スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パブコメ書こう!「発電用軽水型原子炉施設に係る新安全基準骨子案」

(by こげぱん)

原発再稼働のアリバイにするつもりかどうか知らんけど、原子力規制委員会が「発電用軽水型原子炉施設に係る新安全基準骨子案」に対するご意見募集についてなるパブリックコメントを募集している。

---
http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu130206.html

原子力規制委員会では、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて改正された核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律に基づき、同事故の教訓や最新の技術的知見、IAEA等の国際機関の定める安全基準を含む海外の規制動向等を踏まえた新たな規制を導入するため、委員会の下に検討チームを設置し検討を重ね、新安全基準の骨子案を策定いたしました。

-新安全基準策定の基本方針-

①深層防護の考え方の徹底
 目的達成に有効な複数の(多層の)対策(防護策)を用意し、かつ、それぞれの層の対策を考えるとき、他の層での対策を忘れ、当該の層だけで目的を達成する
当該層より前段にある対策は突破されてしまうものと想定し(前段否定)、
さらに、当該層より後段の対策があることに期待しない(後段否定)
②安全確保の基礎となる信頼性の強化
火災防護対策の強化・徹底、内部溢水対策の導入、
安全上特に重要な機器の強化 (長時間使用する静的機器の共用を排除)
③自然現象等による共通原因故障に係る想定とそれに対する防護対策を大幅に引き上げ
地震・津波の評価の厳格化、津波浸水対策の導入、
多様性・独立性を十分に配慮 (多重性偏重からの脱却)


-シビアアクシデント対策、テロ対策における基本方針-

①「炉心損傷防止」、「格納機能維持」、「ベントによる管理放出」、「放射性物質の拡散抑制」という多段階に亘って防護措置を用意
②米国等と同様に可搬設備での対応を基本とし、恒設設備との組み合わせにより信頼性をさらに向上 (継続的改善)
③使用済み燃料プールにおける防護対策を強化
④緊急時対策所の耐性強化、通信の信頼性・耐久力の向上、使用済み燃料プールを含めた計測系の強化 (指揮通信、計測系の強化)
⑤意図的な航空機落下等に備えて特定安全施設を導入
---

「つきましては、本件に対して、広く国民の皆様から御意見をいただきたく、以下の要領で意見の募集をいたします。忌憚のない御意見を下さいますようお願い申し上げます。」とのことなので、一筆書いてみた。ご笑読ください(とは言っても提出は締切前日。典型的ダメ人間パターンですwww)


「新安全基準(設計基準)骨子案及び②新安全基準(シビアアクシデント対策)骨子案」
https://www.nsr.go.jp/ssl/public_comment/bosyu130206_1/

新安全基準の検討の前提となる福島原発事故の検証が不十分であることから、地震による影響、溶融燃料の状況、格納容器破損の状況などを把握し、事故の全容を解明することを優先すべきであり、再稼動ありき? の新基準を制定する時期ではない。

さらに今回の新基準制定はプロセスが拙速であり、また委員の中に電力会社との利益相反関係が疑われる方も存在しているなど問題も多く、一度白紙に戻すべきである。

新基準基本方針では「米国等と同様に可搬設備での対応を基本とし」とあるが、たとえば若狭湾や伊方原発のように山だらけの陸の孤島に存在する原発で天変地異による過酷事故が発生した場合、連絡路が土砂崩れや津波などで寸断される事態も十分考えられ、米国のように可搬設備での対応が有効かどうか疑わしい。

さらに新基準では「意図的な航空機落下等に備えて特定安全施設を導入」とあるが、仮に「意図的な航空機落下等」により特定安全施設内の重要施設が仮に守られたとしても、特定安全施設外の冷却系配管や送電施設などが損傷すれば燃料溶融にいたることが考えられ、また先のアルジェリア・ガスプラント占拠事件のようなことが原発で発生すればそれこそお手上げになるので、これまた有効かどうか疑わしい。


「新安全基準(地震・津波)骨子案」
https://www.nsr.go.jp/ssl/public_comment/bosyu130206_2/


大飯原発などで話題になっている破砕帯。確か山崎豊子氏の「白い巨塔」だったと思うが、関電が黒部ダムの地下発電所を建設するくだりで岩石が砂のように脆くなり、零下2度の地下水が滝のように噴出する破砕帯に突き当たり、わずか数十メートルを9ヶ月かけて掘り進んだという記述がある。

大飯原発直下にはそのような破砕帯が走っているが、仮に関電が主張するように破砕帯が活断層ではないとしても、(新安全基準の存在にかかわらず)このような脆弱な地盤の上に原発は建てるべきではないし、ましてや稼働させるべきではない。

また活断層についても、最近の知見では途切れ途切れの活断層でも、同じラインに並んでいるものは長い1本の活断層とみなす-東日本大震災で複数の活断層が一度に動いたように-こととなっており、仮に原発直下に活断層が存在しない場合でも、原発近くに複数の活断層があるような場合、電力会社による耐震見積もりはあてにならなくなり、見積以上の地震が発生した場合原発の安全性が保証できなくなると考えられるので、再稼働を禁止して廃炉とするのが妥当と思われる。
スポンサーサイト

資産10億ドル以上所有している人の出身大学ランキング

(by Sunshine)

2月23日付、Huffington Postに,Wealth-Xという企業が調査した資産10憶ドル以上所有している人の出身大学ランキングが掲載されている。上位20位中17校がアメリカの大学。残りはオックスフォード、ケンブリッジ、それにムンバイ大学。

Billionaire U: The 15 Colleges With The Richest Alums
http://www.huffingtonpost.com/2013/02/22/billionaire-u-richest-alumni_n_2742329.html?utm_hp_ref=business#slide=2138246

The quality of a college is not determined by the number of eventual billionaires it graduates. The methodology is trickier. If you're inclined to disagree, however, there's a ranking for that.

Wealth-X, a due diligence firm specializing in profiling the world's richest individuals, recently published its international list of universities ranked by the number of alumni worth $1 billion or more -- and 17 of the top 20 are located in the United States. The only non-American institutions to break into the top 20 were the University of Oxford, the University of Cambridge and the University of Mumbai. The top 15 are ranked in the slideshow below.
-------

1.ハーバード大学             2,964人
2.ペンシルベニア大学           1,502人
3.スタンフォード大学           1,174人
4.コロンビア大学               889人
5.ニューヨーク大学              828人
6.シカゴ大学                 658人
7.マサチューセッツ工科大学          581人
8.イェ―ル大学                 568人
9.コーネル大学                528人
10.プリンストン大学             508人
11.ヴァージニア大学シャロッテスビル校    499人
12.ボストン大学               491人
13.ノースウェスタン大学           451人
14.カリフォルニア大学バークリー校      447人
15ミシガン大学アンアーバー校         410人

以下については上記URLに写真入りで掲載されているので、クリックのほどを。

2.22反原発抗議運動@大阪関電本社前

大阪も岩手県からのがれき焼却が開始されたそうだが、政治家及びそれに群がり甘い汁を吸おうとしている連中は、一体全体、どこまでエゴイストで愚か者たちなのだろうか。

このブログの訪問者リストの中に、こういう団体のものがあったので、御紹介したい。来る2月22日(金)に実施されるそう。参加可能な方は是非、ご参加のほどを。

---------------------------------------
http://twitnonukesosaka.blog.fc2.com/

【2月22日 関西電力本店前抗議】

日時:2月22日(金)
時間:18:30-20:00
場所:<大阪>関西電力本店前・南側通用門 大阪府‎ 大阪市北区中之島3丁目6−16
地図 は こちら

呼びかけ:TwitNoNukes大阪 有志一同

2.22 原発に反対する関電本店前抗議行動にご賛同の方は、次のボタンをクリックして、情報を拡散して下さい!!
↓↓↓

2月22日(金)18時30分から20時まで、関西電力本店前で原発の再稼働に反対する抗議行動を行います。
☆同日同時刻、東京・首相官邸前をはじめ、全国各地で抗議が行われる予定です!☆

前回から、TNN大阪の抗議行動の決行時刻を、これまでより30分遅らせ、18時半から20時までとしました。
わずかな差ですが、ずらすことで少しでも、これまで参加したくてもできなかった方々を迎え入れることができたらという考えです。早い時間からしか無理なの…という皆様には誠に申し訳ありませんが、この場所で抗議を継続できるのが近隣との関係を考慮して抗議時間を1時間半に限定してきたことも大きいのです。
皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

是非、多くの皆様のご参加をお願いします!

<この抗議行動の情報を拡散する為に、緊急拡散ツイートキャンペーンに皆様のご協力をお願いします!>

★今後も引き続き大人数で集まって真摯に抗議し続けるために、
次の事項についてご理解とご協力をお願い致します★

※ 旗やのぼり、プラカード等に関しては、別途ガイドラインをご覧いただき、ご理解・ご協力をお願い致します。
 → http://twitnonukesosaka.blog.fc2.com/blog-entry-26.html
※ 関電ビル付近にはマンションや店舗があり、抗議時間帯が夕食の時間に重なることに配慮し、抗議行動は18時半から20時までのきっかり1時間半で終了します。どうかご了承ください。周りの方々も含め大多数の市民の意思を脱原発へと収斂することによってのみ、脱原発は実現へと向かうと私達は考えています。
※ 抗議を行う場所は、関電ビルの敷地内の歩道で、その横は高速道路への連絡通路となっているため車が頻繁に通ります。車道側の路側帯に立つと抗議に参加される以外の通行者が車道にはみ出すこととなり危険ですので、できるだけ一段上の歩道(関電敷地内)に上がって抗議にご参加ください。
安全確保のため、TwitNoNukes大阪有志の呼びかけによる抗議行動では、次の図「関電周辺図+抗議ブロック図」に黄線で示すように公道側に通路を作り、歩道上には人がすれ違える程度の通路を確保するよう誘導させていただきますので、抗議にご参加の方はこちらを行き来するよう、ご協力下さい。みんなでみんなの安全を守りましょう!
 ↓↓↓
http://blog-imgs-56.fc2.com/t/w/i/twitnonukesosaka/_3.jpg

また、抗議にご参加の皆さんには、できるだけ均一に各エリアに分散してご参加いただきたく考えております。
お子様の安全確保のため、ファミリーゾーンを設けたく考えております。(ファミリーゾーンの位置は適宜変更する可能性がありますので、スタッフにお問い合わせ下さい)
※ 関西電力本社ビルから出てこられる方々は、全員が関電グループの従業員ではなく、抗議者と同じくそれぞれ一人の市民でもあります。罵声を浴びせるのではなく、抗議に加わり共に声をあげるよう促し、できれば一緒に闘おう!と声をかけませんか?
※ 2012年6月から、参加者によるスピーチを挟まず、ひたすら「再稼働反対、原発いらない、いますぐ廃炉」などのコールを肉声中心で繰り返す形を採っています。
ジャンベなど大きな太鼓の音も、ビルに反響してしまい、周辺からは騒音とみなされてしまうので、控えていただいています。 しかし!コールにリズムは大切なので、小さな太鼓やマラカスやシェイカー、カスタネットなど、遠くへ響きすぎないリズム楽器をご持参くだされば幸いです。
※ 天候が不安定になり、いきなり雨になることがあります。他の参加者との接触したり、視界が遮られて事故につながる危険がありますので、できるだけ、抗議中は雨合羽やレインウェアをご着用下さい。
☆寒くなってきています。暖かい服装でお越し下さい。☆
体調に不安を感じたら、いつでも離脱して下さってかまいません!みなさんの健康が何より大事です!

ご要望があれば終了間際に、拡声器を用いた告知の時間をとりますので、7時45分頃までに、誘導灯を持っているか、「STAFF」腕章をつけたスタッフにお声かけ下さい。希望者が多い場合には先着順または告知内容をスタッフが伺い、手短かにスタッフから告知することとさせていただきます。(場所の制約上、20時10分までには解散したく考えております)
 告知に際しては、次の事項について、ご理解・ご協力をお願いいたします。
 1.一人あたり 「30秒から1分以内」 でお願いします。(時間に関しては公平性の視点から厳格に運用させて頂きます)
 2.反原発・脱原発に関係のないテーマでの告知はご遠慮ください。
 3.上記に沿わない内容であると判断した場合、中断をお願いすることもあります。あらかじめご了承ください。

*********************************
<呼びかけ文>
5月5日の泊原発の停止から続いた「原発ゼロ」は7月1日の大飯原発3号機の再稼働により56日間で終わりました。しかしそれは「原発は危なすぎるばかりで実は全く必要なかった」ことを露呈させるには十分でした。
野田政権は世論の8割に達する原発反対の声を無視し、一部の者の利益のために大飯原発3、4号機の再稼動を決定しましたが、福島第一原発事故の教訓も取り入れない出鱈目で拙速なプロセスで進められ、関西電力自身が打ち出した安全対策すらいまだに不完全なままです。

12月16日に行われた衆議院議員選挙では、現行の選挙制度と、投票率の低さ、そして民主党政権に対する失望に助けられ、原発を推進してきた自民党が圧勝しました。しかし、国民の7割以上が原発は不要と考えていることは事実であり、彼らも、わずか2割の得票で7割の議席を得たことは認識しています。決してこの選挙結果が、国民が原発維持・推進を容認したわけではありません。
自民党政権下で2013年が始まりましたが、私たちが全く諦めていないことを、関西電力をはじめ原子力村に住み続けようとする勢力に対して突きつけましょう!

2012年は、日本の近代史上でも稀に見る規模で、活動家でも何でもない市民が独自に政府・電力会社といったエスタブリッシュメントに対して抗議の声を上げ続け、数ヶ月に渡る原発稼働ゼロをも実現した、歴史に残る年でした。
既に潮流は生まれ、徐々に、確実に強さを増しています。しかし、まだまだ足りません。
「原発の存在を許さない」と意思表示をする市民が社会の大多数にならなければ、目の前の脅威は消滅への兆候すら見えないのです。これから、まだこの行動に加わっていない多くの人々を招き入れ、具体的な政治行動にまで繋がる動きを草の根で作っていきましょう。
しぶとく、冷徹に、熱さをたぎらせながら、抗議し続けましょう。
そして、共に、未来をつくりましょう!

******************************
2.22 原発に反対する関電本店前抗議行動にご賛同の方は、次のボタンをクリックして、情報を拡散して下さい!!
↓↓↓

レイシストしばき隊@ドイツ・ドレスデン

(by こげぱん)

まずはこの見るに耐えない動画を一つ(ただし閲覧注意。特に後半w)。

不逞鮮人追放!韓流撲滅 デモ in 新大久保2013/2/9
http://www.youtube.com/watch?v=tTB8dnhgs_8

このトン「デモ」のまとめ。
【ばーかばーか】どこまでも堕ち続ける在特会系ヘイト&ハラスメントデモ in 新大久保(2・9)【あっかんべー】
http://togetter.com/li/452920

拉致被害者をだしにして新大久保で「叩き出せ!」「叩き潰せ!」と大騒ぎする自称愛国者御一行様(2・10)
http://togetter.com/li/453426


このところトンデモ「愛国者」どもが全国各地でこの手のトン「デモ」を繰り広げているが(私も大阪・神戸で見た。ちなみに上の動画で車上からヘイト スピーチしているアフォは一度大阪・関電本店前抗議に乱入してきたが、その際? 骨折したので車上でアジっているらしいw)、に対し、毎週金曜日首相官邸前抗議を主催している首都圏反原発連合のコアメンバーなどが「レイシストしばき隊」と称して新大久保でカウンターを仕掛け話題になってい る。

【2013/2/9】韓流の街・新大久保 お散歩オフ 1【レイシストしばき隊】
http://www.youtube.com/watch?v=dKbfa7ReY9o&feature=player_embedded


【2013/2/9】韓流の街・新大久保 お散歩オフ 2
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=tOEAECDDLxQ


今まで野放し状態だったトンデモ「愛国者」のトン「デモ」に対し、良識派が声を上げるようになったのは賞賛されるが、日本と同じ敗戦国・ドイツで は、1945年のドレスデン大空襲追悼式にかこつけて騒ぎを起こそうとしたネオナチに対し、市民が人間の鎖で逆包囲して撃退したと、ドイツ・ シューピゲル紙が報じている。

---
Blocking the Neo-Nazis: Peaceful March Remembers Dresden Bombing
http://www.spiegel.de/international/germany/demonstrators-in-dresden-block-neo-nazi-march-with-human-chain-a-883326.html

  human chain
                     
(1945年2月13日、大空爆を受けて市内の8割が廃墟と化したドレスデンで、毎年この日を記念して行なわれているネオ・ナチの若者達によるデモ行進に対し、これを阻止しようとして集まった人々の“人間の鎖”)                    
In the past, right-wing extremists have sought to dominate Dresden efforts to remember the World War II bombing of the city on Feb. 13, 1945. But on Wednesday night, a vast human chain blocked a planned neo-Nazi march while peacefully marking the tension-filled anniversary.

neo n
   
         (旧東ドイツの都市、ドレスデンのネオナチ)
---

トンデモ「愛国者」のトン「デモ」を法や警察権力で規制するべきという意見もあるかもしれないが、そんなもの自滅党政権ができてからますます増長 する一方のリヴァイアサンが介入する前に-一度介入させれば、返す刀で官邸前や関電前抗議などにも影響が出るかもしれない-、ドレスデンやレイシ ストしばき隊などの市民が声を上げる方が健全な社会と言えるので、この手のカウンターデモは盛んになって欲しい。

尚2/17日曜日にも新大久保でトン「デモ」があるらしく、レイシストしばき隊などが出動することになっている。遠方なので足運べないが、無事を祈る。
http://kdxn.tumblr.com/post/41861067184

http://kino-toshiki.tumblr.com/post/42823184033/2-17

--------------------------------------------------------------------------------
(コメント by Sunshine)
■失業、経済格差、希望のない未来に怒る若者達

レイシストしばき隊とはまた恐れ入った名前ですが、こんな日本版ネオナチ・グループがあったとは驚きを通り越してあきれてしまいましたww。まるでコミック・ブックからそのまま抜け出したような名前だし、映像です(爆笑)。

ドイツの話は留学生達から少し聞いていますが、

1.第二次大戦後、経済の立て直しのために外国人労働者を多く入れたこと(特にトルコ、旧ユーゴスラビ ア、チェコ、ポーランド、ギリシア、ポルトガルなど)。

2.これら移民労働者の子供達は家では両親の母国語を使うため、ドイツ語を十分にマスターできず、ドイツ社会に適応できないでいること。

3.小学4年生を終える段階で、進路を大学進学者、職能技能者、事務系とに分け、そこでほぼ将来が決まってしまうこと(最近では職人組に入るのを嫌い、どうしても大学進学組に入れようとする親が多く、ドイツの伝統的職人技を身につける人が少なくなり、問題となっているらしい)

4.西は高く、東は低い西高東低の経済格差。また西ドイツの中でも「ブルー・バナナ(blue banana)」と 呼ばれる地域(ブルー・バナナとは北西イングランドからイタリアミラノを結ぶバナナ型の地域で、バーミンガム、ロンドン、アムステルダム、ブリュッセル、ストラスブール、チューリッヒ、トリノ、ミラノ等)の経済が跳びぬけて高いため、これらの地域以外の住民達の不満が大きいこと。

5.国籍が日本と同じ血統主義であるため、ドイツ生まれであっても、両親のどちらかがドイツ国籍を有していなければ国籍を与えられないため、公的保険をはじめとする社会保障の点でドイツ国民と比べると満足のゆくサービスを受けられないこと。

6.徹底した個人主義社会であり、孤立した若者が多いため、ネオナチに入ることによって、疑似家族のような感覚を味わうこと。


などがドイツの抱える代表な社会問題であるようで、これらのいくつかがネオナチ台頭の原因と考えられます。

ただネオナチというのは、ドイツだけではなく、ロシアやアメリカ(特に南部)にもいて、ネオナチの最も多いのはロシアという話も聞いていますので(特にサンクトペテルブルグ)、経済がグローバル化して、人、金、物が自由に往来できるようになると、必ずと言ってもいいほど出現してくるものかもしれません(アメリカはヒスパニック人口の増加とともにネオナチも増加傾向)。

レイシストしばき隊の「しばき」というのは、どういう意味なのか知りませんが、関西弁ですよね。
日本の文化も「西高東低」ですかねえw。

余談:

福島第一原発事故の報道姿勢については、ドイツの国営テレビZDFがすぐれていると思っていますが、ドイツの「進学組」のやり方について、話を聞いているうちに、納得しました。それは何と小学5年生から学年終了時に筆記テストプラス口頭テストがあり、この口頭テストには教師数名から質問されることに口頭で答え、これがうまくいかないといくら筆記試験がうまくいっても合格できないとか。ドイツ人の深い思考力はこうして養われるのかと感心した次第です。アメリカの教育も大学以下はここまではやりません。

--------------------------------------------------------------------------
(レス by こげぱん)
■アムス在住友人のツイートより

TOMOKO TAKE / タケトモコ ‏@TTAKE_NL
https://twitter.com/TTAKE_NL

世界中にあらゆる差別が存在するが、自分は関係ないと思い込んだり、見て見ぬ振りをする日本人が、あまりにも多いような気がする。海外の日常生活においては、日本人は少数派だという事実を、痛いほど思い知らされる。日本特有の「事なかれ主義」や「島国メンタリティ」は、世界では通用しない観念。

ネガティブなエネルギーには巻き込まれないでおこうとか、そんなことよりポジティブに行こう!とか、そういう自己啓発本的な気持ちもわからなくもないが、様々な近隣国との確執が膨らんでいる中で、間違っていることは、間違っていると声を上げなければ、何の解決法も編み出せないままなのではないか?

差別をなくそうと声を上げ、行動を起こすことは、その対象になっている人たちを守ることのみならず、結局のところ、すべて自分自身に跳ね返ってくる。差別をなくそうと声を上げ、行動を起こすことは、自分自身や家族が、国内や海外を含めたあらゆる土地で、差別を受けないための確実な第一歩になる。

追記

にしてもトン「デモ」の動画を見るたびにゲンナリするのが、いかにも情弱の頭悪そうな連中だけではなく、老若男女が広く参加していること。

在特会のような目に見えるトン「デモ」はまだわかりやすくて対処しようがあるかもしれないけど、昨年末総選挙での自民「圧勝」に現れているように、目に見えない欲求不満や排外主義が台頭しているようで、そのほうが気味悪く思えます。

にしてもトン「デモ」に多数参加している団塊世代、今まで極東愚民国家のオイシイところだけつまみ食いして何してきたのだろう? こいつらにドイツ人のような深い思考力求めても、最早手遅れやしw

2013-02-19(23:47) : こげぱん

本当は“親密“? 米ロの関係。北方領土、北極海で相次ぐビジネス参入

(by Sunshine)

資本主義も末期的様相を呈し、世界的に出口の見えない大不況に見舞われている中、各国政府及び企業は共に生き残りをかけて、激烈なサバイバル・ゲームを展開中であることをうかがわせるニュースを2点。

共に日本に近い北東ロシア絡みの話であるが、一つは北極海、もうひとつは国後島で米国企業がビジネスに参入、ロシア国営企業や政府と技術及び資本提携をおこなって、開発を推進しようとしているというもので、親米ぽちを演じているうちに、梯子を外され、気がついてみると孤立無援になっていたということもあり得ない話ではないので、取り上げる次第。




言ってみれば人類の歴史とは、食料とエネルギー獲得の歴史ともいえる。原発の危うさが露出されている今、アメリカではシュール・ガスの需要が増えて、中西部辺りでは昔の「ゴールド・ラッシュ」ならぬ、「シュール・ガス・ラッシュ」に沸きかえり、「にわか景気」に嬉しい悲鳴を上げているところも出てきている。

北極海といえば、何年か前、世界に先駆けていち早くロシアが自国の国旗を北極点に打ち立てて、自国の領土であることをアピールしたことがあったが、このロシアがロックフェラーの石油会社「エクソン・モービル」と2月15日、プーチン大統領の立会いの下、資本及び技術提携を行ったとの記事がRTに掲載された。

資本主義も末期的様相を呈し、世界的に出口の見えない大不況に見舞われている中、経済界では「新秩序」へ向かって、益々1点集約への度合いを強めている事を窺わせる、”露骨な”情報が多く散見されるようになった。

ロシアが北極の油田の採掘権を欧米の企業に与えることを検討しているとのニュースは、昨年10月4日付、Financial Timesにも、ロシアのエネルギー相、アレクサンドル・ノワク氏インタビューとして掲載されており、同氏はこの計画案は国外の大手石油会社に対して、海底油田プロジェクトの運営だけでなく”採掘資源の利用”と”採掘権の共同保有”も認めるものになると語っていた。

膨大な地下資源の開発には、外国企業の技術と資金が不可欠との考えだ。投資を呼び込むため、税制の変更まで考慮しているといのことだったが、ロシアはこれまで、海底資源の開発権を天然ガス大手のガスプロムや石油大手ロスネフチといった国有企業にしか認めてこなかった。しかし、北極圏の豊富な石油・天然ガス資源に対する欧米のエネルギー企業グループの関心の高まりがあり、一方ロシア側にとっては資金面と技術面の両面で外国企業からの投資を呼び込めれば、という「ウィン・ウィン・ビジネス」方式だ(すでにノルウェーの石油大手スタトイルは、北極圏でロスネフチと合弁事業を行っており、双方とも収益を上げている)。


----
http://www.ft.com/intl/cms/s/0/19b4e2ae-0e18-11e2-8d92-00144feabdc0.html#axzz2L1FeFgKM
October 4, 2012 9:05 pm
Russia moots Arctic oil licences for west
By Guy Chazan

Russia is considering allowing western companies to own oil licences in its Arctic waters, a bold concession that would make the world’s second largest crude producer much more attractive to foreign investors.

Alexander Novak, energy minister, told the Financial Times that the proposal would allow foreign majors not only to operate offshore projects but “have access to production” and become “co-owners of the licences”.
-----
そして、今回のエクソン・モービル社との提携。ロスネフチは悪天候中でも液体ガスを採掘出来る同社の技術力を取得すると同時にエクソン・モービルが現在開発中のアラスカ・ノーススロープの4分の1のガス資源にアクセスする権利を得て、エクソン・モービルはその見返りとして、ロシアが保有する600,000エーカーの北極海底を調査・開発する権利を得るとしている。



http://rt.com/business/news/rosneft-exxonmobil-field-alaska-322/

日本のラッパーもこれくらいのことを言ったらどうか

(by Sunshine)

                          lupe.jpg
  
元祖”双子の赤字”レーガノミクスより3周遅れの「アベノミクス」とやらが、中国の旧正月よろしく、けたたましい勢いで爆竹をかき鳴らしている。これからお札を刷りまくって、円安を誘導し、20年間続いたデフレからの脱却を図るつもりらしいが、得をするのは一部の大企業のみ。中小企業がほとんどの日本では、給料は上がりはせず、重税と物価高にあえぐという構図は今から目に見えている。これを演出しているのが欧米系のメガ・バンク・オーナーであり、役者達がその支配下にある巨大多国籍企業や株価操作の金融マフィア達という構図も、もはや知る人ぞ知る事実となっている。

日本はどうせ放射能で汚染された国であるから、この先そう永くはもつまいというのが、常識的な見方というものかもしれないが、それにしてもこの先のシナリオは余りにも見え透いているだけに、腹が立ってくるばかり。

私自身、日本における”反原発運動”に参加していないので、余り物を言う資格もないと控えてきたが、余りものふがいなさにこの際、はっきりと物を言わせてもらう。やはりあの程度のおとなしいやり方では最早限界ということだろうか。

一部の人達がぶち上げた反原発運動に一般人も参加して、毎週、繰り広げられていたあのデモはどこへ行った? 便乗か何か知らないが、文化人、知識人とやらも集まって、集会を開催し、反原発、脱原発を訴えていたが、あの人達は今はどうしているのか? 

マスコミに乗ることで生きてきた人達もあの中には多いことだと思うが、うがった見方をすれば、まさか売名行為だったということはないとは思うけれど。何やらかっこいい、反体制アーティスト気どりでやっていたのではないよね。

反原発ソングとやらを歌っているミュージシャンたちの映像を見たが、ただ放射能はいやだとか、牛乳を飲みたいとか、自分の四方4畳半ぐらいしか興味はないのかい?音楽にはその人の生活が出ると言われているが、所詮、ぬるま湯的な、良い子ちゃんの子羊社会では、あの程度の発想しか出てこないのかもしれぬ。

それに引き換え、アメリカの黒人ゲットー育ちのラッパーには、生きるか殺されるかというぎりぎりのところで生きている者にしか言えない言葉がある。

このニュースは大手マスメディアでは無視されたニュースだが、遅ればせながらここで取り上げておきたい。

1月21日、ワシントンD.Cのハミルトンでオバマ大統領の再選を祝う「StartUp RockOn 」というコンサートが開催された。ハード・コア・ラッパーとして有名な、ルーペ・フィアスコ(Lupe Fiasco-本名:Wasalu Muhammad Jaco)も出演したが、彼が2011年にリリースしたオバマ大統領を批判した曲、“Words I never said” を歌い始めるや、オバマのシークレット・サービスが壇上に上がっていき、ルーペをステージから楽屋へと追い出した。

この曲は世界の戦争やテロリズムの引き金を引いているのがアメリカであり、その最高司令官であるオバマ大統領であるというもので、大いなる物議をかもしだしたものである。

Words I Never Said ft. Skylar Grey [Music Video
http://www.youtube.com/watch?v=22l1sf5JZD0

------
歌詞
http://www.directlyrics.com/lupe-fiasco-words-i-never-said-lyrics.html

慨訳
「言わなきゃいけない事が頭の中で鳴り響いている。
テロとの戦いなんて、うそっぱちだ。
俺たちをごまかすための下手な弁解さ。
こんなペテンにいくら金をかけるんだ?
9/11,7号棟、彼らが本当にやったのか。

おお、それから他にも隠し事をしているぜ。
あんた達の子供の将来がまず最初に予算削削減されているのさ。
可哀想だって? 待ってくれ、学校なんてゴミ同然だったんだよ。

あんた達を最底辺に置いて、上流社会は嘲笑っているんだよ。
あんた達がそこに入りこもうとすると、彼らは動いていく。だからあんた達は決して追いつけやしない。
TVをつけると、目にするのはゴミのようなものばかり。

リンボーはレイシト(人種差別主義者)、グレン・ベックはレイスト、ガザ地区は爆撃された、オバマは何も言わなかった。

だから俺は彼に投票しないのさ。他の奴にも。
俺は問題児さ。俺は平和主義者で、人間を信じるから。

俺達が聞いたこともないことは、俺達の知ったことではないと言うこともできる。
だが、もしあんた達がより深く事情を分かっていたなら、それを願うことだろう。
ジハードは聖戦ではない、殺人はイスラム教ではない。

沈黙は暴力よりも貴重だ。
恐怖心は弱さの表れだ、だから俺はそれを軽蔑する。
俺たちはほとんどすべての事に恐怖を抱く、真実を語っていることについてさえ」
-------

この後、彼は大手メディアのインタビューを受け、ゴリゴリの白人保守派インタビュアー、ビル・オーレイリーの激しい追及にも負けず、「オバマ大統領はテロリスト」との自説を展開している。

Lupe Fiasco's Extremely Edited Interview With Bill O'Reilly
http://www.youtube.com/watch?v=wIQUByiRLGc

-------
オレイリー:オバマ大統領はテロリストではない。彼は彼が正しいと思うことを遂行しているんだ。アメリカは悪い国じゃない。立派な国だ。我々は9.11の際に我が国民を殺したもの達から防衛しようとやっているのだ。それなのに君は若者達に君の考えを押し付けようとしている。君の支持者たちは政治学の博士号をもっているわけじゃないんだ。彼らは影響されやすい子供たちなんだよ。


フィアスコ:政治学の博士号を持っているかどうかなど関係ないですよ。 政治を理解するために、政治学に詳しいかどうかなど必要ないですよ。そもそも政治なんて人々が考えるほど複雑なものじゃないですよ。

-------
彼は1982年にシカゴのゲットー街に生まれた。母親はレストランのシェフ、父親はエンジニア。9人兄弟姉妹がいる。彼が5歳のころ両親は離婚。彼は母親に育てられるが、6年生の時、父親と暮らすようになった。父親の家の隣は「クラック・ハウス」と呼ばれる麻薬売人の家であったため、父親は彼に自衛のため、ガンの使い方を教えた。また空手スクールを開き、空手を教えたりもしていた。父親はまたブラックパンサー党のメンバーでもあった。

父親からの影響で、彼は政治や社会に関心を持ち、学生時代は成績優秀、内向的で、非社交的な、本好きの学生だったという。

「オバマ大統領の外交政策はジョージ・ブッシュと変わりがない。35のアフリカ諸国で米軍の活動を展開し、リビア進攻の末、カダフィ殺害を行った」

NAACP(黒人地位向上委員会)会長、ディック・グレゴリー氏が最近、メディアのインタビューで語ったところによると、オバマ大統領が就任して以来、白人家庭はほんのわずかに経済状態が向上したが、黒人家庭は以前より更に悪化した。オバマ就任時にはアメリカ全体の失業率8%以下、黒人失業率12.7%だったが、現在では黒人失業率が16.7%にも上昇している。

http://silentcrownews.com/wordpress/?p=1709

「明日のパンをどうするか」というところまで追いつめられないと、日本人の社会的、政治的意識は目覚めないのかもしれないなどと思ったりしている。

(注:ちなみに彼はイスラム教徒である)

**これ?

Amazing Japanese Precision
http://www.youtube.com/watch?v=4p0DsVPkyZg&feature=youtu.be

---------------------------------------------------------------------------------
(コメント by こげぱん)
■反原発デモクルーの末席を汚す人間よりちと一言…

>一部の人達がぶち上げた反原発運動に一般人も参加して、毎週、繰り広げられていたあのデモはどこへ行った?

マスゴミは報道しませんが、今でも毎週首相官邸前を始め、全国各地でやっています。

昨秋は下火になりかけていましたが、自滅党安倍政権ができてから、再び参加者が増えています。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2013011202100007.html

拙者は大阪・関電本店前で定点観測していますが(いくら末席とはいえ、主催者側にいると参加者数は気になる)、大阪もこのところ参加者増えてます。

#これは余談だけど、関電前は先月遠征した白馬村(http://www.snownavi-happo.com/diary.cgi?no=410)よりさらに寒く感じる。そんな中でも隔週(関電前は隔週抗議)来てくれる参加者各位には頭下がる思いです。

ちなみにSFでも今週反原発デモやるとか。
よろしければ様子見てきてくださいませ。
http://nonukesaction.wordpress.com/

>あの程度のおとなしいやり方では最早限界
平日はマルドメ赤字会社でクレーム処理しているせいか極東愚民国家の民度には敏感なほうだけど、わけわからん「微罪」でお縄がかかり、愚民はお上やマスゴミ報道を盲信するこの国で、たとえば1960年安保のような「国会突入」の如き行動が支持されるかは疑問に感じています。
http://diamond.jp/articles/-/31410


>売名行為
昨年春から関電前抗議などに足運ぶようになって何人ものアーテイスト、「知識人 文化人」と接してきましたが、拙者が知る限り「売名行為」で反原発している人はお目にかかりませんでした。
#極東愚民国家では、反原発で「売名」するのは割に合わないw

2013-02-12(01:04) : こげぱん

--------------------------------------------------
(レス by Sunshine)
■情報、ありがとうございました。

お元気そうで、何よりです。貴重な情報、ありがとうございました。

大阪で汚染がれき焼却が始まるとは知りませんでしたが、逮捕された阪南大学準教授の話を読んで、想像以上に警察国家化が進んでいることを知りました。アメリカの方がまだましです。あんなことでは逮捕されないから。

SFの集会には生憎ながら、行けませんでしたが、毎月11日に行うというのは、フルタイムで働いているとなかなか時間が取れないものです。しかも3:00-4:30pmには・・。主婦、自由業、学生、リタイヤーした人達でないと難しいものがあります。

ましてや予算削減のあおりを受けて、人員カットが進み、その分多忙になってきたのが実情の中で、とても時間が取れません。とにかく毎日、毎日、時間との格闘で、精神的余裕がありません。とてもデモに参加する体力も気力もありません。これを「現代の奴隷」と呼ぶw。従って上記のような偉そうなことを書ける立場ではないのですが、とりあえず今回は思っていることをそのまま書いてみました。一度は投稿を撤回したのですが(本当は10日投稿していた)、まあいいやと思い、再投稿したというわけです。

60年安保の国会突入については余りよく知りませんが、昔日本では農民一揆が起こったように、食料が本当に欠乏してしまうところまで行かないと、国民の大半は目覚めないのが、日本だけではなく、どの民族でも共通の事柄ではないかと考えるようになりました。

しかしまあ2011.3.11から5年後には、何らかの形で放射能の影響も出始めるでしょうから、その時にはもっと目覚めてくる人達も増加するでしょうね。その時、日本の政局はどうなっているか。そこが勝負かもしれません。

2.11(イタリア時間)はローマ法王の退任で、どのTV局も実況に大わらわでした。お知らせくださった「聖マラキの予言」を取り上げて、「今度選任されるローマ法王の死後、世界は滅びる」などという書き込みも散見されていますが、はてどうなることか。

いずれにしても、この「末法」の時代、正気を保って生きて行くのがやっとという、そんな気がしている今日この頃です。

---------------------------------------------------------------------------------
追加 by こげぱん)
■あとこれも

雨にも負けず再稼働反対 官邸前で抗議行動
http://www.asahi.com/national/update/0216/TKY201302150454.html?tr=pc

どう見ても数百人規模ではない。

2013-02-16(15:13) : こげぱん
プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。