スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロスチャイルド家直系の令嬢が黒人ラッパーと結婚か?

(by Sunshine)

ラップというものは元来、楽器も買えないスラム街の若者たちがやりきれない日々の日常や積もり積もった体制への怒りを詩にぶつけ、リズムに乗せて歌うものであった。しかし、これがあれよあれという間にコマーシャリズムに乗り、今では音楽界の中で一大市場となり、先日も話題を呼んだ、Dr.ドレーのように財政豊かな”白人大学”、南カリフォルニア大学に「新しい芸術系の学部を創設する基金に」とぽんと7千万ドル(約70億円)もの大金を寄付する”黒人タイクーン”も出現している。

これについてはニューオリンズにある黒人大学、ディラード大学の教授が「なぜDr.ドレーは黒人学生は5%以下、年間授業料4万5千ドルの白人金持ち大学にそのような大金を寄付するのか。なぜ彼は財政難にあえぎながらも黒人の若者たちを教育し続けている貧しい黒人大学に寄付をしてくれないのか。2011年のNational Science Foundationの報告によると、科学者とエンジニア部門では黒人大学が主たる役割を果たしているとしている。科学、テクノロジー、エンジニアリング、それに数学のトップ5に黒人大学出身者が入っており、これらの分野のトップ50校に黒人大学が20校もはいっている」との意見をLA Timesに寄稿している(経営学や経済学の分野ではないところに要注目)。

-----
http://www.latimes.com/news/opinion/commentary/la-oe-kimbrough-usc-dre-20130521,0,4154084.story

Why USC and not a black college, Dr. Dre?

His huge gift to the school is commendable, but why couldn't it have gone to a needy black college?

----
kate_2272830b.jpg

ところが今度はこのニューオリンズ出身の黒人ラッパー/プロデューサー、ジェイ・エレクトロニカ(Jay Electronica)があのロスチャイルド家直系の令嬢、ケイト・ロスチャイルド(Kate Rothschild-36歳)と交際しており、ケイトが元夫、これまたヨーロッパ有数の”ブルーブラッド”であるゴールドスミス家令息、ベンゴールドスミス氏と正式に離婚が成立して8か月の現在、二人は結婚するのではないかとの報道がテレグラフをはじめとする各メディアで取り上げられている。

ジェイ・エレクトロニカは彼単独だけではなかなか世に認めてもらえず、たまたま運よくグラミー賞受賞者の女性歌手、エリカ・バドゥ(Erykah Badu)と知り合えたため、レコード契約が取れ、その後、成功をおさめるようになった。二人はのちに結婚し、一人娘をもうけるが、ロスチャイルド家の令嬢との浮気が発覚して、離婚した。

----
http://www.telegraph.co.uk/news/celebritynews/10018362/Kate-Rothschild-admits-having-an-affair.html

Kate Rothschild admits having an affair
When her marriage ended amid rumours of an affair with a rapper Kate Rothschild, heir to the banking dynasty, claimed there was a deliberate attempt to smear her name.

----
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2329289/Jay-Electronica-Kate-Rothschild-The-dope-smoking-rapper-Rothschild-heiress-make-husband-No-2.html

The dope smoking rapper and the Rothschild heiress who could make him husband No 2
----
今回のこのような”あってはならない事件”に対し、ヨーロッパの上流階級の人たちは大いに杞憂しているらしい。

http://www.theweek.co.uk/uk-news/53202/kate-rothschild-Jay-Electronica-ben-goldsmith-divorce

Hi society 'concern' at Kate Rothchild's love for US rapper

----
ケイトの父親は、1996年、パリのホテルで首つり自殺をしているが、このようなショッキングな出来事も彼女のメンタリティーに影響を与えたのか、家族の意向に反抗して、ヒップ・ホップ系のレコード・レーベル会社を立ち上げるなどして、音楽業界にかかわるようになった。

----
http://en.wikipedia.org/wiki/Amschel_Rothschild
Amschel Rothschild

----
特に最近では世の中の変動が激しくなったせいか、まずは己の自己保存を第一に考え、”愛”あっての結婚などというものは、過去の遺物となりつつあるようだ。男も女もそれこそ計算機をはじいて、結婚前にはちゃんと財産分与の契約書を取り交わして結婚するのが当たり前のようになっている。そういう人が私の周囲にも多い。

願わくばこの二人はそうではなく、純粋に”愛”あっての成り行きであってほしい。そしてそれ以上に、ジェイには、自分のルーツである、全米一貧しい州の町、ハリケーン・カトリーナにやられたまま、忘れ去られたような町、ニューオリンズの町の様子を忘れることなく、ロスチャイルド家の資産をこちらのほうにも回してほしいものだ。

それこそ、貧困にあえぐ若者たちが、”負の連鎖”の連鎖を断ち切ろうとして、己の思いのたけを詩に乗せ、社会の変革を訴えてきたラップ本来の目的というものだからだ(多分、無理な注文だろうけど)w

-------------------------------------------------------------------------------------
(コメント by ウソのお兄さん)
■No title

ロスチャイルドと聞くと、どうも色々と勘ぐってしまうというか(笑)、
何か目的あってのコトじゃないのか?と。

"男も女もそれこそ計算機をはじいて、結婚前にはちゃんと財産分与の契約書を取り交わして結婚するのが当たり前のようになっている。"

ん~、そうね。RADIOで聞いた話じゃ、いわゆる適齢期あたりの年齢で、相手の預金額を知らないで付き合うのは“考えられない”ことなんだって。 昨日まで、『愛してるわ、毎日貴方と逢いたい』とか言ってたのが、(預金額を知った途端に) 朝見たメールで『私もう貴方と逢わない、さよなら』なんてね。

なんか一曲書けそうですな(爆笑)。

それはさて置き、これが“ホンモノ”ならあの家系に対する見かたも少しは変わりますかね?

2013-05-30(07:25) : ウソのお兄さん

----------------------------------------------------------------------------------
(レス by Sunshine)
■あのファミリーの血筋には・・・・・

Nica
     (ケイトの大おば、ニカとジャズ・ミュージシャンのセロ二アス・モンク)

どうもです。私も最初はムムム・・・と思ったのですが、これを書いた後、はっと気が付いたことがあるのです。それは彼女の大おばにニカ(Nica)という人がいたのですが、彼女もヨーロッパの名門の令息と結婚し、その後、ジャズの巨匠とも言われているセロニアス・モンクと愛人関係に。その後、夫と正式に離婚後はニューヨークに移り住み、モンクはもちろん、チャーリー・パーカー、マイルス・デイヴィス、アート・ブレイキー等々のジャズ・ミュージシャンたちのパトロンとなり、ジャズというものをアメリカを代表する”文化”にまで育てあげたと語り継がれています。

http://www.thejazzbaroness.co.uk/

http://en.wikipedia.org/wiki/Pannonica_de_Koenigswarter

”天才”セロ二アス・モンクの代表作、「ラウンド・アバウト・ミッドナイト」
http://www.youtube.com/watch?v=OMmeNsmQaFw

こうやって考えると血は争えないというか、その時代の先端を行く”ニュー・アート”というものを好む血もこのファミリーの中にあるのかもしれませんが(ニカの場合は、どうもモンクとは本物だったようですけど)、反面、ウソのお兄さんも御存じのビートルズ、いやそれだけでなくロック・ミュージックにまつわる陰謀論もあるわけでして・・(笑)。

それにケイトのレコード・レーベル会社の名前が、Roundtable Recordsというのもどうもいただけないという人もいたりして・・(笑)。

http://www.youtube.com/watch?v=9iRHbBiHuuA

http://www.youtube.com/watch?v=uehtwRMGD1M

さあ、ケイトはどちらでしょう? もしかしたらニカと同じ?? ただ相手はどうだろうか?? セロ二アス・モンクとはちょっと才能の点で違う気がしますけどね。だって、何年も自分では曲を書いてはいないもの。Jay-Zとかのプロデュースはしているけど。プロデューサーというのはある意味で政治力がものをいう仕事なので、もしかしたら、そちらのほうはうまいかもしれませんけど。まあ、いずれにしてもよくわからないですね。

>RADIOで聞いた話じゃ、いわゆる適齢期あたりの年齢で、相手の預金額を知らないで付き合うのは“考えられない”ことなんだって。 昨日まで、『愛してるわ、毎日貴方と逢いたい』とか言ってたのが、(預金額を知った途端に) 朝見たメールで『私もう貴方と逢わない、さよなら』なんてね。

爆笑、爆笑・・・。すごい世の中になりましたね。でも、まあ、本当かもしれません。だから独身が多いんですよ。だって、ばからしくて、それなら一人のほうがずっと気楽と考えますよ。今は男性もプライドも何もかなぐり捨てて、逆玉の輿を狙おうとするふとどきな輩だらけというじゃ、ありませんか、世界中で(爆笑)。おそろしい・・・。

こんなカップルはもう過去のものでしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=fDiPEnqfoC0
スポンサーサイト

緊急!5月25日「モンサントにNO 」デモ行進のお知らせ

(by Sunshine)

遺伝子組み換え食品や農産物の独占資本企業として悪名高い多国籍企業「モンサント」社のやり方に「NO]を唱えるデモ行進が5月25日(土)に全世界で開催される。

日本では東京・銀座のモンサント社前で開催されるので、時間の許す方々はぜひご参加を。

*何人かの中南米人とアメリカ穀倉地帯の農業従事者から話を聞いたことがあるが、モンサントのやり方は種だけではなく肥料もセットで売ってきて、一度これを購入すると毎年、購入せざるを得ないようなシステムになっているようだ。なぜならたとえば翌年種を自分で保存してまいても、市販の肥料では育たず、必ず毎年、セットで買うように仕組まれているとか。従って、一度彼らの手中に陥ると、”永遠”に逃れられなくなるものらしい。これが世界の食物をリードしているのだから・・・・。

--------------
http://tpp.jimdo.com/%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/2013-5-25-march-against-monsanto/

2013.5.25 March Against Monsanto
5月25日は 世界同時アクション!【March Against モンサント】

TPPを進め命と環境・農を支配する多国籍大企業・
モ ン サ ン ト に N O !

昨年9月18日の「OCCPY モンサント」に引き続き、今回も日本モンサント社前で抗議行動を決行!

 ぜひご参加下さい!(前回の様子→※)

●日時:2013年5月25日(土)16:30~17:00(予定)

●場所:銀座・日本モンサント株式会社前

 ◎東京都中央区銀座4-10-10 銀座山王ビル8F

 都営地下鉄浅草線・東京メトロ日比谷線「東銀座駅」A2出口

【ゲストトーク】(予定)
●印鑰智哉(国際連帯活動家)
●にゃんとま~(自由業) ほか

【アピール・出し物】
●特別公演! 演劇「モンサントポリスを日本に入れてはいけない!」

【呼びかけ】

STOP TPP!! 官邸前アクション実行委員会

◆「March Against Monsanto」とは?

世界有数の多国籍企業であるモンサント社は、遺伝子組み換え作物を世界に広げ、種を支配することで世界中で農民を、食べ物を支配し、各国の食糧主権を脅かしています。こうした暴挙を止めるため、世界各地の農民や消費者団体、NGOなどが5月25日を「March Against Monsanto」の世界同時アクションデーに決め、全世界に呼びかけています。

OCCUPY MONSANTO : http://occupy-monsanto.com/

March Against Monsanto:http://www.march-against-monsanto.com/

★プラカード・鳴りものなどのアピールグッズをご持参下さい!

★Pots & Pans March(フライパンや鍋、おたまやフライ返しを持って叩きながらデモをするスタイル)でアピールしましょう!ぜひお持ち下さい!

★この日は、芝公園でTPP反対の集会とデモ行進が予定されています。(呼びかけ:STOP TPP!! 市民アクション)

「TPP参加をとめる!5.25大集会」

【とき】5月25日(土)12:00〜16:00
【ところ】芝公園23号地(最寄り駅、地下鉄三田線「御成門」駅)
【予定】

1.プレ集会 12:00~(TPP反対の文化イベントを予定)

2.大集会  12:30~1時間程度「集会」

3.デモ行進 13:45~(全体終了16:00の予定)

(銀座を通り東京駅横・鍛冶橋駐車場解散予定)

【よびかけ】STOP TPP!! 市民アクション

詳細:http://stoptppaction.blogspot.jp/2013/04/525tpp525.html

12時からのプレ集会でも、上記の演劇「モンサントポリスを日本に入れてはいけない!」を公演予定です。

STOP TPP!! 官邸前アクション実行委員会は、この集会とデモに参加し、デモ終了後に銀座・日本モンサント社前へ移動します。

集会・デモからモンサント社前行動まで、ぜひ一緒に参加しましょう!

【ご注意】

モンサント社前行動は16:30~17:00を予定していますが、状況により変更となる可能性があります。当日の実施状況はツイッターにて告知しますのでご確認をお願いします。https://twitter.com/TPP_kantei

★Pots & Pans March(フライパンや鍋、おたまやフライ返しを持って叩きながらデモをするスタイル)でアピールしましょう!

ぜひお持ち下さい!

----------------------------------------------------
http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2013/05/post-b17f.html

2013年5月25日 (土)
【拡散希望】TPP/SPSルールの恐怖1 毒だという科学的証拠がないものは食べよ

TPPで協議の対象とされている21分野の1つにSPSと書かれた分野がある。
SPSとは「衛生植物検疫措置」のことだ。


国家は、自国の域内に人や動植物の健康や、環境に有害な食品や動植物が侵入することを防ぐ権利を有する。この権利の行使を国際経済法の言葉では、「衛生植物検疫措置」という。「植物」とあるが、この場合「動物」や「食品添加物を含む食品」等も含まれている。

この「衛生植物検疫措置」について加盟国の統一基準を定めるのがSPSの分野だ。

SPSルールは、別にTPPで新たに設けられたものではない。WTO(世界貿易機関)設立条約(1995年)の一部となっている。したがって、TPPにおいて合意されるSPSの最低限度の内容は、WTOのSPSルールを勉強することでわかる。

さて、食品添加物や残留農薬、ポストハーベスト(採取後に保存・防カビ等のために添加される農薬)、BSE牛、遺伝子組み換え食品等の輸入について、国民にとって望ましいルールはどちらだろう。

A 安全性が証明された食品を輸入する。

B 有害性について科学的証拠がなければ輸入する。

大方の人は、Aが望ましいルールだと考えるのではないだろうか。
ところが、WTOではBが採用された。WTOのSPSルールは難解な条文だが、ベースとなる原則は紛れもなくBだ。

つまり、現に有害であるとする十分な科学的証拠がない限り、有害な食品であっても、基本的に輸入しなければならないのだ。

たとえば、遺伝子組み換え食品など、進んで食べたいという人はそう多くはいないと思う。遺伝子組み換えという発想が、トマトに北極ヒラメの遺伝子を注入するとか、成長を早くするために魚にヒトの遺伝子を注入すると言ったグロテスクなものだと知れば、なおさらに嫌気がさすのではないだろうか。遺伝子組み換え食品の製造は日本では実験目的以外には許されていない。

ところが、日本では遺伝子組み換え食品が、広く流通している。こうした遺伝子組み換え食品が、有害であるという十分な科学的証拠がないとされているために、輸入しなければならないためだ。かろうじて、現状では、豆腐や味噌といった直接の加工食品だけに表示義務を課して、遺伝子組み換え食品を直接、食べるかどうか消費者の選択に任せるというのが日本の現状だ。

日本の畜産では遺伝子組み換えトウモロコシがエサに使われているし、サラダ油、コーン油などの原料である菜種やトウモロコシも遺伝子組み換え食品が使われている可能性が高い。知らない間に日本人は、遺伝子組み換え食品を食べさせられている。

日本では禁止されているのに、成長ホルモンを用いたアメリカ牛が広く流通していることは週刊新潮が伝えるとおりだ。有害であるという十分な科学的証拠がないために、成長ホルモン漬けの牛でも輸入しなければならないからだ。

それもこれもSPSルールがBのルールを原則としているからだ。

有害である科学的証拠がなければ、輸入しなければならない。これがSPSルールの本質である。

だから、自由貿易のおかげで、私たちは、安全だという証明のない食品を、どんどん食べさせられている。

この、今のところ毒だという証拠がないから、毒でも食べろという、SPSルールをさらに徹底しようとしているのが、TPPだとみてよい。

---------------------------------------------------------
モンサントと協力関係にある住友化学の(経団連会長)米倉弘昌がTPP推進で大もうけというわけ?

農作物保護(雑草防除)分野におけるモンサント社との長期的協力関係について
http://www.sumitomo-chem.co.jp/newsreleases/docs/20101020_3.pdf

---------------------------------------------------------
アメリカの食肉や牛乳がこんな腹の横に穴の開いた牛から生産されていることを知ると、とてもおぞましくて飲食する気にはなれない。この穴からは胃に直接、短期間のうちに成長させ、太らせる成長促進剤を含んだ食料が注ぎ込まれる。病気になってもすぐにバクテリアを殺せるからとは言っているが。

Hole-y Cow!
http://www.youtube.com/watch?v=dY4QkhwQMRA

Drugs for the cows
http://www.youtube.com/watch?v=cTEXvG-t3Ns

健忘症に陥ってはいけない。チェルノブイリ被害の全貌~アレクセイ・ヤブロコフ博士講演会

(by Sunshine)

とかく忘れっぽいといわれる日本人。福島第一原発事故から2年。何事もなかったような日常生活を送っている人々がほとんどではないだろうか。

放射能についての認識を深めれば深めるほど、とてつもなく恐ろしいものだということを実感するが、チェルノブイリ事故から27年。その影響を追い続け、世界に向けて訴え続けてきたアレクセイ・ヤブロコフ博士講演会が先日、東京にて開催された。

岩波書店からの翻訳本発刊記念のパブリシティー講演とはいえ、「先人に学ぶ」という意味で日本国民、いや世界の原発保有国にとって非常に貴重な本ゆえ、広く拡散の意味を込めて、ここにその様子を記録したビデオをYou Tubeよりアップする。

チェルノブイリ被害の全貌~アレクセイ・ヤブロコフ博士講演会
http://www.youtube.com/watch?v=lcdA5Xge0cI


-----------

チェルノブイリの教訓

1、「放射能の状況は安全です。」という当局の宣言を『信用して­はいけません』。

2、空気(大気)、食品、水に関しては、独立した放射能モニタリ­ングを確立しなければいけません。

3、体内に取込まれてしまった放射性核種のモニタリングを、独立­した形で確立していかなければなりません。

Chernobyl Lessons

1. Do NOT trust the official declarations on public radiation safety;

2. Independent radiation monitoring of air, food and water must be established;

3. Independent monitoring of incorporated radionuclides must be established.

-------
アメリカでは中西部・オクラホマ州で凶暴なな竜巻が発生して、死者24名を出したが、これが原発のある地域を襲ったなら、どうなっていたか。考えるだけでも恐ろしい。

アメリカの原発マップ
What if the Fukushima nuclear fallout crisis had happened here?
http://www.nrdc.org/nuclear/fallout/

オークランド市が強盗発生率全米一

(by Sunshine)

大麻栽培科や大麻自動販売機を設置しているオークスターダム大学のあるサンフランシスコ・ベイエリアの町、オークランド市が2011年度FBIの統計結果、強盗発生率全米一になった。

プロジェクトやフッドと呼ばれる貧困層住宅が多く、失業率も高い地域だが、それが犯罪率も高く、それを阻止するためには何か新しい産業を掘り起こすしかないという議論は長い間続けられてきたが、それの突破口として”(医療用)大麻栽培職人”を養成するという”案”が考え出されてきたW。

富裕層と貧困層のギャップが拡大している世界的潮流の流れの中で、南部からの黒人移住者の子孫が多いオークランド市では、何世代を経ても今なお奴隷制度の負の遺産を引きずっている。

Oakland: Robbery capital of America
http://www.insidebayarea.com/ci_23191897/oakland-robbery-capital-america

oakland

oakland2

oakland3

*ちなみに私はこのLake Merrittのすぐそばに住んでいたことがある。

http://sunshine201211.blog.fc2.com/blog-date-20130325.html


http://sunshine201211.blog.fc2.com/blog-date-20080304.html

無線による電磁波に要注意

(by Sunshine)

自宅の部屋の模様替えをするため、Wi-Fiを約1か月使用した。その間、妙に体がだるく、熟睡できず、非常に疲れやすくなってきた。なぜだろうかと考えていて、ふっとひらめいたのが、以前問題になっていた、Wi-Fi(無線ラン)による電磁波問題だった。

いろいろと考えをめぐらすうちに、2,3私の周辺で起こったこれにまつわるかのような出来事が思い出された。

1.ある知り合いの携帯電話ヘビーユーザーの人が脳腫瘍で亡くなった。左耳のそばのほうに腫瘍ができていたのだった。この人は仕事柄(ショービジネス)、携帯電話が出始めてすぐぐらいから使い始め、2年前に亡くなるまで約20年間使用し続けていた。

2.シリコンバレーのど真ん中の町、マウンテン・ビューの小学校に子供を通学させている私の友人から、この学校でWi-Fiを使用して授業を行っているので、これに対する反対運動が親の間で持ち上がっていると聞いたことがある。Fi-Fiから出る電磁波ががん、ADHD(多動性行動障害)、うつ病等を引き起こし、子供の身体にとって有害であるという理由からとの話だった。

3.Wi-Fiのヘビーユーザーだった友人が、体重が減少、うつになり、仕事を辞め、なるべくPCから遠ざかり、必要な時には有線ランにしたところ、元通りになった。

そこで私はFi-Fiを撤去し、今まで通りの有線ランに戻したところ、不快感、倦怠感等がなくなり、元通りの体調に戻った。

携帯電話や電子レンジ、その他のオール電化製品化された家から出る電磁波は、人間の身体にとって有害ではないかという研究は、携帯電話の普及が最も早くに行われた北欧でいち早く実施されたが、それに続いてEU ,アメリカ、カナダなどでも盛んになってきているので、日本もそのうちこの流れになるかもしれないが、何しろ”政官財”の癒着の構造が強固な国で、国民も彼らによって、すっかり”骨抜き”にされている国であるから、あまり期待できないかもしれない。

フィンランド人の友人から聞いたことがあるが、現在、フィンランドでは子供の携帯電話やWi-Fiの使用を制限する条例ができているらしい。またイスラエル、イギリス、フランス等もこれに続いて勧告をだしている。しかしアメリカではこの問題に関する公聴会が何度か議会で開催されてはいるが、通信業界の圧力によって、まだそこまでは話が進んでいない。しかし、全米各地で意識ある人々の間で問題視されている(少なくとも一般の人々の間では携帯電話を直に耳に当てるのではなく、ヘッドセットを使用する人が多くなっている)。

携帯や電子レンジによる電磁波問題については、各自でそれぞれ検索していただくとして、いかにYou Tubeからの動画を何点か紹介する。

これにはマウンテン・ビューの小学校も出てくる。

The Dangers of Wi-Fi (WiFi Side Effects Wifi WLAN Electromagnetic Radiation
http://www.youtube.com/watch?v=LiO7ofDGoD8

スウェーデンのドキュメンタリー
http://www.youtube.com/watch?v=_CadSeGvR1o

ラリー・キング・ショー:ドイツは警告する
http://www.youtube.com/watch?v=X_B9se5I59c

BBC-Part 1
http://www.youtube.com/watch?v=YrVNdbT7hb4

BBC-Part 2
http://www.youtube.com/watch?v=ewdikNQhjUo----

IS Wi-Fi Safe for Children?
Beware of Health Risks
http://www.safeinschool.org/2013/04/ipad-user-manuals-safety-warning-and.html

------------------------------------------------------------------------------
(コメント by ウソのお兄さん)
■No title

PCが仕事で使われるようになってから、うつが増えたような気がします、
職場内でも。

携帯は、なるべく体から離して使うようにして、持ち歩かないときも
居る場所から離れたところに置いて・・・とやっていると、時々家に
置き忘れたりしますが、まあいいよね、昔はこんなもん無かったの
だから、と割り切ってます。

電子レンジは、確かロシアでは随分以前から、危険性を指摘していた
ような記憶が・・・

2013-05-11(13:29) : ウソのお兄さん
------------------------------------------------
(レス by Sunshine )
■電磁波測定器で測りました

どうもです。

いやあ、今回は本当に体にこたえました。自分自身、こんなに電磁波の影響をうけるとは思わなかったので、最初はなんだか肩がこる、根気がなくなった、疲れやすくなった、頭痛がする、イライラするようになった、熟睡できなくなった、鬱になったのかぐらいにしか思っていなかったのですが、ふっと閃いたのが良かったww

そこで安物ですが、電磁波測定器を買って測ったところ、出るわ出るわ、針が振り切れるぐらいに大きく揺れて、強力に電磁波が出ているのが分かりました。

そこで無線をやめ、有線ランのルーターに測定器を近づけたところ、これも裏側から強力な電磁波が出ていましたが、50インチ(約1.25 m)位離し。裏側を壁に向けたところ大丈夫な値になりました。

怖いですねえ。私は携帯電話は本当に必要な時以外は持たないし、持ってもヘッドセットを使っていますが、子供達が平気で使っているのを見ると怖いですねえ。

私の知り合いのおばあさんが、最近、人から勧められて、「時代に追いついて」行くために(w)、iPadを買いましたが、練習しているうちに息苦しくなったり、内臓が“痛んだり”するというのですww 高血圧と糖尿病を抱えている人なので、もしかすると電磁波ではないかと説明したところ、やめました。すると気分が良くなったそうですww

cell phone,smart phoneと皆が使っている携帯電話やWi-Fiですが、あれだけの電磁波にさらされていたら、それは体調が悪くなるのも当然だと測定器の結果を見て思いました(smart phoneは普通の携帯以上に強力な電磁波が出る)。

電子レンジの危険さはアメリカでも指摘されており、子供には電子レンジを使ったものは食べさせるなと言われていますが、携帯電話やWi-Fiの危険性については、通信業界と政府の癒着の構造があって、今ひとつ、ヨーロッパ諸国に後れをとっている感じですね。

ですが、googleやマイクロ・ソフトなどのIT業界の人達が無料でブュフェ・スタイルの食事を食べ放題し、プレイルームでストレスをとりながら、仕事をしていたり、確か4割ぐらいでしたか、それくらいのITプログラマー達が欝になるとかいう話がありますので、電磁波は人間のメンタルや身体に何らかの有害な影響を及ぼすものであることは確かでしょうね。

放射能も危ないけど、こちらの方も馬鹿にはできません。

2013-05-11(16:04) : Sunshine
プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。