スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山氏への応援と苦言

(by sunshine)


ピッツバーグで開催されていたG20も終了し、下記のような記念写真をウェブ上で見た(オバマはホスト国の大統領だから真ん中にいるのは分かるが、その向かって右隣にいるのが中国、左隣は誰か?)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000665-reu-bus_all.view-000


日本の鳩山首相は2列目の向かって左から2人目だと思うが、「日米同盟の強固な絆」を強調する割には、何となく“座が遠い”ような気がするのは、私だけだろうか。


鳩山首相が国連気候変動首脳会合で表明した「温室効果ガスを2020年までに1990年比で25%削減する」というスピーチは4大ネットワークの全国ニュースでも取り上げられていたので知っているが、その他のことに関してはあまりニュースにならなかったので知らない。


この鳩山の発言に関して、日本では「国際社会から高い評価が聞かれる一方、国内産業界の一部からは厳しい目標設定に懸念の声も上がる。」との記事もあるが、

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000638-reu-bus_all

内需主導に経済を転換、温室効果ガスの削減目標達成に自信=鳩山首相


いかにも実直、まじめでスクエアーな農耕民族・日本人のメンタリティーが透けて見える発言だ。今から10年後のことをそんなに大真面目に考えなくてもいいのではないか。もっと気楽に、できなければできないで、「努力したけどこれで精いっぱいでした」ということでいいのではないか。他国の人たちは日本人ほどクソ真面目ではないから、概してそんなものだと思っていい。


また鳩山が10年後も首相でいるという保証はないし、地球を取り巻く気候変動も太陽の黒点の増減に関係ありといわれており、地球は寒冷化に向かっているという学者も多くなってきている。天然資源にも限界があることから、別のエネルギー源を確保することは大切だが、だからといってパラノイア的に温室効果ガス削減だけに目を血走らせて突っ走るというのはどうかと思う。


遊びを入れて、「とにかくベストを尽くします」といい、もっともらしい作文を書いて、国際社会に提出すればよい。


私は鳩山が海のものとも山のものともよく分からないので、彼が首相となったことについて、手放しで喜んでいるわけでは決してないが、少なくとも英語で直に各国首脳と渡り合える人ということだけでも麻生よりましだと思っている(とはいっても、下記の演説ではやはり明らかにスピーチ原稿を読み間違えていたように聞こえる。 premised というべきところをremisedと)。亀井氏を郵政・金融大臣に任命しただけでも良しとしている。


http://www.youtube.com/watch?v=zJqxrj_5GMY&feature

”The commitment of Japan to the world is remised on agreement on ambitious targets by all the major economies”


それだけにうまく泳いでほしいと思っているが、どうでもよいことながら、ひとつだけ苦言を述べたい。

それは鳩山氏の夫人についてだが、先日、テレビで彼女がお辞儀をする様子を見た。日本人のお辞儀は、お辞儀をする時、視線を下に向け、決して相手の顔を見ながらお辞儀はしないものだ。そこが朝鮮系や中国系と異なる点だが(という風に文化人類学では言われており、事実そうするのを実際に目撃している)、幸さんは相手の顔を見ながらお辞儀をしたり、横を向いてお辞儀をしたりしている。サンフランシスコ・ベイエリアに住んでいる日系の人たちの中には同じようなことを言っている人が多い(海外にいればいるほど、古い日本の礼儀や慣習を尊ぶ傾向にある)。


彼女がサンフランシスコの蝶々レストラン(今はもうない)でウェイトレスをしていたことや、彼女の元夫は板前だったということを知っている人は多いが、そういうことは抜きにしても、ファースト・レディーとしてはお辞儀ぐらいは日本人らしい、正しいマナーによるお辞儀をした方がいいのではないかと老婆心ながら思う。


付録:G20のファースト・レディー達(写真)

http://shine.yahoo.com/channel/beauty/the-first-women-of-the-g-20-summit-how-they-measure-up-to-their-famous-husbands-516575#photoViewer=1

ミシェル・オバマの後ろの髪型は何だ!?(笑)


http://shine.yahoo.com/channel/beauty/the-first-women-of-the-g-20-summit-how-they-measure-up-to-their-famous-husbands-516575#photoViewer=7

なぜかバッグだけ茶色の幸夫人。UFOに乗って金星に行ったとか、トム・クルーズと前世で知り合いだったなどという話が世界を駆け巡った。


---------------------------------------------------------------------------------

(コメント by 鳩山夫人の下克上人生)

■鳩山幸夫人のこと


元・タカラジェンヌの「若みゆき」こと、現在、民主党総理大臣夫人の鳩山幸さんが、サンフランシスコの蝶々レストランに押しかけ女房していた頃のことは、今もサンフランシスコに住む日本人の多くが記憶しています。


ロサンゼルスからサンフランシスコに遊びに来て、「この町が気に入った!」からと、蝶々レストランの店主に押しかけ女房として入り込んだ。それを知る日本人はみな、「居座り女房」と呼んでいました。

鳩山さんがスタンフォード大学に留学してきたら、今度は「あの鳩山家の御曹司!」というわけで、乗り換えてしまった。石にかじりついても、下克上して幸せになるタイプのたくましい女性、「本当に日本人だろうか?」と、思ってしまうほどだ。週刊誌には、朝鮮半島系、とも書かれていましたけど。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。