スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ、今度は”世界最大”のコンクリート・ポンプ車を空輸予定

(by sunshine)



Don't Believe The Hype-fukushima


あの手この手で解決策を模索している福島第一原発だが、今度はロボットに次いで、世界最大の70m級のアームを持つコンクリートポンプ車がジョージア州オーガスタの私企業から日本に向けて発送されたとの記事が、3月31日付、オーガスタ・クロニクルに掲載されている。


これによると、このコンクリート・ポンプ車は重さ19万ポンド、ドイツのプツマイスター社製で、遠隔操作によって操作可能で、世界に3台しかないもので、すでに30日には工事現場から撤去され、その後すぐにアトランタのハートフィールド・ジャクソン国際空港から日本に向けて空輸される予定。これを運ぶのは、これまた世界最大の貨物航空、ロシア製のアントノフ225( Antonov 225)。ジョージア州交通局の特別許可が下り次第、来週には日本に到着予定とのことだ。


プツマイスター社のウェブサイトによれば、これよりも小型のコンクリートポンプ車は、すでに福島で使用されているが、同社の製品はチェルノブイリ原発事故でも使用されていることで有名。


福島にはアメリカから2台の70m級コンクリート・ポンプ車が空輸される他に、、ベトナムからの58m級の物はすでに到着済みであり、また62m級の物は、30日にドイツより輸送されているとのこと。


なお、福島で使用された後は、このコンクリート・ポンプ車の引き取りはしない。なぜなら放射能で汚染されているからとこの会社( Ashmore Concrete Contractors, Inc.,)の代表は語っている。


-------

http://chronicle.augusta.com/latest-news/2011-03-31/srs-concrete-pump-heading-japan-nuclear-site

SRS pump will head to Japan


The world's largest concrete pump, deployed at the construction site of the U.S. government's $4.86 billion mixed oxide fuel plant at Savannah River Site, is being moved to Japan in a series of emergency measures to help stabilize the Fukushima reactors.


-------

一刻も早い事態の収束を願っているが、人や物による”援助”の代償も大いに気になるところではある。


余談


アメリカのリクルート会社が、福島原発で働くアメリカ人作業員を募集している。

http://ca.news.yahoo.com/exclusive-wanted-u-workers-crippled-japan-nuke-plant-20110331-165506-832.html



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。