スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”オバマの戦争(Obama's War) ”by PBS  10月13日放送予定予告版

(by sunshine)


アフガニスタン戦争をめぐって、オバマ政権は現在、撤退か、増派かの決定を迫られているが、これに先駆けてアメリカの公共放送PBSが「オバマの戦争(Obama's War)」と題するドキュメンタリーを10月13日午後9時(東海岸時間)より放送する。この放送の与告版がPBSのサイトにアップされている。


(動画)

http://www.pbs.org/wgbh/pages/frontline/obamaswar/


民主党のオベイ下院歳出委員長は8日、オバマ政権が検討しているアフガニスタンへの米軍追加増派を認めた場合、「今後10年間の戦費が8千億ドル(約71兆円)以上になる」とし、強く反対する声明を発表したが、オバマがどのような選択を行うか、目が離せないところだ。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/programmes/from_our_own_correspondent/8299741.stm


アメリカの今年9月末までの財政赤字額は、BBCによれば1兆4千億ドル(約140兆円)。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/business/8296079.stm


英国人俳優、クライブ・オーウェン主演の映画、「The International」に、兵器の取引まで仲介する銀行が出てくる。

http://www.imdb.com/title/tt0963178/


その頭取のセリフとして、「銀行は兵器取引の仲介料をあてにしているのではない。とにかく戦争をやってくれれば、赤字が膨らむ。借金漬けになってくれれば、いい。そうすれば、我々の奴隷になる。これは個人でも国家でも同じ原理だ。いくら正義派が叩いても、叩いても、我々の後継者はいくらでもいる。だから自分を叩いても無駄だ。このシステム全体は変えられない」というのがあるが、映画とはいえ、真をついているのではないか(とはいえ、このシステムは変えなければならないのだが)。


PBSの予告版を見ながら、ふとこの映画のことを思い出した。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。