スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「反民主主義戦争」の開幕?

(by こげぱん)



既報のことで恐縮ではあるが、先週のアメリカ中間選挙はTea Party旋風が吹き荒れ、オバマ民主党が大敗して終わった。

下記Guardian社説によると、2006年(ブッシュ政権最後の中間選挙)では無党派層の57%が民主党に投票し、2年前の大統領選挙では65%もがオバマに投票したにもかかわらず、2010年中間選挙ではわずか40%が民主党に投票(共和党には55%)したにすぎず、今回の選挙はオバマにとっての「パーフェクト・ストーム」であったことが数字上からも窺い知れる。

---
The Republicans: no more party of no
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/cifamerica/2010/nov/03/us-midterm-elections-2010-us-politics2

Winning the election was the easy part. Now the GOP has to govern too

James Antle
guardian.co.uk, Wednesday 3 November 2010 22.30 GMT
---

共和党に大勝をもたらしたのは、ワシントンにNoを突きつけ、「小さな政府」や「福音主義」的主張を掲げるTea Partyなる「草の根保守運動」であるが、上記Guardian社説では「今後、共和党はNoと言うだけの政党(=Tea Party)は要らない」としているものの、(2006年中間選挙や08年大統領選挙で否定されたはずの)ジョージ・ブッシュの亡霊が蘇ったかの如き主張を掲げるTea Partyの躍進は不気味である。

さてTea Partyの躍進はオバマ政権に大打撃をもたらしたにとどまらず、民主主義にとっての「パーフェクト・ストーム」であると、クリントン政権労働長官ロバート・ライシュ氏が指摘している。

---
The Perfect Storm
http://www.social-europe.eu/2010/10/the-perfect-storm-2/

18/10/2010
By Robert Reich
---

上記論文でライシュ氏は、アメリカではこの80年で寡占化が進み、今や上位1%のアメリカ人-その多くはビルゲイツのような起業家やウォールストリート金融機関の重役、ヘッジファンドのマネージャーなど-が総収入の1/4を独占し、かつ「上位1%のアメリカ人」であるコッシュ兄弟(Koch brothers)のような大富豪が陰でTea Partyのような「草の根運動」を「支援」して多大な影響力を行使していることや、はたまたTea Party支持者は政府への怒りをみなぎらせ、富裕層やキャピタルゲイン増税と社会保障削減双方に反対するなど矛盾した主張を行なっていることをあげ、Tea Party現象に寡頭制資本主義(Plutocratic Capitalism)の萌芽を見ている。


モンテスキューは主書「法の精神」で、「共和制において人民が全体として最高権力をもつ」政体を民主制と定義しているが、同時に「ただ一人が法律も規則もなく、万事を彼の意思と気まぐれによって引きずる」政体を専制政体と定義して、専制政体の統治原理として「恐怖」の存在を指摘しているが、世界恐慌という「恐怖」が世界を覆い、大富豪が多大な影響力を行使する怪しげな「草の根団体」や、はたまた(日本の参議院選挙で見られたように)気まぐれな「世論」や「民意」が「民主主義国」の政治を左右する今日の政治は、ライシュ氏の指摘を待つまでもなく「専制政体」の入り口にあるのかもしれない。

21世紀はNY WTCツインタワー崩壊で始まり、「反テロ戦争」(War on Terror)に明け暮れたが、世界恐慌下で幕を開けた次の10年は緊縮財政Austerity-(注1)なる「反福祉国家戦争」(War on Welfare State)や、たとえばTea Partyに踊る有権者の「反民主主義戦争」(War on Democracy)に明け暮れ、WTCツインタワーより大事な何かが崩壊しそうな嫌な予感がする。


(注1)イギリスでもキャメロン保守党連立政権が現在超緊縮政策を進めているが、そもそも「大きな政府」(Big Society)を公約に掲げて政権の座に就いたキャメロン保守党連立政権が超緊縮財政を進めることは、一種の「政治的クーデター」である、とGuardianが指摘している。

---
The Bullingdon boys want to finish what Thatcher began

http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2010/oct/20/bullingdon-boys-want-to-finish-what-thatcher-began

The Tories and Lib Dems are forcing through a battery of cuts for which they have no mandate. It is a kind of political coup
---
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。