スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発再稼働と日米同盟。切りたくても切れないヤクザの契り?

(by Sunshine)

まるで60年、70年の「安保闘争」を彷彿とさせるような原発再稼働反対デモが日本各地で沸き起こっているようだが、先日22日、首相官邸前に4万5千人が集結して「再稼働反対!」と叫んだとの報道をYou Tube上で見た。このニュースキャスターについては、友人より昨年3.11直後から今回発言しているような姿勢を持っていたと聞いていたので、驚くに値しない。

しかし、私が最も注目したのはゲストの寺島氏の発言だった。非常に分かりやすい発言で、なぜ、この期に及んでもなおかつ原発再稼働を強行するのかが、理解できる内容だった。寺島氏の結論ー日本は安全保障、国防等を考えた場合、原子力の技術基盤の蓄積をするべきであり、その分野の専門性を持った人材を失ってはならないーということについては、私自身の考えとは大いに異なるが、原発再稼働を是が非でも強行したい野田政権の裏事情については、良くわかる内容だった。

寺島氏の内容をかいつまんで書くと;

・日本は海外の人達から「不可解な日本」と思われている。それは内では「原発に依存しない世界を2030年までに目指す」と言っておきながら、外に対しては原発を売り込むようなことをやっているからだ。先月もオバマ大統領と野田首相は、日米共同声明の中で日米原子力共同体をより強固なものにするということを発表した。

・例えば東芝はアメリカのウェスティングハウス社を買収したし、日立はGE(ゼネラル・エレクトニクス社)とジョイントベンチャーを組んで、海外に原発を売り込むことをやっている。

・ただ原発反対というだけではなく、今、日本はどういう立ち位置にいるのかということをもう一度、皆に考えてもらいたい。

と、いうことだったが、ここまでは納得できる内容だった。

とすると、これほど国民が原発再稼働反対を叫んでもごり押しする元凶は、今更言うまでもないことだが、やはり私達の親の世代が命がけでデモをし、それでも強引に締結された日米安保条約が手かせ足かせとなっているからだろう。悔しいけれど、まるで一度盃を交わしたヤクザの親分・子分のように、そう簡単には手が切れないのか。

本日、「日米同盟再考」(西原 正+土山實男著ー亜紀書房:2010年発行)を図書館でざっとメモしてきた。この本の著者の日米同盟に対する結論については、異論があるが、とりあえず参考になりそうなものだけ、自分自身のメモとしてあげておく。

・同盟とは「将来の戦争を予期する少なくとも二つ以上の国家が、公式に結ぶ安全保障協力の約束」(A・ウォルファーズ)

・日本にとって同盟は自国の戦略的な弱さを補うものである。日本は国際システムを運営する国や国際社会で優位に立つ国の側について自国の安全を確保し、あわせて同盟が生む副次的利益(たとえば経済的利益)を狙う場合が多い。これを政治学では「バランス・オブ・パワー」(勢力均衡)に対して、「バンドワゴン」(勝ち馬に乗る)と呼ぶ。概して大国はそのライバル国の力を均衡によって相殺しようとするのに対し、日本のような後発国や準大国は、大国の力に「反る」よりもむしろ「乗る」形で同盟を組む。その際、日本は同盟相手国の「敵」の背後にあって、いわば「後門の虎」の役割を演じることで同盟国の正面(ヨーロッパ)での勢力均衡を間接的に助け、広い意味で同盟国のグローバル・バランスに貢献する一面がある。

・日本は「巻き込まれる恐怖」と「捨てられる恐怖」のディレンマで常に不安を抱きやすい。

・米国が同盟関係を結びたいと考える国は、
①価値観が共有できる。
②地戦略的に重要である。
③経済力、科学技術力に優れる
④有事に強靭である。
⑤基地使用などで制約が少ない。
⑥負担分担に寛大である。
⑦機密情報を共有できる。

・同盟の変革ー日米の安全保障および防衛協力の進展/ワシントンD.C、2007年5月1日 日米安全保障協議委員会
Ⅲ役割・任務・能力
 二国間の化学・生物・放射線・核(CBRN)防護作業部会の設立。これは大量破壊兵器による攻撃を受けた場合に運用能力の持続を確保するべく、CBRN兵器に対する自衛隊及び米軍部隊の相応態勢及び相互運用性を改善することに関し着実な進展を図るものである。

-----
原発再稼働反対運動を今後どのような流れにしていくか。それがこの運動の最大の課題だろうか。その際、日本国民の民意を自由に反映させない「日米同盟」という手かせ足かせを、どのような方向に持っていくべきか。またその陰に隠れて密かに甘い汁を吸っている日本の巨大原発企業をどうするか。その辺がポイントではないかと思う。

----

報道ステーション 首相官邸前デモに45000人!
http://www.youtube.com/watch?v=dTuHOAW0DVM&feature=player_embedded


----
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120501/plc12050108140009-n1.htm
安全保障や原子力利用などで協力強化 共同声明付属文書を発表
2012.5.1 08:14

【ワシントン=加納宏幸】野田佳彦首相とオバマ米大統領は30日午後(日本時間5月1日未明)の共同記者会見で、共同声明に合わせて安全保障、原子力利用、レアアース(希土類)、サイバー・セキュリティー、宇宙空間など10項目の協力強化をうたった付属文書を発表した。

----
http://www.jaif.or.jp/ja/nuclear_world/overseas/f0104-01.html
日本と世界の原子力

----
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2006_02/pr_j0601.htm
ウェスチングハウス社株式取得による原子力事業の強化について
2006年2月6日

----
http://www.techno-con.co.jp/info/back9_1103a.html
検証・日本の品質力
世界が期待する日本の原子力発電技術
-壁は「オールジャパン」体制と外交総合力-

-----
http://www.dailymotion.com/video/xrl3ux_20120617-yyyyy-yyyyyyy-yy-yyy-y_news?search_algo=2
20120617 ETV特集「核燃料サイクル“迷走”の軌跡」〔前〕

http://www.dailymotion.com/video/xrl3wq_20120617-yyyyy-yyyyyyy-yy-yyy-y_news#
20120617 ETV特集「核燃料サイクル“迷走”の軌跡」〔後〕

--------
日本からの汚染がれき問題ではアメリカも苦慮しているのだが・・
http://www.kboi2.com/news/local/Wash-gov-says-fed-help-needed-with-tsunami-debris-159563375.html?tab=video&c=y

---------------------------------------------------------------------------------
(コメント by こげぱん)
■紫陽花革命とその後

金曜日は、中之島も1600人(主催者発表)で空前の盛り上がりでした。
http://www.ustream.tv/recorded/23480763

誰が名付けたか、いつしか反原発デモは紫陽花革命と呼ばれるようになりましたが、昨年のカイロ・タハリール広場を思わせる野田小屋前や中之島の熱気は、革命への希望を感じさせます。
http://www.youtube.com/watch?v=rdkTDjHXUkU

> 原発再稼働反対運動を今後どのような流れにしていくか。それがこの運動の最大の課題だろうか。

「日米同盟」という手かせ足かせをどうにかするのは当然ですが、ゆくゆくは戦後日本を規定してきた、アメリカナイズともいうべき大量消費社会をも何とかしなければ、とおぼろげながら考えていますが、

http://twitter.com/Tawan83/status/216892960137154560/photo/1/large

まずは来週末も野田小屋前か中之島に足運ぶことが先かもしれません。

---
★6.29緊急!大飯原発再稼動決定を撤回せよ!首相官邸前抗議

【今週金曜!緊急大拡散!】#大飯原発再稼働決定をただちに撤回せよ !6/29(金)18時〜首相官邸前と大阪・関電本店前にて再稼働反対の超大規模抗議!次こそ10万人の抗議を!このページの「ツイート」ボタンで拡散にご協力下さい!

【日時】6/29(金)18:00〜20:00 予定
【場所】首相官邸前(国会記者会館前、国会議事堂前駅3番出口出てすぐ)
【呼びかけ】首都圏反原発連合有志

また、大阪でも同日18時〜19時半、関電本店前にて再稼働反対の抗議行動を行います。

【日時】6/29(金)18~19時半予定
【場所】関電本店前(大阪府‎ 大阪市北区中之島3丁目6-16)
【呼びかけ】TwitNoNukes大阪有志


#そーいえば、金曜日野田小屋前で似非右翼が出てきて「原発推進」を叫んでたらしいけど、
http://www.youtube.com/watch?v=gLCXg-6xWQA

こいつら、原発に乗っかった「経済生活」や「戦後日本」を賞賛している所で、どこか狂っているw

原発推進を叫ぶ似非右翼が、反原発の面が気持ち悪い云々と言うのを聞いていてふと思ったけど、こいつらが掲げていた「鉄腕アトム」だの「原子力の火が消えませんように」などの「気の利いた」プラカードを作れるような面には見えないが、だとすりゃ、このプラカード、誰が作ったんだろう?

この程度の奴らには、そんな事お構いなしだろーけどw
http://www.youtube.com/watch?v=z1eLBCgEhy8

2012-06-25(02:53) : こげぱん

-------------------------------------------------------------------------------
(レス by Sunsine)
■「ひまわり革命」もあるよ

日本中に花よ、咲け、咲け!

「★北九州ひまわり革命★」です!

今後、活動の仲間を増やすために、決まった日にちに決まった場所で活動を続けて行きます。
ぜひお友達や職場の方を連れてご参加下さい。
Twitter、Facebook、ブログなどで拡散をよろしくお願いします。

★予約不要:誰でも参加大歓迎です

【その1】
「北九州ひまわり革命スタート」
◎北九州市役所前集会(初回は6月29日)
日時:毎週金曜日・17:00~19:00
場所:北九州市役所前(北九州市小倉北区城内1番1号)
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/category/file_0013.html

★首相官邸前集会の北九州版です。

雨天決行。市役所前で抗議活動をします。
プラカード、拡声器、楽器、なんでもOK。
歩道を塞がず、歩行者の邪魔にならないように。アンプ、ビラまき、のぼりはNGです。

◎当日の整理員などスタッフ募集中です。

【その2】
◎ひなん者お話し会(初回は6月26日)
日時:毎週火曜日・18:00~20:00
場所:門司文化服装学院
(北九州市門司区庄司町3-1)
JR門司港駅から徒歩10分

★避難者の話手さんが少ない時や参加できない時は、代わりにがれき・放射能関連のビデオを上映して勉強会をします。


----------------------------------------------------------------------------------
追記 by こげぱん

報道ステーションが消されてしまったみたいなので、こちらもどうぞ。

再稼働撤回を求め〜官邸前に人の波
http://www.youtube.com/watch?v=ZtOlq5rRSsQ&feature=youtu.be

さすがにここまで紫陽花革命が広がると霞ヶ関や永田町大手町はマズイと思ったのか、こんな良からぬ話も聞こえてきますが、

---
http://twitter.com/#!/nuho

大阪の機動隊のデモ弾圧訓練がテレビ報道され、太鼓叩く者などをまっ先に拘束する形で訓練していた… との情報あり。どなたか、ご覧になった方は? いよいよ、本気であっち側の警戒対象となってきたのか…

「ツィッターという言葉も聞かれたから正にあんたたちの新しいデモも対象であることはたしかです。」とのこと。(−_−#) ついにきたか感…
---

海外ではまともに報道されているのに、報道管制とデモ弾圧だけで「臭いものに蓋」できる、と思っている連中は、マジでどうにかしている。

---
Japan to restart nuclear reactors despite widespread fear
http://latimesblogs.latimes.com/world_now/2012/06/japan-nuclear-reactors-restart-imminent.html
June 15, 2012 | 5:40 pm

In a nation deeply scarred by nuclear disaster in both its military and civilian iterations, Japanese are deeply skeptical and resistant to government plans to take the first steps toward resuming nuclear energy production this weekend.
---
2012-06-26(00:44) : こげぱん
スポンサーサイト

これでわかるアメリカの貧富の差。最富裕学校区と最貧困学校区 トップ10

(by Sunshine)

世界的に富裕層と貧困層の経済格差は開いているが、特にアメリカではその差が著しいといわれている。これは特に学校区において見ることができる。

6月6日付の24/7 Wall St.に、2006年から2010年における国勢調査を元にアメリカ国内の1万の学校区の「経済格差」を調査した記事が掲載されているので、紹介したい。

アメリカ南部に行くと、「北部は豊かで、南部は貧しい」「自分達は北部の人間からばかにされている」という言葉をしばしば聞き、”北部人”にひがみとやっかみの入り混じった”憎悪心”すら持っているような感じの人が多いが、つい先日も南部にいる友人と話したところ、この傾向はどうも益々高まっているのではないかという印象を持つと言っていた。

学校区におけるこの経済格差を見ると、そんな南部人達の気持も理解できなくはない。

http://247wallst.com/2012/06/06/americas-richest-school-districts/

最富裕学校区トップ10

西部の州では唯一3位になっているオレゴン州のリバーデイル学校区のみ。確かこの辺りの選挙区選出の上院議員が、先日、福島第一原発を見学して、「非常に危険。注視しろ」と議会で発言したばかり。

1) Scarsdale Union Free School District, N.Y.
> Median household income: $238,000(年間平均所得)
> Pct. households earning $200,000+: 64.3%(年間2千万ドル以上の所得家庭の割合)
> Pct. households earning less than $10,000: 0%(年間1万ドル以下の家庭の割合)
> Expenditure per student: $26,742(生徒一人あたりの予算)
> Pct. local funding: 89%(住民の税金によって賄われる学校区予算の割合)

2) Weston School District, Conn.
> Median household income: $209,630
> Pct. households earning $200,000+: 59.3%
> Pct. households earning less than $10,000: 0.8%
> Expenditure per student: $20,718
> Pct. local funding: 90%

3) Riverdale School District, Ore.
> Median household income: $199,167
> Pct. households earning $200,000+: 59.8%
> Pct. households earning less than $10,000: 1.9%
> Expenditure per student: $16,807
> Pct. local funding: 76%

4) Chappaqua Central School District, N.Y.
> Median household income: $198,382
> Pct. households earning $200,000+: 55.7%
> Pct. households earning less than $10,000: 0.2%
> Expenditure per student: $24,705

5) Briarcliff Manor Union Free School District, N.Y.
> Median household income: $183,148
> Pct. households earning $200,000+: 55.6%
> Pct. households earning less than $10,000: 3.3%
> Expenditure per student: $27,938
> Pct. local funding: 82%

6) Byram Hills Central School District, N.Y.
> Median household income: $180,850
> Pct. households earning $200,000+: 47.9%
> Pct. households earning less than $10,000: 1.2%
> Expenditure per student: $24,727
> Pct. local funding: 89%

7) Edgemont Union Free School District, N.Y.
> Median household income: $180,042
> Pct. households earning $200,000+: 50.2%
> Pct. households earning less than $10,000: 2.2%
> Expenditure per student: $21,825
> Pct. local funding: 81%

8) New Canaan School District, Conn.
> Median household income: $179,338
> Pct. households earning $200,000+: 54.5%
> Pct. households earning less than $10,000: 0.7%
> Expenditure per student: $18,915
> Pct. local funding: 87%

9) Bronxville Union Free School District, N.Y.
> Median household income: $178,465
> Pct. households earning $200,000+: 55.6%
> Pct. households earning less than $10,000: 1.8%
> Expenditure per student: $27,980
> Pct. local funding: 84%

10) Darien School District, Conn.
> Median household income: $175,766
> Pct. households earning $200,000+: 52.5%
> Pct. households earning less than $10,000: 1.4%
> Expenditure per student: $18,047
> Pct. local funding: 86%

最貧困学校区トップ10

1) Barbourville Independent School District, Ky.
> Median household income: $16,607
> Pct. households earning $200,000+: 0%
> Pct. households earning less than $10,000: 6.8%
> Expenditure per student: $8,178
> Pct. local funding: 16%

2) Monticello Independent School District, Ky.
> Median household income: $16,778
> Pct. households earning $200,000+: 0%
> Pct. households earning less than $10,000: 18%
> Expenditure per student: $9,964
> Pct. local funding: 8%

3) North Bolivar School District, Miss.
> Median household income: $16,968
> Pct. households earning $200,000+: 2%
> Pct. households earning less than $10,000: 15.8%
> Expenditure per student: $9,773
> Pct. local funding: 16%

4) West Bolivar School District, Miss.
> Median household income: $17,107
> Pct. households earning $200,000+: 0.6%
> Pct. households earning less than $10,000: 17.3%
> Expenditure per student: $10,096
> Pct. local funding: 19%

5) Santa Maria Independent School District, Tex.
> Median household income: $17,576
> Pct. households earning $200,000+: 0%
> Pct. households earning less than $10,000: 20.4%
> Expenditure per student: $10,618
> Pct. Local Funding: 6%

6) Hayti R-II School District, Mo.
> Median household income: $17,599
> Pct. households earning $200,000+: 0%
> Pct. households earning less than $10,000: 18.9% (59th in list)
> Expenditure per student: $10,484
> Pct. Local Funding: 28%

7) New Boston Local School District, Ohio
> Median household income: $18,604
> Pct. households earning $200,000+: 0%
> Pct. households earning less than $10,000: 16.9% (90th)
> Expenditure per student: $9,962
> Pct. local funding: 34%

8) San Perlita Independent School District, Tex.
> Median household income: $18,875
> Pct. households earning $200,000+: 0%
> Pct. households earning less than $10,000: 30% (7th)
> Expenditure per student: $19,413
> Pct. local funding: 26%

9) Pineville Independent School District, Ky.
> Median household income: $18,933
> Pct. households earning $200,000+: 1.3%
> Pct. households earning less than $10,000: 16.3%
> Expenditure per student: $9,829
> Pct. local funding: 12%

10) Centennial School District R-1, Colo.
>Median household income: $18,980
>Pct. households earning $200,000+: 1%
>Pct. households earning less than $10,000: 6.2%
>Expenditure per student: $16,323
>Pct. local funding: 51%


米軍の無人”宇宙飛行機”が“秘密のミッション”を終えカリフォルニアに帰還

(by Sunshine)

日本の愚民政治と原発問題に気を取られているうちに、アメリカ軍の”宇宙戦略”は着々と(?)準備を整えているのかとでも思わせるような報道があったので紹介したい。いずれそのうち日本でも紹介されるかもしれないが。

6月16日付、Space.comによると、アメリカ空軍のスポークスマンは、地球上の軌道を"秘密”のうちに旋回し続けていた空軍所属の無人宇宙飛行機・X-37Bが、15カ月にわたる“秘密のミッション”を無事に終え、6月16日5:48 a.m.(アメリカ西部時間)、カリフォルニア州にあるヴァンデンバーグ空軍基地(Vandenberg Air Force Base)に帰還したとの発表を行った。

----
(元記事)

http://www.space.com/16173-secret-x37b-space-plane-landing-video.html

Landing of Secret X-37B Space Plane Caught on Video
by Mike Wall, SPACE.com Senior Writer
Date: 16 June 2012 Time: 08:00 PM ET

The U.S. Air Force's robotic X-37B space plane came back to Earth today (June 16) after 15 months in orbit on a mystery mission, and its much-anticipated landing was caught on video.

(ビデオは下記)
http://www.space.com/16174-secretive-air-force-space-plane-x37b-lands-video.html

-----
X-37Bは軌道のテスト用宇宙飛行機・2(OTV-2)として知られているが、このプログラムは、2011年3月5日にフロリダのケープ・カナベラル空軍基地で発足した。

このプログラムの前進は、OTV-1によるもので、これは2010年4月に打ちあげられ、270日間の予定をかなり下回る下回る225日間で帰還した。しかし、今回のOTV-2は、469日間に渡り、宇宙にとどまり、帰還した。

OTV-2がそれほど長くとどまって、何を行っていたか、その“特別なミッション”については、“トップ・シークレット”であり、決して公表はできないとのことだ(笑)。

この”機密事項”とは、最近の中国の動きを意識しての、ある種の”宇宙兵器”ではないかとの推測も飛び交っているが、しかし、空軍のスポークスマンは、それを否定し、未来に向けたより高度なサテライトの構築のための単なる実験をしているにすぎないと話している。

X-37Bは長さ29フィート(8.8メーター)および幅15フィート(4.5m)で、重さは11,000ポンド(5,000キログラム)で、ボーイング社のファントム工場部門が製造した。

福島の原発事故後、アメリカ空軍は無人偵察機をびょんびょん飛ばして、日本の政府筋や東電以上の情報をいち早く収集していたと言われているが、今回のこの無人宇宙飛行機とやらも、多分、より”高精度”の情報収集力とプラス・アルファ―をめざしたものだと想像するが、こうして益々、“監視社会”の度合いは強まり、同時に宇宙での資源獲得競争は激化していくというシナリオか?

しかし、つい先日(13日)、「オスプレイ」という垂直型離着陸機が、訓練中であったフロリダで墜落し、兵士5名が負傷を負ったとのニュースがあったばかりである。これも1982年から”トップ・シークレット”扱いで開発が進められ、何度かの事故にも関わらず、18年間で200億ドルもの開発費が注ぎ込まれたらしいが、得をしたのは誰だ。「軍産複合体」はしぶとく健在なりということだろうか。
                     
                    x37b

                    x37b2
                  (無人”宇宙飛行機”X37-B :space.comより)

(写真集は下記)
http://www.space.com/11033-photos-x37b-space-plane-2nd-flight.html

-----------------------------------------------------------------------------
余談:

日本の本州を直撃するかもしれないと恐れられている大型台風・グーコー(Guchol)=4号が”瀕死の福島第一原発”に壊滅的な被害をもたらさないことを祈っている。それが起これば、日本は終わり。
http://www.weather.com/news/pacific-guchol-japan-20120616?ref=nf&cm_ven=Pinterest&cm_cat=pinterest_article_pin

また宮城県沖あたりのM6.4の地震についてはどうなっている?こちらも危ない材料ではないか。
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/quakes_all.php

真実か、作り話か? インディアナ州の原発付近で通常の100倍の放射線量を記録

(by Sunshine)

真実か、作り話か? 今、アメリカでは原発周辺で生じた異常な放射線量のモニタリング記録を巡って、住民の不安感は募っている。

6月7日1:55AM(アメリカ東部時間)、インディアナ州とミシガン州境にあるサウス・ベンド市という町に設けられている空間放射線量を測定するモニタリング・ステイションのRadiation Networkというサイトで通常の100倍を示す1分間に7,139 CPMという異常な高数値を記録した。その後、数値は2,000 CPM から7,000 CPM の間を数時間に渡って推移した。通常の数値は5から60 CPMであり、この数値が100 CPMを超えると非常に危険といわれている。

この付近にはクック原子力発電所があり、「家をも揺るがすほどの大きな爆発音を聞いた」というTVニュースも報道され、周辺住民を不安に陥れた。
                     USA


この高数値については、Black Cat Systemsというオンラインのガイガー・カウンター・モニタリング・ネットワークでも同様であった。

http://digitaljournal.com/article/326186#ixzz1x5NsTfox

----
私も下記のサイトでTVインタビューを見たが、現在は抹消されている。

http://beforeitsnews.com/story/2230/817/7,000_Radiation_Level_At_1:20_AM_6-7-2012_Why.html

そして6月8日午後3時のCBSテレビのリポートによれば、今回の高数値は、Radiation Networkの測定機械の不調により生じたもので、空間放射線量には何ら異常はないとの関係筋からの発表があったとのことだが、いまだもって住民達の不信感は完全には払拭されていない。

-----
http://detroit.cbslocal.com/2012/06/08/report-of-dangerously-high-radiation-was-false-alarm/

Report Of ‘Dangerously High’ Radiation Was False Alarm

SOUTH BEND, Ind. (WWJ/AP) - False reports that radiation levels were at catastrophic highs near the Cook Nuclear Power Plant near Benton Harbor sent some people in northern Indiana and west Michigan of the state into panic on Thursday.

----
この日は上空に多数の空軍の飛行機がせわしなく飛び交っていたというサイトもあるが・・・?
----
本当に測定器の故障によるものだったのか、それとも政府と電力会社がタイアップして真実を隠蔽しているのか?人々の疑問はまだまだ収まりそうにない(それにしても爆発音を聞いたというインタビューがあったから、もし原発事故でないなら、爆発音というのは何だったのだろうか)。

**まあ、ここまでひどくはないけれど、もしかしたら、もしかする?? 誰かさんから紹介していただいた”笑える三選”。ここまで来るとプロのブラック・ジョーカ―も顔負け。とくとお笑いあれ。この程度の輩が原発ビジネスを牛耳っているのだからね。日本人としては恥ずかしいけれど。


怒っている奥さんが「放射性物質」 原子力機構のHP 「女性差別」と批判相次ぐ 
http://www.47news.jp/47topics/e/229955.php

「ナトリウム漏れ起きないという方がおかしい」 福井・原子力機構理事長が不用意発言
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120106/biz12010614230013-n1.htm

「裏切った民主議員には報いを」 東電労組執行委員長の「恫喝」が波紋
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20120604/JCast_134431.html?_p=1

**Black Cat SystemsとRadiation Networkのサイトでは日本全国と東京の数値を見ることができるが、これによると九州の数値が高いのに驚く。日本での数値はどうなっているのだろうか?

この数値は刻々と変化するが、私が見た昨日のカリフォルニアの数値は、40余りもあり、驚いたが、世界の数字を見ると福島は例外として、日本の数値ははさほど高くない事も意外だ。特に京都は毎回、低いが、これも「バックアップ機能」として、「皇室の京都移転」を今、このタイミングで考案中の理由なのか?

http://www.blackcatsystems.com/RadMap/map.html

http://www.radiationnetwork.com/

------------------------------------------------------------------------
(コメント by ウソのお兄さん)
■確かにちょっと高めの数値

ただし、雨が降ると空間線量は高くなるし、線量計の種類や計測方法によっても結構数値はばらつきますからね。

6月8日は九州地方で雨が降っている。
http://www.river.go.jp/nrpc0201gDisp.do?areaCode=80&date=20120608&hour=07&minutes=00

東京都日野市で、ご紹介のBlack Cat Systemsのガイガーカウンターでの計測値を公表しているサイトがありますので、ご参考まで。
http://park30.wakwak.com/~weather/geiger_index.html

ここまでは日本の話。
で、インディアナの数値は異常すぎ。明らかに重大事故じゃないですか?
時間があればワタシも調べてみますけど、続報あったら教えてくださいな。

2012-06-10(13:53) : ウソのお兄さん

-----------------------------------------------------------------------------------
(レス by Sunshine)
■続報なしですが、しかしオハイオでは・・・

続報は今のところなしです。しかし、Black Cat SystemsとRadiation Networkの両方の数値が同時に高くなったことはどう考えてもおかしいという話が多いですし、実際私もそう思います。

そして偶然にもこの7日という日には、イリノイ州とミシガン州に隣接するオハイオ州のデイヴィス・べッシ―原子力発電所(Davis Besse Nuclear Power Plant)で冷却装置の接合パイプに小さな穴が開いており、そこから放射能漏れを起こしていることを検査中のエンジニアが発見したという公式な発表はありましたが、オハイオ州のこの付近の数値は高くなく、イリノイ州の物が高いということは、この原発の影響ではなさそうですが・・。

おかしいですね。でもこれだけ多くの原発があれば、デイヴィス・べッシ―原子力発電所のような出来事はいつ、どの原発が起こしてもおかしくないわけで、もしかしたらイリノイ州の原発でも、“何か”が起きたのでは?との”疑念”が解消しておりませんが(笑)。それとも宇宙のかなたから何かが?(笑)

----
http://hisz.rsoe.hu/alertmap/site/?pageid=event_desc&edis_id=NC-20120607-35365-USA

Nuclear Event in USA on Thursday, 07 June, 2012 at 17:11 (05:11 PM) UTC.

Engineers at the Davis-Besse nuclear reactor near Toledo found a pinhole coolant leak in a pipe weld Wednesday evening while doing a walk-down inspection of the plant. Engineers were preparing to resuming operations after more than a month-long reactor shutdown for refueling and maintenance.

-----
http://www.huffingtonpost.com/2012/06/07/davis-besse-nuclear-power-plant_n_1578668.html

Davis-Besse Nuclear Power Plant Operators Find Pinhole-Size Coolant Leak

TOLEDO, Ohio (AP) — A FirstEnergy Corp. subsidiary said Thursday that they discovered and contained a pinhole-size leak spraying radioactive coolant at their Davis-Besse nuclear plant in Ohio.

-----
アメリカの原子力発電所の地図はこちら。

http://www.nrc.gov/info-finder/reactor/

[CML 017471] 【報告】第412日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば

(by Sunshine)

本日は転載のみ。原発再稼働反対運動もいよいよ大詰め。これ以上、政府、電力会社及び原発利権に群がる輩の愚挙愚行、横暴を許してはなりません。本ブログの読者の皆さま方に、下記のどれか一つでもいいので参加して下さることをお願いいたします。

なお、アメリカのサイトで下記のような広告があることについて知りました。これは日系ブラジル人向けの新聞に掲載されているもので、福島第一原発での作業人募集の物です。走り出したら止まらないメリーゴーランドのように、ひたすら何十年と走り続ける以外に方法がなく、とうとう外国人までかき集めてまわれ、まわれと走り続ける哀れな事態に・・・。

にもかかわらず、大飯原発再稼働とは完全に狂気の沙汰以外の何物でもありません。

                      ad

http://twitpic.com/9qo0b2

「日系ブラジル人向け新聞に福一での作業員募集記事。
訳:(凄い雇用)20キロ圏内/日当3万円/1日2時間。
安全な場所/日当1万-1万2千円/日曜休・住宅と三食付。 #原発 #Usina #nuclear #trabalhar」

------------------------------------------------------------------------------------
(以下の本文は下記のURLより転載―一手短に読んでいただくために、一部こちらで割愛させていただきました)

http://list.jca.apc.org/public/cml/2012-June/017296.html
青柳行信です。6月 5日。

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第412日目報告☆
  呼びかけ人賛同 6月4日現在 総数2298名。

★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
さよなら原発! 5・27 佐賀集会      
ホームページ http://bye-nukes.com/saga/ 

★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さま
お疲れさまでした。
昨日・朝の県警、公安、在特会のひろば・テントに対しての威圧は まったく異常でしたね。< 弾圧そのものです。>

在特会をだしにに使って、40数名で 民意を封殺しに来たに違いありません。公安の持っていたビデオカメラは 常にテントの方を向いていました。

在特会のはしゃぎよう から見ても、ぐるになっているのが 見え見えでした。支援者の方々の応援で このような弾圧、抑圧を撥ね退けたいものです。

できれば 当面の間、事情の許す限り、できるだけ多くの方に テント前に来ていただいて、座っていただくのが効果があると思います。株主総会もありますし、ここでテントが消えてしまいような状態になれば、砂漠に消えてしまう尻なし川のようで、不毛の地になってしまいそうです。

できるだけたくさんの方の テント前参加を訴えます。

★あんくるトム工房
権力の抑圧には 負けられん       http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1890

異常事態です。テントに公安など40名  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1889 
 
★ 舩津康幸 さんから:
おはよございます。
昨日の朝は、原発稼働と、座り込みひろばテントの非難の演説をする在特会、公安、警察 福岡市道路管理担当部署職員等、の九電前テント・ひろばのポール、横断幕の取り外しとテント片づけ後の機材を撤去を迫りましたね。 まるで福岡市に雇われてきたかの在特会の大音響の演説内容、それを放置する警察、宣伝物の掲示作業を監視する市職員の行動、一体の動きでした。裏には、政府・九電が居るのは当然ですが、再稼動をめぐる動きの中で、ますます、情勢は緊迫してきました!広場を守りましょう!

今朝は、野田改造内閣のことが紙面の多くを占めていて原発関連の記事が目立ちません。
福井県のその後はどうなったか、先ずネットの記事を拾ってみます。

1.「夏限定や大飯限定の再稼働はダメ」福井県知事テレビ朝日系(ANN) 6月4日(月)19時27分配信⇒http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120604-00000038-ann-pol

記事「大飯原発の再稼働に向けて、細野原発担当大臣が4日午後、福井県の西川知事を訪ねました。細野大臣は、大飯原発の再稼働は暫定的なものだとしたうえで、副大臣クラスを常駐させるなど特別な監視体制を設けると説明しました。また、福井県が求めていた関西の自治体への説得についても理解が進んでいると説明しました。これに対し、西川知事は、国と関西とのやり取りに不信感を持っているとしたうえで、夏に限っての再稼働や大飯原発だけの再稼働でないことを国に明確にするよう求めました。西川知事は、地元のおおい町長や県議会の議論などを聞いたうえで、再稼働について判断する方針です。

今朝の西日本新聞には、2面に同様の記事が見えます。
2.「福井知事「首相が国民に説明を」 原発相と会談、再稼働で要請 」西日本6月4日 19:12配信

「・・・・地元の同意を得られたと判断した場合、野田首相は今週中にも関係3閣僚との会合をあらためて開き、再稼働を最終的に決断する。大飯原発の再稼働に向けた手続きは大詰めを迎えた。・・・」

記事全文は⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/305952

・・・・・なんとも、一知事の決断が再稼動の可否を決する構造、その人も、「大飯だけでは嫌」だと、「みんなで渡りたい」ということか、原子力ムラはこうして手をつないでるんですね。次に、「同じく原子力ムラのいかがわしい行動がきょうもネットにありました。

3.「全電源喪失、「対策不要」業界に作文指示、指針改定見送り 放射能漏れ」産経新聞 6月4日(月)11時39分配信

「東京電力福島第1原発事故の原因となった長時間の全電源喪失について、国の原子力安全委員会の作業部会が平成4年、対策が不要な理由を文書で作成するよう電力業界側に指示し、東電が作成した文章をほぼ丸写しした報告書をまとめ、安全指針の改定を見送っていたことが3日、分かった。安全委は事実関係を隠蔽(いんぺい)してきたが、国会事故調査委員会が受理した同部会の内部資料で判明。規制当局側が業界側と癒着し、不適切な指針を容認してきた実態が明らかになった。」

記事全文⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120604-00000533-san-soci

※こちらも参考に見ておきましょう。しんぶん赤旗ネット記事、
4.「野田内閣の危うい構造示す二つの文書経産省が再稼働でふりつけ」記事全文⇒http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-06-04/2012060402_02_1.html


次に、きょうも東電のとんでもない行動がが明らかになります。
5.「<東電>火力燃料「割高で調達」…料金審査委が公表」毎日新聞 6月4日(月)21時36分配信⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120604-00000099-mai-bus_all

東電、値上げ案内状を訂正 誤解を招く内容として産経新聞 6月4日(月)11時48分配信
6.「東電は4日から対象利用者に配布を始める6月分の検針票の裏面にも、電気料金値上げの案内を記載している。だが、“誤解”の指摘を受け急遽(きゅうきょ)、「平成24年7月1日からの平均10・28%」という表記部分を検針員が修正液で消して対応するという。4日の検針票配布予定は130万件。

記事全文⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120604-00000535-san-bus_all

今朝の西日本新聞10面経済欄には、

7.「企業年金減額 OB83%同意 東電10月実施へ」、・・退職者に要請していた企業年金の給付額削減で、・・・原則80歳以上が対象の終身年金も月額7万円から5万円に減る」
とあります。・・・・驚きですね、通常の厚生年金、国民年金とは別枠の金額で、これだけもらえるのです。しかも終身ですから。如何に一般とはかけ離れた制度を持っている分かります。これも電気料金が原資です。


西日本新聞26面社会欄に次のような見出しが、
8.「佐賀一区『脱原発』共鳴に労組反発」、記事は、民主党の候補が自分は脱原発と発言したら、電力労組やこれまでの支援者から「もう組織をあげてやらんばい」といわれ、「1年、2年、3年後も原発再稼動しないというという選択肢があるととは思えない」と言い換えたそうです、注意しましょう、大阪市長のようなことがあります、人の話は用心して聞きましょう。


以下、ネットにも紹介されている記事を拾っています。
9.「(九電佐賀社、佐賀県内商業施設で)節電への協力呼び掛け 」西日本6月5日 00:24、
記事全文⇒ http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/305990


・・・・もっと早くからやらなくては、全社あげて、取り組めば、電力は足ります!
10.「福岡県14%以上節電へ 昼休み1時間遅らす 」西日本6月5日 01:25 配信(紙面では26面に)、
記事全文⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/306001

11.「発電って大変!!節電しなくちゃ 久留米市が環境フェア 西日本6月4日 00:46配信、記事全文⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/305870

★ 西山進 さんから:
青柳行信様
 パソコン修復できました。明日上京します
原発の再稼働へ向けて、しゃにむに突っ走ろうとする電力会社や財界。アメリカの核戦略を含めて、ヒロシマ、ナガサキを体験した私たち被爆者が、いまなにをなすべきか非常に大事な総会です。

★ 西岡由香 さんから:
 <地熱発電マンガアップしました>
青柳さま
こんにちは、長崎の西岡です。
拙文の高知報告をご紹介くださってありがとうございます!
今回の高知報告はこれから描きますが、4月に行った大分の八丁原地熱発電所報告マンガを描いて、ホームページにアップしました。
http://www.yukalink.com/


ホームページを開いていただくと、「放射能って何?」の文字の下に、「八丁原地熱発電所報告」の欄があり、その左に「作品を読む」という文字が出てきますので、「作品を読む」をクリックしてくださいませ。5ページのマンガをお読みいただけます(^^)お時間あったらごらんいただけるとうれしいです。

★ 真崎 さんから:
青柳さん
5・27佐賀集会と感動的で力強い集会だった
3・11 さよなら原発!福岡集会の模様を紹介した動画作品をYoutubeにアップしました。
http://www.youtube.com/watch?v=MAi1EUuHjRw


★ 黒木 さんから:
<大飯再稼働「総理が国民に説明を」 福井知事が判断留保> 朝日新聞デジタル2012年6月4日22時10分
 福井県の西川一誠知事は4日、関西電力大飯原発3、4号機(同県おおい町)の再稼働問題で、細野豪志原発相らと県庁で会談し、改めて野田佳彦首相が記者会見を開くなどして、再稼働の必要性を国民に直接説明するよう求めた。その対応を見極めた上で再稼働に向けた地元手続きを進める考えで、知事の最終判断が今月中旬以降にずれ込む可能性が出てきた。
 
 西川知事は会談で、「日本経済全体のために原発は重要であり、再稼働が必要であると総理大臣が国民に向かって直接訴えていただきたい」と述べ、関係閣僚会合などの場ではなく、改めて首相が記者会見などで国民に決意を示すよう求めた。さらに「そうした対応がなされればこの問題の解決に挑んで参りたい」と続け、決意表明を待って県内の手続きに取りかかる意向を示した。
 また、西川知事が求めていた原子力規制庁発足までの「特別な監視態勢」について、牧野聖修・経済産業副大臣が説明。フル稼働まで、大飯原発に経産副大臣をはじめ原子力安全・保安院の審議官ら20人を常駐させ、緊急時は官邸とのテレビ会議システムで即応すると表明した。「一元的に国の責任」とした上で、福井県が参加することにも合意した。
 「関西の理解」については、知事が会談で「収束させたという理解でよろしいか」と念押しし、斎藤勁官房副長官は「ご理解いただいたという受け止め方をしている」と応じた。
 一方、斎藤官房副長官は会談後、首相の記者会見の可能性について報道陣から問われ、「総理と相談する」と述べるにとどめた。
 西川知事は、県原子力安全専門委員会の審査結果や県議会、おおい町長の意向を聞いた上で、最終的に再稼働の是非を判断する。

■今週中にも首相判断か
 
 民主党の仙谷由人政調会長代行は4日、福井市内で開かれた同党県連所属議員らとの会合で、「福井の意向や意見を踏まえ、今週中にも開かれる4大臣会合で総理が判断を決める
のではないか」と述べた。

■広島・被爆二世の白血病調査。119331人の結果。遺伝的影響あり。

<長崎市議会議員 井原東洋一ブログ「ここでトヨさん出番です!」2012-06-04 08:49より転載>

6月3日に、長崎原爆資料館で開かれた「第53回原子爆弾後障害研究会」で広島大学の鎌田七男名誉教授(財・広島原爆被爆者援護事業団)のグループによる「広島原爆被爆者の子どもにおける白血病発生について」の研究で、注目すぺき発表があった。

即ち、これ迄の日米共同運営研究機関である放射線影響研究所による発表では、「親の被爆による遺伝的影響はみられない」とされ、その解明は今後の研究に委ねられているが、広島大学原爆放射線医科学研究所研究グループの長い間に亘る調査結果では、遺伝的影響がみられる事が明らかになり、発症率では、「両親被爆」に高い結果が出ていた。広島大学の鎌田名誉教授によると、広島県と広島市が1973年~74年にかけて、被爆者とその家族を対象に実施した調査結果を分析し、1946年~73年までに生まれた被爆二世の合計119331人(男性61444人・女性57887人)を確認し、広島大学原爆放射能医学研究所と関連病院により診断結果を、白血病患者と照合した結果、1946年~95年の50年間に、94人の二世が発症していた事が判明した。

このうち、被爆後10年以内に生まれた63117人中、35歳までに白血病を発症したのは49人。親の被爆状況による分類では、「父のみ被爆18087人中6人」、「母のみ被爆30577人中17人」、「両親被爆14453人中26人」が発症していた。白血病以外の疾病もあるだろうし、被爆二世の健康不安の深刻な現実が浮き彫りになった。長崎原爆二世団体が、毎年行なっている「調査実施要望」に対する長崎県・市の対応は全く曖昧に終始しており、広島の姿勢に学び、対策を講ずるべきであろう。

★ 高橋 さんから:
【大拡散希望】6・8関西電力ヒューマンチェーン!8日(金)15時。
大阪中之島・関電本店前。大飯原発の再稼動をとめよう!民意は「再稼働反対」!
原発のない安心安全な世界を!どなたでも大歓迎!
※当日18時からはTwitNoNukes抗議行動も!http://p.tl/Q9EN-

★ 崔 勝久 さんから:
3・11を踏まえて韓国の民主化闘争とは何であったのかを考えるー反原発運動の意味すること
http://www.oklos-che.com/2012/06/blog-post_04.html

「激動の韓国現代史を生きたキリスト者の証言」という帯の言葉がそのまま納得のいく、強烈な感動と刺激を与えてくれる本です。朴炯圭『路上の信仰 韓国民主化闘争を闘った一牧師の回想』(新教出版社)を読み、絶句しました。

アジアにおいて原発輸出を行う大国、加害者の国、植民地主義そのものの国になった日本と韓国という国家に対して、脱原発を求めることはまさに、国民国家の枠を突き破る、突きぬけることです。民族、国境を超えた国際連帯が求められるゆえんです。私は反原発の運動にその可能性を見い出したいと願います。

★ 吉田明子・国際環境NGO FoE Japan さんから:
-------------------------------------
◆緊急オンライン署名
大飯原発3・4号の再稼働を断念するよう求めます
-悲惨な福島原発事故を直視してください
-事故の責任もとれないのに「私の責任で」と言わないでください
-安全性はすべて置き去りなのですか
http://e-shift.org/?p=1994

是非、署名をお願いします。<6月7日(木)正午まで!>

◆アクション・集会(6月4日更新)
情報リスト、拡散お願いします!⇒http://e-shift.org/?p=1971

★6・6院内学習会: 脱「原子力ムラ」の規制組織を作ろう
http://e-shift.org/?p=1988

【日時】 6月6日(水) 午前10時~午後1時
【場所】 衆議院第一議員会館 国際会議室
      地図http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kokkaimap.htm 

★6月6日「さようなら原発1000万人署名」第一次集約集会
http://sayonara-nukes.org/2012/05/0606syomei/
【日時】6月6日(水)
    17:30 開場
    18:00 オープニングコンサート寿[kotobuki]
    18:30 開会
    19:30 パレード出発
【場所】日比谷野外音楽堂(地下鉄霞が関駅徒歩5分)
     地図http://hibiya-kokaido.com/map.html

★6.7 緊急アクション ダイ・イン&座り込み/原発いらない福島の女たち
http://2011shinsai.info/node/2252

【日時】6月7日(木)12時~
【場所】経済産業省前テント広場に集合、その後移動(移動先は当日確定)

★6・9 大飯原発再稼働反対!首相官邸抗議ウォーク
http://2011shinsai.info/node/2247

【日時】6月9日(土)18:00~
【場所】首相官邸前(国会記者会館前)(最寄:国会議事堂前駅)

★福井県原子力安全専門委員会に一つでも多くの声を
福井県原子力安全専門委員会 連絡先(FAX・メール・郵送)一覧
http://2011shinsai.info/node/2223

「安全性の観点から徹底して議論を尽くしてください」
「大飯原発の危険な再稼働を認めないでください」
「県民への説明会を開いてください」
など、届けよう!

★福井県と県の安全専門委員会にメールを送ろう
http://www.jca.apc.org/mihama/ooi/fukui_mail1205/fukui_mail1205_1.htm

活断層の3連動評価・・・関電はこっそりと評価を改変
ここからメールを送れます!解説付きです。

★野田さん、枝野さん、地元の国会議員にFAX、メールを送ろう
http://e-shift.org/?p=1534


★6.27茶屋町ジャック!-関電株主総会包囲行動
http://ameblo.jp/hiko1956/entry-11264214587.html

【日程】6月27日(水) 8:00~
【場所】梅田芸術劇場(大阪市北区茶屋町:茶屋町アプローズ内)
地図http://www.umegei.com/guide/access.html


◆その他の動き

★民主党議員が署名を集めています
・川内博史議員のツイート
再稼動について、判断を自重するよう求める署名を党所属議員間で集め、
総理に提出する。
https://twitter.com/kawauchihiroshi/status/208024868170637314

・谷岡郁子議員のツイート
再稼働問題に関する署名原稿完成!署名取り開始
http://twitter.com/kunivoice/status/208056577847074816

◆参考情報

★大飯3・4号機再稼働をめぐる政府交渉 確認点(速報)5/15
http://www.foejapan.org/energy/news/120516.html
★65名が賛同:大飯原発の拙速な再稼働に反対する国会議員声明
http://e-shift.org/?p=1879

★おおい町の戸別訪問~語るに語れぬ心情と市民アンケート
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-ead7.html
アンケート結果の詳細はこちら(美浜の会のページより:PDFファイル)
http://www.jca.apc.org/mihama/fukushima/opinionnaire_rep20140423.pdf

★eシフトブックレット「原発を再稼働させてはいけない4つの理由」
http://e-shift.org/?p=1605

●○●○○○●○●○●○
  ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば★☆
    Twitter フェイスブック ミクシー等で拡散よろしくお願いします。
    ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆
    午前10時から午後5時(土・日曜・休日は閉設)
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html   
   ★☆(ひろば・テント 090-1324-8588) ☆★

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp

アメリカで話題になり始めた漂着”汚染”がれき問題。日系人社会ではがれき収集作業のボランティアまで検討中。なのに原発再稼働に突き進むとは何事か。

(by Sunshine)

たとえそれが地震と津波のせいとはいえ、現実的にはあれだけの放射能事故を起こしておきながら、どこぞやの圧力がかかっているからか、性懲りもなく大飯原発の再稼働を力づくで再稼働しようと企んでいる政府及び関西電力。これに反対するデモが6月1日、関西電力本社前で行われ、1,200名が集結したとこげぱんさんから教えて頂いた。

http://www.ustream.tv/recorded/22998586
                     
これでもまだ再稼働をごり押しをしようとするからには、命でもかかってるのかと邪推の一つもしたくなるというもの。放射能は垂れ流し、汚染がれきは太平洋上に漂流させたまま、この期に及んでもまだ原発再稼働を決め込んでいる日本政府及び電力会社の輩よ、よく聞くがよい。これから一般アメリカ市民によるジャパン・バッシングが始まるから心しておくべし。

アメリカ西海岸では、南カリフォル二アのサンディエゴ沖で捕獲し、調査した11匹のクロマグロ全てから、セシウムが含まれていたとのアメリカ調査団の発表もあり、すしレストランなどでは、相次ぐ客からの安全確認のための問い合わせに対して、「うちは日本からの魚は一切使っていません。タイ、インドネシア、ヨーロッパの物ばかりです」と但し書きをするレストランも現れたほどだ。商売にも影響が出始めるのも時間の問題だと言っている。

その上、東北の汚染がれきがアラスカ州、カナダ、オレゴン州、カリフォルニア州にもぼちぼち到着し始めており、こちらの処理をどうするかで世論が盛り上がりつつある。

                     boat
    (Boat burned last weekend in Queen Charlotte. Quite a party. Jeff King photo.)
http://www.qciobserver.com/Article.aspx?Id=5487
Premier invited to talk about tsunami debris
----

カナダやアラスカではすでに日本からの漂着物が太平洋を渡って漂着し、地元の自治体だけではとても費用を賄いきれないとボタンティア達が片づけにあたっている。

----
(CBS-動画)
http://www.cbsnews.com/8301-18563_162-57443283/toxic-japanese-debris-piles-up-on-alaskas-shore/

Toxic Japanese debris piles up on Alaska's shore

----
太平洋上に流れ出たがれき(汚染)は約500万トンもあり、そのうち約70%は太平洋の海底に沈むが、残りの約100万トンはアメリカやカナダの西海岸に漂着するものと推測されている。
-----
http://newsfeed.time.com/2012/05/30/what-the-waves-brought-japanese-tsunami-debris-in-north-america/#radioactive-tuna-fish

What the waves brought:Japanese Tsunami Deblis in North America

The March 2011 tsunami in Japan sent 5 million tons of debris into the Pacific Ocean. While about 70 percent of it sank off shore, more than a million tons is still floating east -- everything from ghost trawlers to lost Harley Davidsons. Here's a look at some of the more unusual flotsam that has already reached North America.

----
さらに今年10月ごろには、大量の汚染された漂着物がカリフォルニア州やオレゴン州などに本格的に到着するだろうと専門家たちは言っており、この処理をどうするかという問題に各州政府や自治体、それに連邦政府は頭を悩ましている。

---
(動画)
http://www2.wspa.com/news/2012/may/29/scientists-predict-debris-tsunami-will-reach-west--ar-3877607/
Scientists Predict Debris From Tsunami Will Reach

---
それでなくても巨大財政赤字を抱えた国である。この処理費用をどうやって工面するかと役人達が議論している間にも市民達はボランティア団体を結成し、漂着物処理を開始した。ぐずぐずと手をこまねいて見てはいないところがアメリカ人の良さでもある。こういう時には、キリスト教の精神を思い切り発揮して、政府がぐずついているなら自分達で良かれと思うことをさっとやってしまう。元々政府の言うことなど聞かず、個人が独立した個として、自主性を発揮するのがアメリカの伝統でもあるため、日本人のようにお上の指示など待ってはいない。

政府もまたこんなアメリカ人気質を”利用”して事に当たろうとする傾向がある。今回の漂着がれき処理の件でも、ボランティアなしでは事が進まないだろうとの意見が散見するようになった。

-----
http://www.mailtribune.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20120529/NEWS07/205290325/-1/NEWSMAP
Volunteers will be key in tsunami cleanup efforts
Volunteers will play a big role in picking up debris from last year's tsunami in Japan when it starts hitting the beach in Oregon.

----

先日も日系人の友人と長話をしたのだが、ぼちぼち日系人社会にもこういったボランティア団体から漂着がれき処理のボランティアへの勧誘が来始めている。第二次大戦下における日系人強制収容所の話を聞いて育っている日系人の子孫達は、こんな話が来たら、決してNOとは言えないことを知っている。そろそろ自分達もボランティアに行かなければいけないのかなあ、と話しながら会話を終えた。

悪魔に魂を売ってしまった人間に何を言っても無駄とは思うが、たとえ自分の首がかかっていても国民のためなら時には差し出し、正義を通すというのが日本の武士道にはなかったか。日系1世はそうやって土台を築き、その子孫たちも彼らを見習いながら今日の地位を築いてきた。その彼らが、太平洋の対岸で汚染がれき集めのボランティアに参加しようとしている時に、恥も外聞もかなぐり捨て、単なる己の自己保身、エゴの拡大のために日本国民はおろか諸外国にまで悪影響を及ぼす原発再稼働とは何事か。

何度でも書く。地震大国の日本に原発を建てることの愚行を考えてみよ。

下記の見るもおぞろおぞろしい福島第一原発4号機の写真をよく頭に刻み込んでおくことだ。
http://enenews.com/new-photos-show-remains-4-reactor-buildings-eastern-wall
New photos show what remains of No. 4 reactor building’s eastern wall
                     fukushia1
 
プロフィール

Sunshine/こげぱん

Author:Sunshine/こげぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。