スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13兆円相当の米国債所持で伊警察に拘束された二人の日本人事件をめぐるミステリー

(by sunshine)


二人の日本人が世界をミステリー・ワールドへと導いている。


50代の二人の日本人男性が1,345億ドル(約13兆1千億円)相当のアメリカ債を鞄に隠して、イタリアからスイスに持ちこもうとしていたところをスイスと国境を接するイタリア北部のキアッソで、イタリア財務警察によって拘束されたというニュースだ(共同のニュースでは1,340億ドルとなっているが、Asia Newsでは1,345億ドルとなっている)。

-------------

http://www.asianews.it/index.php?l=en&art=15456&size=A


http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009061001000996.html

【ローマ10日共同】イタリアからスイスに1340億ドル(約13兆1千億円)相当の米債券を持ち出そうとした日本人2人が、イタリアの財務警察に拘束され、債券が押収されていたことが10日、明らかになった。同国主要紙が伝えた。在ミラノ総領事館も拘束の事実を確認、日本人との情報が本当かどうかを含めイタリア当局に身元など詳細を確認している。

------------

そしてこの続報が6月12日付け、ブルームバーグに掲載されている。これによるとイタリア財務警察は、「このアメリカ債の真贋について、アメリカ政府に鑑定を依頼しているが、これは”多分”偽物であるようだ」といっているとか。

-----------

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601101&sid=afJXAA1ahZyo

Italian Police Ask SEC To Authenticate Seized U.S Treasuries

June 12 (Bloomberg) -- Italy’s financial police said they asked the U.S. Securities and Exchange Commission to authenticate U.S. government bonds found in the false bottom of a suitcase carried by two Japanese travelers attempting to cross into Switzerland.


The bonds, with a face value of more than $134 billion, are probably forgeries, Colonel Rodolfo Mecarelli of the Guardia di Finanza in Como, Italy, said today. If the notes are genuine, the pair would be the U.S. government’s fourth-biggest creditor, ahead of the U.K. with $128 billion of U.S. debt and just behind Russia, which is owed $138 billion.

-----------

しかしながら、この事件については様々な英文サイトでかなり活発な“憶測ごっこ”が行われている。

--------------

http://www.asianews.it/index.php?l=en&art=15505&size=A

Seizure of US government of bonds from two Japanese men in Italy raises questions

06/12/2009 19:05

http://www.democraticunderground.com/discuss/duboard.php?az=view_all&address=102x3918636

-------------

これらを大雑把にまとめると以下のようになる。


***************************
1.逮捕されたのは日本人ではなく中国人である。大量の米国債を保有する中国政府が関与している。


2.逮捕されたのは北朝鮮人である。


3.逮捕されたのは日本人のやくざ。やくざがマネーロンダリングをした金をスイスに運ぼうとしたのである。


4.アメリア債は偽物である。それを日本人のやくざがスイスに持ち込もうとしたのだ。


5.1,345億ドルという数字は、今年3月、アメリカ財務省の発表した不良資産救済プログラム(TARP)の予算・7,000億ドルの保留分・1,345億ドルとピッタリと一致する数字。アメリカ政府が関与しているのではないか。

------------

http://online.wsj.com/article/SB123828522318566241.html

Treasury Has $134.5 Billion Left in TARP

March 30,2009

WASHINGTON -- The Treasury Department said it has about $134.5 billion left in its financial-rescue fund, giving the Obama administration a cushion as it implements expensive programs aimed at unlocking credit markets and boosting ailing industries.

The figure means that about 81% of the $700 billion in the Troubled Asset Relief Program, or TARP, has been committed. It also means that the Obama administration may not have to go to Congress to request additional funds, at least until well into the year. Many lawmakers who criticized the administration's bank-rescue efforts have vowed to oppose any requests for more money for ...

-----------

6.この事件とタイミングを同じくするかのように、日本の鳩山邦夫総務相が12日、日本郵政の西川善文社長退任を求める自らの考えが受け入れられなかったとして、麻生太郎首相に辞表を提出、受理されたというのはおかしい。これくらいのことで辞任するのか。この事件と何か関係があるのではないか。


7.第二次大戦中、イタリア政府が印刷した偽の米国債を日本人がスイスに持ち出そうとしたものだ。

*****************************

これだけの事件でありながら、流出している情報量が異常に少ないので、いずれそのうち闇に葬り去られるものと思われるが、少なくとも上記5については、“偶然の一致”といってはできすぎの数字。あまり頻繁に起こる確率ではないのではないか。 また6についても、普通の感覚では理解しがたいことではあるが・・・・・。


この事件の行方がどうなるのか、しばらく注目しておきたい。


**おまけ


今回の事件とメキシコにおける鳥インフルエンザ騒動、メキシコ大統領とブッシュ・ファミリーの麻薬カルテル問題、麻生太郎のファミリー・ビジネス、ロスチャイルド・マネーとバチカン・マネーなどを“豊かな”イマジネーションで結びつけ、壮大なスケールで書いた(?)下記のような“とんでもサイト”(?)もあるが、これはまあ、ミステリー小説として読むと面白いかも(笑)。

http://www.whatdoesitmean.com/index1241.htm

----------------------------------------------------------------------------------

(コメント by Bob)

■釈放

さっき見つけたので、貼っておきます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090616-00000072-mai-soci


Bob 2009-06-16 18:43:20

---------------------------------------------------------------------

(コメント by ウソ捏造工場)

■「6」に関する参考記事

参考まで、貼り付けておきます。
http://amesei.exblog.jp/9853902


■FOX News “Joe Weisenthal On Italy's Fake Bonds”

連投失礼。FOX Newsによる報道です。
http://www.youtube.com/watch?v=LKjKBr9DFzA&feature=channel_page


ウソ捏造工場 2009-06-16 19:56:36

--------------------------------------------------------------------------------

(コメント by こげぱん)

■無題

これは海外で暮らしている方には分かりにくい事かも知れんけど、少なからぬ識者が日本郵政騒動はマスコミで報道されているよりさらに奥の深い騒動である可能性が高いと指摘しており、少なくとも「これくらいのこと」というような騒動ではなさそうです。

参考
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/c/fd791a56562cb792fc69029842371a56

http://uekusak.cocolog-nifty.com/


ちなみに、自民党議員でも今回の騒動で政務次官を辞任された方がいます。
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/073c0e8ec4c28b62e7c72a7ee3a5cd85



*本日は体調がイマイチなので、このくらいでご容赦を。


こげぱん 2009-06-15 23:35:11

---------------------------------------------------------------------------------

(レス by sunshine)

■摩訶不思議な「134」と「1934」という数字

Bobさん、ウソ捏造工場さん、こげぱんさん、コメント、ありがとうございます。

皆さんのコメントを読んで思ったこと。
1.やはり真相は闇に葬られたか。
2.鳩山邦夫辞任と今回の事件は関係なさそう。

ということです。2についてはこげぱんさんが言われるように奥深い問題だと思いますが、1については、「やはりそれでも2,3のキーワードが気にかかる」というのが私の正直な思いです。

今回の事件の数字はAsia NewsやWSJなどでは「1,345億ドル」となっていますが日本のメディアをはじめその他、いくつかのメディアでは「1,340億ドル余」となっており、また、「これらの米国債やケネディー債が印刷された年代は”1934年”であるから、偽造されたもののようだ」と書かれています。
-------
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601101&sid=afJXAA1ahZyo


Italian Police Ask SEC to Authenticate Seized U.S. Treasuries
The seized notes include 249 securities with a face value of $500 million each and 10 additional bonds with a value of more than $1 billion, the police force said on its Web site. Such high denominations would not have existed in 1934, the purported issue date of the notes, Mecarelli said. Moreover, the “Kennedy” classification of the bonds doesn’t appear to exist, he said.
-------
このあとはこういった「数字並べ」に詳しい人たちに伺いたいのですが;

1.米政府のTARP(不良資産救済プログラム)の留保金・1,345億ドルの件はひとまず脇に置いておいて、これ以外の事件で「134」という数字を使ってメディアの話題に上った事件としては、

1)昨年末、ブッシュ元大統領がGMとクライスラーに「134」億ドルの緊急融資を実施することで合意したという記事
-----------
http://www.afpbb.com/article/economy/2551635/3626385

GMとクライスラーに134億ドル、米政府が緊急融資
------------
2)6月9日、政府の金融支援を受けながら提携先のフィアットが主導してクライスラーの早期再建をめざすことになったクライスラーが政府に申請していた”テレビ用宣伝費”が、「134」百万ドル(政府はこれに対して”高すぎる”として半分に削減するよう要求した)。
-------------
http://www.businessweek.com/bwdaily/dnflash/content/jun2009/db2009061_225275.htm

GM Bankruptcy Slams TV Networks
Special Report June 1, 2009, 7:33PM EST
-------------

2..2004年にカリフォルニア州サンディエゴで起きた同様の事件での”偽国債”"偽紙幣”の印刷年代が同じく「1934」年。
----------------
http://www.signonsandiego.com/news/metro/20040910-9999-7m10bonds.html


Customs displays phony 1930s cash, bonds
By Onell R. Soto
UNION-TRIBUNE STAFF WRITER
September 10, 2004
Moldy bonds and bills that con artists used to try to bilk seniors were on display in downtown San Diego yesterday, the loot from two recent seizures by federal fraud cops.

The bonds and bills are dated 1934 and bear incredible denominations – $500,000, $100 million, $500 million – and portraits of former President Ulysses S. Grant and one-time Treasury Secretary Salmon P. Chase.
-------------
記事によると、これらの偽国債・偽紙幣はフィリピンからフェデラル・イクスプレスで届いた貨物の中に入っていたもので、これらの荷物の受取人達の話では、「これらのものは1930年代に米国政府が中国政府を財政援助する為にCIA専用機のDC-10で運んでいたところ、フィリピン上空で墜落した際、紛失したものをフィリピン人が発見したものだ」といっているとか。「しかし、1934年にこのようなものは印刷しておらず、これは偽物」と当局は言っているとのこと。

なお当局は、アジアに大規模な偽札造りを行っているシンジケートがあるのではないかといっています。

以上、なぜこうも「134」と「1934」という数字が出てくるのか、どなたか教えてください(笑)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。