スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィキリークスと尖閣ビデオ

(by こげぱん)


今話題沸騰の外交公電暴露サイト・ウィキリークスが、中国が「ドラ息子」・北朝鮮を見捨て、韓国主導の朝鮮半島統一を容認する意向を有していることを記したアメリカ外交公電を「暴露」したことを、世界中のメディアが伝えている。

---
Wikileaks cables reveal China 'ready to abandon North Korea'
http://www.guardian.co.uk/world/2010/nov/29/wikileaks-cables-china-reunified-korea

Leaked dispatches show Beijing is frustrated with military actions of 'spoiled child' and increasingly favours reunified Korea
---

アメリカ外交公電がウィキリークスに流出した経緯は不明だが、ただ中国は今年に入り2回も金正日氏を招聘し、朝鮮戦争休戦後最悪の挑発行為とされる韓国・延平島無差別砲撃後に6カ国協議開催を呼びかけ、今月行なわれた中国外交部長(外相)講演でも、「当事者双方の自制」や「北東アジアの平和」を呼びかけるなど、ウィキリークス外交公電に反しとかく「ドラ息子」を猫かわいがりしているようにも見える。

---
楊潔?部長在首屆“藍廳論壇”上的講話
http://big5.fmprc.gov.cn/gate/big5/www.fmprc.gov.cn/chn/gxh/tyb/zyxw/t773513.htm
http://www.mfa.gov.cn/chn/gxh/tyb/zyxw/t773513.htm
---

またドイツSpiegel誌は、北朝鮮の経済権益独占を目論むとされる中国のほかにも、韓国は南北統一による莫大なコスト負担を望まず、北朝鮮を一種の「緩衝地帯」としておきたいロシア・中国・アメリカ各国も北朝鮮崩壊を望んでいないと伝えているが、北朝鮮現体制存続には賛成できないにしても、北朝鮮という国家が現状のまま存続することにより何らかの利益を得る関係各国が存在することは、これまでの経緯が暗示しているようにも思える。

---
'No One Wants a Total Collapse' of North Korea
http://www.spiegel.de/international/world/0,1518,730938,00.html

The assault on South Korea's Yeonpyeong Island by North Korean artillery this week was an act of war -- and a reminder that the two countries are not yet at peace. North Korea is unstable, distracted by a transfer of power, and possibly nuclear-armed. However, editorialists at most German papers argue that world community prefers the status quo to a collapse of North Korea.
---

延平島無差別砲撃事件に先立つ尖閣諸島・中国漁船領海侵犯事件では、日本政府が最後まで証拠となるビデオの一部始終を公開することなく、その一部が歪んだ形で「公開」されたことにより対中感情を悪化させるだけの結果に終わったが、中東情勢でアラブ諸国外交筋が「アハマディネジャド(イラン大統領)はヒトラーである」「イラン核開発はあらゆる手段を用いてでも阻止すべき」と語ったと報ずるウィキリークスは、結果として(不可解な尖閣ビデオ流出事件同様)アメリカのネオコンに有利な情報を垂れ流す結果にもなっている点は留意したほうがいいのではないか。

---
Cables Show Arab Leaders Fear a Nuclear Iran
http://www.spiegel.de/international/world/0,1518,731877,00.html

The American embassy cables reveal that the front against a nuclear-armed Iran is broader than previously known. In private talks, Arab rulers have called for measures to be taken against the mullahs in Tehran before they can develop a nuclear bomb. But there is little consensus on how close Iran is to building the bomb.
---

このところの朝鮮半島情勢悪化に伴い、現在日本でも戦後最大規模とされる日米合同軍事演習が行なわれているが、

---
US-Japan naval drills start as N Korea tensions rise
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-11907026

Japan and the United States have begun their biggest ever joint military exercises, amid growing tension in the region between North and South Korea.
---

ウィキリークス外交公電をそっくりそのままアメリカ外交筋の意向と盲信してあらぬ方向に突っ走って梯子を外されたり、はたまたウィキリークス事件をきっかけにして、何らかの言論規制が導入されるようになることなどは、警戒すべきことかもしれない。


------------------------------------------------------------------------------

(コメント by sunshine)

■戦争屋の書いたシナリオ(?)には警戒が必要


月並みな言い方かもしれませんが、北朝鮮など世界の軍事大国といわれる国々がひとひねりすればぶっ飛びそうな国なのに、なぜかまるで何がしかの公認付きであるかのように正々堂々と(?)言いたいことをいい、やりたいことをやっているかのように見受けられます。

これはバックに中国がついているからというだけではなく、もしかすると複数の軍需産業国家にとって、必要不可欠存在であるからではないかとも勘ぐろうと思えば勘ぐれるわけですが、いやむしろそう思う方が“普通の人”の考え方かもしれません。ゆえに、「北朝鮮を一種の「緩衝地帯」としておきたいロシア・中国・アメリカ各国も北朝鮮崩壊を望んでいない」と書いている独・Spiegel紙の分析には同意します。

ウィキリークス創設者のジュリアン・アサンジについては、オーストリア生まれの現在39歳、彼の両親はベトナム戦争反対集会で出会い、父親はオートバイ愛好者で後に建築家となるが、彼の母親とは別れ、彼は旅回りの劇団関係者となった母親に連れられて、大学入学までに37回転校した、大学では数学と物理を専攻し、現在に至るまで居住地を持たず、ラップトップではなく、”デスクトップ”のコンピューターをナップサックに入れて世界を放浪している、スウェーデンでは強姦の罪により訴訟沙汰が起きている、といったことしか知られていないようですが、何か怪しいですよね(なぜデスクトップなのか?)。

http://www.guardian.co.uk/media/2010/jul/25/julian-assange-profile-wikileaks-founder

Julian Assange profile: Wikileaks founder an uncompromising rebel

「北朝鮮情勢悪化に伴い、戦後最大規模とされる日米合同軍事演習が行なわれている」そうですが、人のいい、バカ正直な日本人政治家が、”戦争屋”の書いたシナリオにまんまとのってしまわないよう(または脅迫されてNOと言えず)、祈るばかりです。


*ウィキリークスのスポンサーは誰なのですか?

------------------------------------------------------------------------

(コメント by Mapple)

■ウィキリークそういえば肝心なことは出てないな-

一部 転載させていただきました。いつもありがとうございます。
http://d.hatena.ne.jp/Mapple/20101208

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■ウィキリークスは、諸刃の剣

ご丁寧にありがとうございます。
ウィキリークスは、毒を以て毒を制す...というか...毒を制してくれたらいいのですが、リークされた情報は、闇の"商品"にもなり得るし....またいろいろ教えてください。大統領選挙のこないだうちまでオバマのバッチをつけたりしてたミーハーがここで勉強して目覚めたのです。[ポールソンを選んだあなたはもうあかん。オバマ二重に罪作りだ。気のいい人たちを騙す...]あれで目覚めましたね !! とても感謝しています。
プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。