/chn/gxh/tyb/zyxw/t888600.htm
---

いずれにせよ、Le Mondeが「金正日の死を見抜けなかった西側諜報」と皮肉った程度の諜報をベースにして北朝鮮の春を期待したり、瀬戸際外交を行うのは、西側諸国の墓穴を掘りかねないように思える。

---
La mort de Kim Jong-il re've`le les failles du renseignement
(The death of Kim Jong-il reveals flaws in the intelligence)
http://www.lemonde.fr/asie-pacifique/article/2011/12/20/la-mort-de-kim-jong-il-revele-les-failles-du-renseignement_1620684_3216.html#ens_id=1545482

LEMONDE.FR | 20.12.11 | 12h27 . Mis a` jour le 20.12.11 | 13h18
---

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。