スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッグ・ブラザー・プロダクション制作 「喜劇 '08 米大統領選挙」

ビッグ・ブラザー・プロダクション制作の喜劇「’08米大統領選」の裏方を探るのが今回の趣旨。


ビッグ・ブラザー・プロダクションが渾身の力を注いで考えた今回のショーのテーマは、「チェンジ=変革」をキーワードに、3人の俳優を絡ませ、サブプライムローン問題ですっかり暗くなってしまったアメリカ国民に新しい希望を持たせようというもの。そこで俳優はかつて主演とは程遠かった黒人、女性、従軍経験者で、この役としては最高齢のシニアに決定。目先を新しくしたところで、思い切りはでに演技をしてもらうため、資金はたっぷり用意した。


そこで、ビッグ・ブラザー達に半分“脅迫”されて出資(献金)した企業と大口個人出資(献金)者達、それに脚本家(政策立案アドバイサー)を調べてみた(やはり大成功するにはただではさせてもらえない。上納金をちゃんと支払わなければ、次の仕事は干される仕組みになっている)。以下は、「Infowars.com」より引用したものhttp://social.infowars.com/blog_entry.php?user=dukecrass&blogentry_id=6100)。

――――――――――――――――――――――――――――

共和党も民主党も、マケインもオバマもヒラリーも、実際は、ブッシュとチェイニーを陰で操っている人間達によって操られている。ヒラリー、オバマ、マケインへの献金者と政策立案アドバイサーを見てみるとこのことは十分に納得がいく。

1.作品が売れたら配当金を貰う出資者達(献金企業と大口個人献金者)


オバマとヒラリー

主要企業が同じ額を両方に献金している。(http://www.cnbc.com/id/22993353/

その中でも極めて大口献金をした業界は、

・投資銀行、商業銀行、不動産会社の合計献金―それぞれに3,400万ドル(約34億円)

・ハリウッド(映画会社、TV,音楽業界)-それぞれに600万ドル(約6億円)

(その他は省略)



二人への大口個人献金者

ジャック・アバナシー(FOXテレビ、CEO)、ウォーレン・バフェット(バークシャー・ハザウェー会長)、オーガスト・ブーシュ(アンヒューザー&ブーシュ)、ルーパート・マードック(ニュースコープ会長&CEO)、スムナー・レッドストーン(ヴァイアコム会長)、ジェフ・キンドラー(ピーフィッターCEO),ジェフリー・イムメルト(GE会長&CEO),サンディー・ウェイル(シティー・グループ会長)、イヴァン・セイデンバーグ(ヴェリゾン会長&CEO)など。


マケイン

彼の大口献金企業は、メリルリンチ($177,475ー約17,747,500円)、シティー・コープ($161,000-約1,600万円)、ユニヴィジョン($82,000),JPモルガン・チェイス($74,200)、モルガン・スタンレー($63,351)(そのほかにも多数あると思うが、「infowars.Com」に記載されていたもののみ記す)

そしてオバマ、ヒラリー、マケインへ献金した各界有名人のリスト(必見!)

オバマhttp://newsmeat.com/campaign_contributions_to_politicians/donor_list.php?candidate_id=P80003338

ヒラリー

http://newsmeat.com/campaign_contributions_to_politicians/donor_list.php?candidate_id=P00003392

マケイン

http://newsmeat.com/campaign_contributions_to_politicians/donor_list.php?candidate_id=P80002801

2.脚本家達(政策立案アドバイサー)

オバマ

・オースティン・ゴールスビー( Austan Goolsbee)(経済アドバイサー)'91イェール大学「スカル&ボーンズ」出身

ジィビグニュー・ブレジンスキー(Zbigniew Brzezinsk)(外交政策アドバイサー)-カーター政権の国家安全保障問題アドバイサー(デイビッド・ロックフェラーと日米欧三極会議を創設した人物)、ユダヤ系

・デニス・ロス(Dennis Ross)(外交政策アドバイサー)-クリントン元大統領の中東特使、

  ユダヤ系

・サラ・シウェル(Sarah Sewel)(国家安全保障担当アドバイサー)-クリントン元大統領の 

  国防副長官

W.アンソニー・レイク(W. Anthony Lake)(外交政策アドバイサー)-クリントン元大統領の国家安全保障担当アドバイサー




ヒラリー

マデリン・オルブライト(Madeleine Albright)(外交政策アドバイサー)

-クリントン政権での国務長官、ユダヤ系

・ウェスリー・クラーク(Wesley Clark)-クリントン政権でのコソボ指揮官

リチャード・ホルブロック(Richard Holbrooke)(外交政策アドバイサー)

-クリントン政権での国連大使、ユダヤ系

・レスリー・ジェルブ(Leslie Gelb)(非公式アドバイサー)-CFR名誉会長

・サンディー・バーガー(Sandy Berge(国家安全保障担当アドバイサー)―クリントン政権の国家安全保障担当大統領補佐官(国家機密文書を国立公文書館から盗んでFBIに逮捕された人物)、ユダヤ系

・ジョン・キーン(Gen. John Keane)(国防問題アドバイサー)

・ジェフリー H.スミス(Jeffrey H. Smith)(国家安全保障担当アドバイサー)-元CIA司法責任者

・ストローブ・タルブロット(Strobe Talbott)(非公式アドバイサー)

マケイン

・ヘンリー・キッシンジャー(Henry Kissinger)(非公式のアドバイサー)-レーガン政権の国家安全保障担当アドバイサーと国務長官、フォード政権の国務長官、ユダヤ系

・マックス・ブーツ(Max Boot)(外交政策アドバイサー)-CFR、ネオコン

・アレクサンダー・へイグ(Alexander Haig)―マルタ騎士団、レーガン政権の国務長官、

   NATO 元代表

・ブレント・スコウクロフト(Brent Scowcroft)―レーガンとブッシュ父の国家安全保障担当アドバイサー

・ロバート・マクファーレン(Robert McFarlane )(エネルギー&国家安全保障担当アドバイ

   サー)

ロバ-ト・ケイガン(Robert Kagan)(非公式の外交政策アドバイサー)-CFRメンバー、ネオコン、「アメリカ新世紀プロジェクト」をビル・クリストルと共に創立した人物

・ビル・クリストル(Bill Kristol)(非公式の外交政策アドバイサー)-マードック系が育成した「ウィークリー・スタンダード」のネオコン編集者、ビルダーバーグ出席者、「PNAC」共同設立者

http://social.infowars.com/blog_entry.php?user=dukecrass&blogentry_id=6100

―――――――――――――――――――――――


そろいもそろった「悪役オールスター」のオンパレード。誰が大統領になってもやることは同じ。ビッグ・ブラザー達はどこかでメディアの”捏造した“喧騒を見ながら、「これで万事順調」と静かに微笑んでいることだろう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。